• 11 May
    • (後編)2017年 GWバイク屋さんの「佐世保1泊ツーリング」のレポート

      2017年GW 5月3~4日の1泊2日 バイク屋さん(BH戸畑店)主催 「佐世保1泊ツーリング」のレポート(後編)です。    「前編」こちらからの続きです。  暗くなっての写真ですが こちらが本日の宿泊先、「セントラルホテル佐世保」 17:00に無事チェックイン  佐世保駅や繁華街の近くにあり、 便利は良いですが駐輪場がありません。 (市営駐輪場までは徒歩10分弱)     サンセットクルーズをキャンセルしたので 懇親会を1時間早めて18:30スタートで会場に交渉  17:45にロビーに集合して 開始までは日本一長いアケード街 四ヶ町商店街と三ヶ町商店街を合わせると 全長960m、幅11mをブラブラと散策しました。  さすがに米軍基地の町だけあって アメリカ人の男女が多く歩いており 商店街のBGMはジャズでおしゃれな雰囲気!  それにしても1kmもある商店街の向こう端は遠いですね       そんな中、誰かが「あっ、角打ちがあるよ」っと 昭和っぽい路地の奥を見ると 何人かの若者が飲んでました。       懇親会まで待ちきれずに フラフラと店内に入って皆さんビールを注文! 店長と室長はせっかくだからと おすすめの地酒をお願いしました。       こちらは、途中で陶器市渋滞にはまった 波佐見町の地酒 「六十餘洲」(ろくじゅうよしゅう) 辛口でスッキリと美味しゅうございました。・・・ぷはぁ       結局、アーケード散策は中途半端に終わり 食前酒を楽しんで宴会場に向かいます。       今回の懇親会場は「ささの離」 予約をした時と直前の確認で 料金体制に食い違いがあったので少しクレームを言うと 予算の範囲内でこちらの料理希望を聞いてもらちゃいました。  そして、店長の乾杯音頭で宴会スタート! かんぱ~い!!   飲み放題なので次から次へと 酒を飲み干しては追加オーダー 凄い勢いで"酔っ払い集団"の出来上がり! バイクを降りても勢いが止まりません。 お見事です。        今日のメイン料理は 佐世保名物「鯛のシャブシャブ」        そして、出てきたのが「イカの活き造り」 身が透き通って足がピンピン生きています。 もちろんこのあとは「イカの天ぷら」を美味しくいただきました。        さらに、これも佐世保名物の「レモンステーキ」 こちらはソースが決め手 美味しかったです。       さて、制限一杯までガブ飲みして 満足な中でお店を後に繁華街をブラブラします。 もちろんこのあとに一部の方は女人禁制な「飲み屋」へ飛び込み 佐世保の夜を楽しんだとさ・・・・・・それは内緒です。        さて、翌日の集合はロビーに8:30 ホテル内でバイキング朝食を各自とって ホテル前で記念集合写真をパチリ! (ワケありで9名で出発です。)  このあと駐輪場にバイクを取りに行きましたが バイクで入場した方は990円 車で入場した方は2400円 やっぱりとんでもない料金になりましたが 不正をしているわけではないので 2400円で2台づつ出て2日目の出発です。        今日は天気が良いので まずは、佐世保市内を一望できる「弓張岳展望所」へ  昨日の雨のせいか"もや"が一掃され絶景が広がってます。 こちらは"佐世保市内"側です。         そして、こちらが"九十九島"側 遠くまで見渡せました。        こちら左側の空母のような軍用艦は 自衛隊の「ヘリコプター搭載護衛艦」かと思いましたが どうも違うようで、佐世保を母港としている 同じヘリコプター搭載艦の 米軍ボノム・リシャール (強襲揚陸艦)ではないでしょうか これを見ると日本の中のアメリカですね 何事も無いことを願いましょう。        展望所から細い道を降りてきたらまずは給油です。 室長は600km走るので無給油で帰還します。        佐世保を出てからはR498で一峠を越えて "伊万里"に入ってきます。        伊万里のSEで水分補給を兼ねた休憩をとって        意外に空いていたK38とK40をつないで "唐津"に向かいます。        そして、着いたのが本日のランチ 「唐津うまかもん市場」  ここは、「からつハンバーガー」も食べられますが その他にもいろいろな弁当や丼が販売されていて バイキング料理や定食の食堂もあります。 皆さんお好きなものをテイクアウトして 外のテーブルで食べることにしました。       さすがにもう"ハンバーガー"を食べる人は少ないかと思いきや ほとんどの方が懲りもせずに食べていました。 室長も漏れずにチーズハンバーガーをオーダー "佐世保"も"唐津"もそれぞれ個性があり 美味しかったです。ご馳走様でした。!        さて、ここからは西九州自動車道の無料区間「唐津IC」に入り 西九州道~福岡都市高~九州道と渋滞もせずに 解散場所の「直方PA」に到着!   別行動になった方もいましたが 無事に帰還できました。   今回の2日間の走行距離は426Kmでした。   参加された皆さんお疲れ様でした。 多少の渋滞はありましたが"うんざり"までは無かっので良かったです。  来年のGWもまた皆さんで楽しみましょう!  

      12
      テーマ:
  • 10 May
    • (前編)2017年 GWバイク屋さんの「佐世保1泊ツーリング」レポート

      2017年GW 5月3~4日の1泊2日 バイク屋さん(BH戸畑店)主催 「佐世保1泊ツーリング」のレポート(前編)です。   1日目は、北九州市戸畑区を出発して 福岡を抜けるまでは高速道を使い 福岡から佐賀の武雄市までは山中を走行して 「有田陶器市」周辺の渋滞を避けて佐世保市内に到着。  2日目は佐世保市内から伊万里市を抜けて 唐津でランチしてから 西九州自動車道~福岡都市高速~九州道 直方PAで解散となりました。  コースはこれ!!       天気予報では2日間共にほぼ「晴」 お客さんから「恐怖のレインマン」と呼ばれる BH某店長の平戸ツーリングが気になりましたが まさか降らないだろうと通常装備で家を出発。   室長は事情があって当日の5:00に 佐川急便に荷物を引き取りに行ったため 5:30には第一集合場所のBH戸畑店前に到着 もちろんまだ誰も来ていませんが 6:00頃からぼちぼち集まり 6:15には1名を除き集合。   しかし、いつもは早く集合する残り1名の方が来ないため 店長が慌て出しましたが・・・・6:30ギリギリに到着 「資さんうどん」で朝めし食ってました。・・・とさ  そして、10名で予定時間6:30に出発!        第2集合は九州自動車道の「鞍手PA」 残り2名の方と合流 ここで店長ご挨拶とコース説明のミーティングを行い 宿泊ホテル周辺の地図を渡して 本日12名12台で再出発!!        九州道「福岡IC」~福岡都市高速「野芥ランプ」と楽走して 三瀬トンネル手前のSEで休憩 ここから山中に入るので数台が近くのGSで給油 今回唯一の快走ワインディングを楽しみに出発です。       三瀬トンネル料金所を出てから脇道に入り、 北山ダム湖~富士しゃくなげ湖から 天山スキー場へのワインディングを快走して 2回目の休憩は、牧瀬IC入口近くの「道の駅厳木」  ここからは高所は無いので インナーを脱いで風通しの良いウェアに換装。 水分を補給して再出発です。       ここから「有田陶器市」を避けようと 一旦、武雄市街地に入ります。        武雄のバイパスが陶器市の影響で 少し渋滞するのは想定内でしたが R35の途中から山道に入り 「波佐見町」を通過すれば良いと思ったのですが・・・・・  何と想定外の「波佐見陶器市」をやっていましたよ やられました。 ノロノロと20分程かな~ 皆さんご迷惑をお掛けしました。         さて、何とか渋滞を抜けて とりあえず給油をしてからは 峠を一つ越えるといよいよ11:00頃「佐世保市」に入ります。         まずは今日のランチ、「佐世保バーガー」! 佐世保市街地のバイク駐輪できるお店を探して ここ「LOGKIT(ログキット)」さんをチョイス しかし、お店は2Fですが 既に1Fまで長蛇の列。やっぱりGWですね        こりゃ~店内着席は無理と思い 店長が外から電話でテイクアウト注文することに決定!        全員が「スペシャルバーガー」880円+「ドリンク」50円でオーダー        そして、45分程待って やっと出来上がりの連絡がきました。 さっそく取りに行ってご対面で~す。  写真ではわかりづらいでしょうが 聞いてた通り とってもビッグなハンバーガーでした。        そして、全員でかぶりつきます。 一部の方は「当分の間ハンバーガーはいらねぇ」という量でした。        ランチの後は、バイクをそのままにして ハンバーガー店のすぐ上にある 「海上自衛隊資料館」(無料)へ訪問  ほとんど写真撮影禁止なのでこの写真のみです。        ここから、バイクで再出発! 次は、「九十九島」を一望できる 「展海峰」展望台へ向かいます。        しかし、残念ながら海にもやがかかり 今日の景色はよくなかった。  天気の良い日に行くとこんな景色らしいですよ。        そして、皆さん展望台から戻ると 「平戸」方面から何かが聞こえる 見るとその方向には真っ黒い雲とカミナリの音  全員で「ウソやろ~」 こんな良い天気で 某店長が本当に雨を降らしよるな・・・と 「まさかこっちには来んよな」と言いながら 次へ向かいます。        「九十九島動植物園」の前を通って         今日の本命目的地「九十九島パールシーリゾート」  っと・・・・駐輪場にバイクを停めようとしたところ ポツリ、ポツポツ、ザァーガァーのどしゃ降り  本当にまた、某店長にやられたとしか思えず 全員、カッパも着れず、雨宿りもできず、 びしょ濡れです。   全員で来年は八幡店の企画を聞いてから 計画しましょうと決定したのは「内緒の話」。         さて、雨も弱まったので さっそく九十九島水族館「海きらら」に入館です。         お出迎えは、佐世保の有名人 ジャパネットたかたの「高田 明さん」 ここの特命宣伝部長が肩書で CMにも出演してますよね        ついでに肩に手をまわして仲良く1枚         ちょうどイルカショーが始まったので見ましたが 水槽がちょっと狭すぎる。 イルカの空中キャッチボールは見事でしたが イルカがジャンプすると水しぶきが大変危険です。 これ以上のびしょ濡れはごめんと 早々と退席しました。         そして、ここは多品種で珍しい「くらげ」の展示が多いことで有名です。         大きな水槽も無く、魚の展示は少ないですが こんな「イソギンチャク」なんかの展示もありました。        最後に皆さんと今日1枚目の集合写真をパチリ!        さて、駐輪場に戻り 濡れた装備を拭きながら これからの予定を確認します。        予定ではこんな遊覧船に乗って        6:30からサンセットクルージングを楽しむ予定でしたが どんよりと曇った空を見ながら 夕日は見えないだろうとあきらめることにして 今日の宿泊ホテルに向かうことになりました。        ホテルに荷物を一旦おいて 近くの市営体育館内駐輪場にバイクを一晩停めますが ここでトラブル発生! 駐輪場はガラガラでしたが4台が通り過ぎた後に バイク満車ランプが点き通れなくなりました。 係員もいなく、どうしようかと思っていたら どなたか車のセンサーで開錠するのに気付き 残った方全員も四輪車で入場してしまったようです。  皆さん「良かった。良かった~」と言っていましたが それって明日の支払い時にどうするのと 思いながらも笑ってホテルにチェックインしました。    次の「懇親会」からは 「後編」につづく    

      10
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 2017GW BH戸畑店一泊ツーリング決定!

       日頃からメンバー共々お世話になっている"バイク屋さん" BH戸畑店主催の年に一度の恒例ツーリング  「ゴールデンウィーク 1泊2日ツーリング」が決定!   今回の目的地は「佐世保」 以下が案内チラシになっています。      そして、こちらがツーリングコースの予定表!       今回のメイン観光地は 九州の人なら銘菓の「せんべい」は必ず食べたことはあっても ほとんどの方が行ったことのない「九十九島」       ここは、風光明媚な島々を遊覧する こんな観光船が有名ですが・・・・・       今回は、綺麗な「夕日と景色」を楽しむ 「サンセットクルーズ」が予定されています。       また、"九十九島パールシーリゾート"内の 「海きらら」でイルカショーや幻想的なクラゲも楽しみます。       帰りには最近めっきり食べる機会の無い 六角形でウミガメの甲羅と 沢山のピーナッツを中に練りこんで島々をモチーフした 「九十九島せんべい」でもお土産にどうぞ!       そして、1日目の終わりはやっぱり皆さんと・・・「大宴会」! 佐世保駅近くで名物「鯛しゃぶ」を食べたり・・・・       名物「レモンステーキ」を食べて あとは・・・美味しいビールと地酒でワァ~っと騒ぎましょう!!        それに2日間の昼食は どちらもご当地「ハンバーガー」で食べ比べを楽しみましょう!  佐世保では本場米軍人も納得の"佐世保ベーコンバーガー"        唐津ではご存知の「からつバーガー」 メニューからお好きなものをチョイスして下さいね   これ以外にも 九十九島の絶景が楽しめる「展海峰」や 海上自衛隊の「佐世保史料館」にも寄る予定です。  申し込みの締切予定は3月31日ですが 参加保障枠は12名なので お早目に、BH戸畑店長まで口頭でお申し込み下さいね  今年も皆さんと一緒に楽しみましょう!!     

      10
      テーマ:
  • 26 Jul
  • 08 May
    • 2016年5月4日 【2日目】BH戸畑店「広島・呉1泊ツーリング」のレポート

      2016年5月4日(水)・5日(木)祝日【2日目】BH戸畑店「広島・呉1泊ツーリング」のレポート※1日目の記事はこちらさて、1日目は気持ち良い快晴の中で「高速ツーリング」と初めての「広島フラワーフェスティバル」そして、「夜の広島繁華街」を楽しませていただきました。2日目は朝一から「呉市」に移動して半日観光ですが天気も予報通りに絶好調の快晴の中で1日を楽しむことができました。HOTELを7:30にチェックアウトまずはHOTEL前で元気な姿を集合写真でパチリ!  市営基町駐輪場までバイクを引き取りに行きます。一泊の駐輪料金は400円さっそく出発の用意して、まずは今回1回目の給油へ広島市内のここまでの走行距離は280kmHONDAインテグラNC700Dの給油は10ℓで燃費は28km/ℓでした。今回参加の車両は皆さん燃費が良いのでこの1回の給油で北九州まで帰還することができました。  GSを出発してからは広島高速2号線「大州IC」から広島呉道路に入って終点の「呉」へ向かいます。 1時間もせずに本日の目的地「大和ミュージアム」に8:45到着  まだ数台しかいない駐輪場にバイクを止めててつのくじら館をバックに記念撮影しましたが天気が良すぎてバックがちょっと白とびしましたね    入館出入口に行くとあっという間に長蛇の列皆さんで9:00の開館を待ちます。  本日は特別展示が開催されているので通常展示とセットのチケット800円を購入して入館! 入ってすぐに戦艦「大和」の巨大な模型がありここで皆さん記念撮影していますが逆光でなかなか良い写真が撮れません。もう少し照明の工夫をしてやってほしいものです。    後方からは綺麗に撮れました。 これは特攻兵器の人間魚雷「回天」お国のための任務とは言いながら切ないですね 世界の名機といわれた「零戦」も展示されています。 3Fのこの場所から写すのが一番いいかもです。  左後方から  ついでに右後方から結構な時間ゆっくりと見て回ることができ満足しました。外に出てみるとテントで「大和ラムネ」が売ってたので飲んでみることに・・・・・普通のラムネでした。    次は真ん前にある「てつのくじら館」に入館します。ゆうしお型潜水艦「あきしお」の実物が展示されていて入館料は「無料」  建物の中は機雷を処理する「掃海艇」の歴史展示が中心です。驚いたことに戦後から機雷処理は続いているらしく機雷の実物模型が展示されています。今でも実戦で機雷処理やってるらしいですね海中の爆薬を処理する危険で命がけの任務には驚きです。これはロープを切断した機雷が海上に浮かび上がった時に爆破するために使うガトリング砲らしいです。 そして、驚いたのは今話題の「ドローン」が自衛隊にも配備されていたらしく米海軍が開発した無線操縦の艦載対潜無人ヘリコプター「DASH」の展示2機の魚雷を発射できるそうですが操縦が難しく全廃になったそうです。今の時代なら村田製作所のジャイロセンサー、傾斜センサー、加速センサーや他の高度なセンサーと衛星通信等が応用されることで操縦が簡単になりまた復活する可能性もありますが、そうなると恐ろしい無人兵器になりそうですね 建物隣に実物展示されている潜水艦「あきしお」の中に入って艦内を見学することが出来るのですがカメラ撮影は禁止なので写真はありません。まだ最新型に分類される潜水艦が一般公開されるのは世界でも珍しいということで機密保持のために指定場所以外の見学や艦内撮影は禁止されています。艦内にいる案内係員は不審見学者の監視もしているようですねそして、日本海軍の潜水艦と言えば「大和ミュージアム」に模型が展示されていた「伊号第401潜水艦」アメリカ本土攻撃用に呉海軍が技術の粋を集めて建造したらしく大戦当時では世界最大の潜水艦であり、隠密に地球1周半する起動力と折りたたみ式の特殊攻撃機「晴嵐」3機を格納できたそうです。当時の潜水艦は魚雷による対艦攻撃の発想しかなく隠密に相手国周辺まで近づき空から正確に攻撃する兵器は無かったらしい。終戦時に米海軍がこの「潜水空母」の存在を知った時は驚愕したらしいです。兵器とは言え、日本人の発想力と高い技術力には感心しますが今のアメリカ原子力潜水艦がミサイル発射台を搭載したのはこの発想や技術が参考にされたようですねできればもっと平和的な活用をしてもらいたいものです。 さて、両館の見学が終えると11:15頃少し早いですが、混む前にランチしようということでお土産店も入っている「呉ハイカラ食堂」へ向かいます。  食堂のランチメニューはもちろん「海軍メニュー」それぞれがご自由にオーダーします。 戦艦大和の士官向けに考案された「戦艦大和のオムライス」1000円 やわらかいクジラ肉のカツをトッピングした「鉄のくじらカレー」1200円   艦上で貴重なタンパク源として重宝されたクジラ肉「戦艦霧島のクジラカツ」1200円  そして、数量限定で人気No.1「海自テッパンカレー」1450円  皆さん食べるときは無言で黙々と食します。値段は高めでしたが、美味しくいただき食後のアイスコーヒーも追加しました。ご馳走様でした。!!  館内にある、あなたも映画「男たちの大和」の主役になれるコーナーにまたもやお一人の方が・・・・何か?問題でも?  最後に「大和ミュージアム」裏の公園ここは戦艦大和の前甲板の左半分を実寸大で再現したそうです。  さて、2日目の呉観光もこれで終了公園から「大和ミュージアム」の裏をバックに最後の記念撮影をパチリ!  そして、広島呉有料道路を一気に北上して、山陽道~広島JCT~広島北JCTから混雑の少ない中国自動車道で北九州へ帰還します。  帰りは疲れから居眠りしないように30分毎に休憩します。吉和SAで1回目の休憩  鹿野SAで2回目の休憩  美東SAで3回目の休憩  そして解散式は「王司PA」ここからは各自の自宅に向かって高速道を流れ解散です。2日間の走行距離は564kmでした。  皆さん2日間おつかれさまでした。GWの渋滞にも遭遇せず、マシントラブルや人的トラブルも無くて快適なツーリングができ有難うございました。来年もまた開催されることを期待します。

      10
      2
      テーマ:
  • 07 May
    • 2016年5月4日 【1日目】BH戸畑店「広島・呉1泊ツーリング」のレポート

      2016年5月4日(水)・5日(木)祝日 【1日目】 BH戸畑店「広島・呉1泊ツーリング」のレポートいよいよ楽しみな今年のBH主催GW一泊ツーリングです。天気は両日ともに快晴の予報!コースは事前案内された下記のとおりです。  1日目は前日の暴風雨が嘘のような「超快晴」!今回の参加者は例年になく少人数の6名ですがこれもまた小回りの利く人数でそれなりに良いかと思いました。まずはBH戸畑店前に4名が集合して時間どおりに出発!R199を第2集合場所の門司港に向かいます。  関門トンネルの入口には3台がお待ちかね(お一人K田さんはお見送りなので2台)店長挨拶とコース説明の後にさっそく出発!  今回から全員がETCを装備下関ICから待つことも無く、すんなりと中国自動車道へ  一回目の休憩は「美東SA」  駐車場にはどこの駐屯地なのか分かりませんが熊本地震の災害支援から帰還している自衛隊の多くの車両が休憩中「危険な中での任務ご苦労様でした。」・・・・と声を掛けたいところでした。  ここから馴らしの終わったK村さんのHONDA-CRF1000アフリカツインこの時とばかりに思う存分にぶん回してリミッターがどこで効くのか試したらしい・・・御用だ!  2回目の休憩は「鹿野SA」ここまで来ると車も少なく自由に駐輪ができます。  「吉和IC」から中国自動車道を降りて今回のコースの中で唯一のワインディングを今日のランチへ向かって快走します。  そして11:20に到着したのが広島市郊外の広大な新興住宅地にある広島お好み焼き「ちんちくりん」COCORO店  11:30開店なのでほぼ予定どおりに到着予約してたので「やっとるよ」になったら即予約席へ案内されました。  北九州のお好み焼屋では「広島風お好み焼き」ですがここは本場ですから「風」がいらないのは当たり前ですよねさっそく皆さんお好みでオーダーします。  オープンキッチンの中で若いスタッフが焼きます。必死で焼きます。広島お好み焼きはお客さんが焼くことは無くテーブルの鉄板は保温する程度なので我々は待つだけです。  で・・・・さっそく出来上がりました。皆さん写真に収めていますが、お一人だけ早くも熱そうに食べてますよっと  ここのテーブルは「トロトロ半熟豚玉焼」がお一人  あとのお二人は広島定番のトッピングな「ちんちくりん焼」  そして、ソースはやっぱり「オタフクお好みソース」ですか  ソースにマヨネーズをトッピングしたら「食欲増進」!量的に少ないかなと思ったら完食の後は満腹でした。美味しかったです。ご馳走様でした。!!  さて、ランチの後は広島中心市街地に入り今日の宿泊ホテルへ荷物を預けに行きます。  今日の宿泊先の「カプセルホテルCUBE」まだ13:00頃なので15:00以降にチェックインするまで荷物だけ預けて、バイクを一泊駐輪する市営基町駐輪場に停めてその後はたっぷりと市内観光とフラワーフェスティバルを楽しみに行きます。  まずは「原爆ドーム」ここはやっぱり外国人観光客が多いですね今回初めての集合写真をパチリ!  ドームの前で「すずめ」を餌付けているお年寄りが何とも平和的な感じでした。  原爆犠牲者の哀悼に訪れるたくさんの人が絶えない光景です。  記念撮影の後に「平和記念資料館」に向かいます。  これが広島に投下された「原子爆弾」こんな大きさのウランが数万トンの爆薬に匹敵するエネルギーで広島を壊滅的にしたことを考えるとあらためて恐ろしい兵器だと思いますよね  快晴だったので一番効果的な高度で炸裂したと言われます。本当に恐ろしい戦争の歴史と運命です。当時に兵器工場や八幡製鉄所のあった北九州「小倉」も標的でしたが曇っていたため投下が中止されましたが天気が良く予定どおり原爆を投下されていたら両親が八幡と戸畑に居た私はここにはいなかったでしょうねそれを思うと複雑な気持ちで展示を見てました。  記念館から外に出ると平和な景色と快晴の空が広がっていてちょっと安心しました。   気分を変えて、次は初めての「広島フラワーフェスティバル」メインステージは大勢の観客で盛り上がっています。  あちこちに花が展示されているためか街中ではなかなか見かけない「アオスジアゲハ」蝶が舞ってました。  広大な会場内で「さて、どうしますか」と言ってましたが・・・・・  気が付くと全員が集まって生ビールで「カンパ~イ!」バイクを降りたらやっぱり飲むんかい!! と・・言うことでメインステージ以外にもたくさんの小ステージがありそれぞれに盛り上がっていましたよ広島出身の芸人「アンガールズ」のステージもあってましたがこちらはインド系?の踊り  こちらはラップのステージでも、後ろの場違いの方々はどうにかしてほしかったですね   こちらは吹奏楽のステージ  広い会場の中をまだまだウロチョロしているメンバー  で・・・・・また見つけました。広島の地元「日本酒」のプースでまたもや一杯!夜まで持つかと思いながらあともう一杯!  いい気分でホテルに戻った後はチェックインして各自のスペースに荷物を納め18:00からの「夜の宴会」を待ちます。  宴会の時間になったので会場に向かいます。昼の酒がまだ効いているのか全員が大笑いでメインストリートを行進! ! そして、小倉よりはるかに賑わう夜の広島繁華街に入っていきます。  途中でA井さんが飲む前に飲む「ヘパリーゼがあるじゃないか」と薬局へ何か?問題でも?  本日の宴会場は熊本が本社の「えびす海鮮 さかな市場」広島に来ても熊本へ経済的な支援を忘れずに・・・・・  150分の飲み放題ですがまずは全員がビールで「カンパ~イ!!」  本日はイカが入荷していなくて残念でしたが刺身の活き造りがメインでした。  それ以外にも料理は出てきましたがメインはやっぱり酒をガンガンいっちゃいます。  そろそろ〆の時間も迫ってきたので次はどうするか皆さんお悩み中です。  次は偶然にもある白髪の方にお店をご紹介していただき皆さんで健全に広島の夜を楽しませていただきました。  そして、最後はやっぱりシメのラーメン入ったのが中華屋さんだったのでオーダーは「五目ラーメン」でした。  その後は、もうかなりヘロヘロになりながらコンビニに寄ってからホテルに戻ってそのまま爆睡へ・・・・・・・・・・・・2日目のレポートをお楽しみに!2日目の記事はこちら

      9
      テーマ:
  • 02 May
    • 2016年5月4日・5日 BH戸畑店「広島・呉ツーリング」出発時間変更のお知らせ

      2016年5月4~5日 「1泊2日」BH戸畑店「広島・呉ツーリング」の出発時間変更と注意事項のお知らせ  BH戸畑店長の代行としてお知らせします。まずは当日の集合時間は①第1集合地 = 7:15 (BH戸畑店前)②第2集合地 = 7:45 (関門トンネル門司港出入口の中)旅程は若干変更があり下記のとおりとなります。  当日の装備について注意事項です。かなり気温は上がってきて平地では25°を超す気温で暑いですが朝方の中国自動車道は山口市を越えるとかなり冷え込むと思われます。春・秋のジャケットで良いと思いますがジャケットの下に必ずライトダウン等の防寒対策をして一般道へ降りてから脱げるようにした方が良いと思います。また、グローブも冬用と春・秋用の2種類を用意した方がいいですね下はレインウェアを用意していざという時に備えて下さい。特にネイキッドの方はお気を付け下さい。それと相反するのですが今回も市内や各種施設を歩いて回るので歩きやすい恰好と軽いブーツをチョイスして下さい。ほとんどが高速道路で厳しいワインディング走行はありません。また、今回は宿泊ホテルと駐輪場が離れています。ホテル前も駐輪禁止区域に指定されているため必ず荷物をバッグに入れて持ち歩けるようにして下さい。さて、4日・5日両日ともに天気は良さそうで観光スケジュールも盛り沢山となっています。皆さんで快晴のGWを楽しみましょう。!!

      11
      1
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 2016年GW バイク屋(BH戸畑店)さんの一泊ツーリングが決定

      2016年ゴールデンウィーク5月4日(水)祝日~5日(木)BH戸畑店の一泊ツーリングが決定しました。戸畑店長に代わって先行案内します。今回は広島・呉の観光を中心とした1泊2日のツーリングです。これが案内のチラシ!BH戸畑店にあるので必要な方はどうぞ! 裏面は旅程表とコース図です。 5月3日~5日は広島最大のお祭りイベント「2016広島フラワーフェスティバル」が開催されています。広島市内と周辺は大渋滞が予想されるのでなるべく渋滞を避けたコースで広島市内を目指します。しかし、多少の混雑は覚悟しておいて下さい。   広島市内に駐輪した後は徒歩で観光します。ブーツなどは歩きやすいものを選択して下さい。  そして、1日目のランチはもちろん本場の「広島お好み焼き」!  今回の難関は「駐輪場」の確保!ホテルには駐輪場が無いので近くにいくつかある市営駐輪場に停めますが事前予約が出来ません。イチかバチかの確保に賭けます。そして、ホテル持ち込みの荷物はなるべくコンパクトにして駐輪場から持ち運びしやすいようにカバンに収めて下さい。  そして、夜の宴会は地元の居酒屋さん新鮮なイカが入れば「イカ活造り」がコースに出ます。 イカの入荷が無い場合は地元の魚を中心に「新鮮な刺身」になります。   居酒屋は広島繁華街のど真ん中です。夜のお遊びがお好きな方は宴会後にお近くでお楽しみ下さい。!3日~5日の広島市内ビジネスホテルはお祭り参加者で1年位前から予約殺到!半年前でも5名以上の予約はほぼ不可能です。と、いうことで苦労して探した結果今回の宿泊はカプセルホテルの半個室タイプになりました。風呂は無くシャワーだけなので予めご理解下さい。     翌日2日目は「呉」に移動「大和ミュージアム」に行きます。室長も含めて入館経験者もいるとは思いますが展示品も少し変わっているようなので楽しみたいと思います。  そして、すぐ目の前にある「てつのくじら館」にも当然入館します。  2日目の昼食は観光後に呉市周辺でフリーランチの予定!そして呉市ICから広島JCTから広島北JCT比較的に空いている中国自動車道を選んで帰還して解散式は「王子PA」を予定しています。ということで今年のGWツーリングは「走りコース」より「観光コース」が重点になっているので高速道を多用します。参加申込みは3月31日迄!なるべくお早目にBH戸畑店長に口頭で申込みして参加費用12,000円を4月17迄にお店にご持参下さい。その内訳は宿泊費、宴会飲食代、入館料となります。それ以外の通行料、ガソリン代、飲食代、お遊び代、他等は個人負担です。尚、キャンセルは予約手配変更が大変なのでなるべく避けて下さい。ドタキャンは申込金の返金が出来ないので予めご了承願います。以上です。今年もGW一泊ツーリングを楽しみましょう!

      7
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 2016年1月10日 バイク屋さんの「初詣」に参加してきました。

      2016年1月10日(日)バイク屋さんの「初詣」イベントへ参加天気は曇りの予報でしたが青空もちらほら見えて雨の心配は無かったです。集合場所のBH戸畑店前に着くと意外にも例年以上の原2と大型車20台が集合予定どおり9:00に出発!  さすがに20台いると先頭から最後尾はまったく見えません。赤信号のたびに途切れちゃいますね  20台いると、この隊列!ワインディングに入ると飛ばすことが分かっている人はやっぱり前方にしっかり陣取ってます。  北九州市~直方市~宮若市から「力丸ダム湖」に入ったらここは原2が着いてくることが出来る、そこそこのスピードで快走!八木山峠前に右折するため遅れた後続を待ったのですが待てど暮らせど最後尾がこない。まさか誰か転倒したのかなと思い引き返してみましたがまったく見当たらない。まさか、左折する道を飯塚市に下って行ったかなと思っていたら電話が繋がり確認するとやっぱりそのとおりで既に飯塚市から現地に向かっているという。我々は残り少ない時間を見ながら何とか12:00前には現地に到着することが出来ました。トラブルはありましたが全員揃った中で予定通り貸切の中、交通安全のご祈祷が始まりました。  さすがに、この時だけは皆さん神妙な面持ちで・・・・・  この方は孤独にお一人様で・・・・  皆さんお願い事だけは低頭でしっかりと・・・・・  そして、宮司さんが各バイクに行って交通安全の祈願をやってくれます。  去年、原2ツーリングに参加するために調達したN野さんのHONDA-CD125Tも無事に安全祈願終了!  境内に駐車しているバイク(一部)今日はやっぱり原2が多いですね  そして、バイパスホンダから新年の挨拶  そして、今年も参加者全員で記念撮影!  そして、毎年恒例の抽選会抽選券の奮奪戦はあまりにも大人げないので割愛して・・・・・当たった方はおめでとうございます。  無事、「初詣」も終わりBH戸畑店チームはこれも恒例の日田焼きそばの「想夫恋」飯塚店で遅いランチ!  昼食時間帯を過ぎていたので難なく全員が待たずに入店できましたが19名が一気にオーダーしたので従業員2名しかいないお店はちょっとパニック!  温厚そうな店長も従業員の手際の悪さにちょっと苛立ち気味でしたが無事、「日田焼きそば」順次出てきました。でもサイドメニューがなかなか出てこない。家族連れが来る日曜日にキャパ30人のお店に2人はちょっと少ないですよもう少し従業員を増やしましょう!ねぇ~店長  そして、室長はここの飯塚店にしかメニューにないいつもの「しそ焼きそば」!これが美味しいんです。いつもの焼き方とは多少違ってましたが美味しくいただきました。ご馳走様でした。!  「想夫恋」を出た後はこれもいつも解散式を行う「ジョイフル」へ普段一人では食べないものですがここでは皆さん毎回スイーツをオーダー!これは60歳以上限定メニューですがオーダーできる方が数名いらっしゃいました・・・・・・とさ  室長は普段食べないチーズケーキでも・・・・意外に美味しかったです。  と言うことで今年もバイク屋さんの「初詣」も無事終了しました。来年もまた参加したいものです。2016年もライダーが続けられるようにお願いした1日でした。

      13
      1
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 2016年1月10日 バイク屋さん主催の「初詣」に参加予定

      2016年1月10日(日)バイク屋さんの「初詣」に参加します。場所は福岡IC近くのいつもの「部木(へき)神社」  現地に12:00集合らしいのですが毎年のとおり道がよくわからない方は BH戸畑店に集合して下さい。現地までご案内します。去年は9:30出発でギリギリだったので今年は9:00に出発します。   バイクは50cc以外であれば何でもOK以上です。

      4
      テーマ:
  • 27 Jul
    • 2015年7月26日 戸畑祇園 天籟寺大山笠・小若山笠

      2015年7月26日(日)毎年恒例バイク屋さんのイベント焼き鳥と生ビールの祭典!戸畑祇園「天籟寺大山笠・小若山笠」の最終日提灯山笠を見て楽しもう会です。  BH戸畑店前で夜山の提灯山笠をまじかに見れるイベント写真では迫力が伝わらないので動画でどうぞ!!台風の影響で中止になるかと思いましたがパラパラの雨程度で何とか今年も楽しめました。焼き鳥を焼くのは大変ですが来年もまた宜しくお願いします。

      6
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 【動画版2日目】2015年5月4日~5日 BH戸畑店GW一泊ツーリングの参加レポート

      【動画版2日目】2015年5月4日~5日BH戸畑店GW一泊ツーリングの動画レポートです。2日間のツーリンク゛コースはこちら!2日目は熊本城→菊池市→上津江→小国町→九重町玖珠町→宇佐市→中津市→豊前市→京築アグリライン→北九州市  編集が遅れて申し訳ありません。オリジナル映像をつなげると3時間なのを25分まで編集するのはなかなか大変でした。でも、動画は手間が掛りますがリアルな思い出で良いですねBGMは入れてないので生音だけで25分に短縮したツーリングを思い出しながら楽しんで下さい。2日間お疲れ様でした。毎年恒例のイベントですが来年もまた皆さんで楽しみましょう!さて今回の一泊ツーリングに参加した方限定で動画データをお渡しします。テレビ等の大画面で見たい方はどうぞ!下記の条件を明記して当ブログにコメントまたはBH戸畑店長へ●DVDまたはブルーレイのプレイヤー用データ●PC用データとして引き渡しメディア(DVD、BLD、USBメモリー) ※USBメモリーは持ち込みでBH戸畑店に預けて下さい。KERCのツーリングもまたご期待下さい。!!

      2
      2
      テーマ:
  • 28 May
  • 11 May
    • 2015年5月4日~5日 【2日目】BH戸畑店GW一泊ツーリングの参加レポート

      2015年5月4日~5日BH戸畑店GW一泊ツーリング「久住・南阿蘇・熊本城の旅」レポート【2日目】2日目は「熊本城」を観光した後に、北九州への帰路につきます。帰路コースは【ピンクの矢印→】帰りも「小石原焼の陶器市」の渋滞を避けてまず渋滞しない「京築アグリライン」を使うコースです。  前日あれだけ飲んだわりには6:00起床7:00からのヘルシー朝食(無料サービス)をしっかり食べて9:00出発まで余裕でゆっくりと準備します。8:30頃にロビーに降りて鍵を返却すると外は県外からのライダーとチャリ軍団でイッパイですがチャリの若い男女7~8名は話し声を聞くと中国語10年程前では考えられない光景ですね  さて、「SPA直入」の耐久レースを観戦に早出した2名を除き残り14名全員が出発定時前には集合したので宿泊ホテルからバイクで3分程の「熊本城」に向かいます。   「熊本城」天守閣入口付近にバイクの無料駐車場(ジャリ土)はあるのですが熊本名産のお土産店や飲食店が並ぶ「桜の馬場 城彩苑」にバイクを駐車ここは2時間100円の有料ですが、バイク1台ごとに白線区画され屋根もあります。 多人数ですから皆さん行動がバラバラなので時間調整しやすいここを選択してまずは天守閣へ向かって出発!!ご覧のとおり本日は雲一つ無い「晴天」昨日までの不安定な天気はなんだったんですかね~今日は皆さん気分爽快!!黒い壁の「熊本城天守閣」も白く見えます。しかし、ここの観光客も半分はスマホの自撮り棒をもった中国人・韓国人九州の経済もアジア系観光客なしでは、もう成り立たないのでしょうね  そして、「桜の馬場 城彩苑」にいた熊本城のゆるキャラ「ひごまる君」とも記念撮影!お土産の調達をここで各自が買い物です。  ・・・・・が、一人だけグロッキー昨晩の夜更かしが、たたったのか・・・・・・・  減量中ではありますが本日は解禁にして、ご当地ソフト「天草の塩ソフト」を堪能上品な量で塩味がほんのりと美味しかったです。  そして、もう一つはビタミンいっぱいの「甘夏フレッシュ生ジュース」シャキッと元気いっぱいになりました。  観光制限時間の1時間30分を少し過ぎて「熊本城」を後に北九州への帰路につきます。熊本市内は午前中なのに既に渋滞気味!14台の大所帯なので市内を抜けるまでは走りやすい国道を選び水前寺公園前~県庁通り~R57を通って大津~菊池市に向かうつもりでしたがR57の途中に「熊本IC」があるのをうっかり忘れてました。阿蘇に向かう他県ナンバーで大渋滞!!  すかさず裏道を選択しましたが、予想通り離ればなれの連続とりあえずは、途中のファミマで小休止して仕切り直し  無事に裏道から「菊池市」に入って到着したのが本日のランチ「味千ラーメン菊池店」  福岡には博多に1店だけしかありませんが全世界に展開する「熊本ラーメン」のFC店ではあります。まぁ~昼食時にバイク14台14名が一気に入れる熊本ラーメン店を探しましたがキャパと時間的にはここしかなかったのでチョイスしましたが・・・・・・(前日の夜中に熊本ラーメンを食した方はお気の毒)ネットでの味は「普通に美味い」と評判だったのですが金髪おばさんの接客態度が悪いと評価されていたのでそれ見たさの来店でもありましたけど・・・・・入口にはなぜか見た記憶のあるマスコット「チィちゃん」がお出迎え!   多人数なので特別室を用意してもらい入店!元気の良いギャルがオーダーを取りに来て各自が注文しますがわがままな中高年ライダーの集まりですねオーダーしちゃ取り消し、変えたと思ったら、追加注文!「たいがいにせぇい」と怒りたいところですが元気の良いギャルは嫌な顔もせず最後にオーダーをしっかり再確認して厨房にいきました。おいおい「接客が悪い」評価はガセネタかよ~でも気持ちの良い接客で良かったです!!でも~愛想の悪い「金髪おばさん」も見てみたかったな・・・・・・・さて、時間もかからず次々に運ばれてきます。室長はとろとろ肉が人気の「パイクー麺」918円熊本ラーメンらしく「焦しニンニク」を効かせます。  これは定番の「味千ラーメン+1/2チャーハン」864円  これは具選びに迷うことのない「全のせラーメン」1188円  こちらは新発売!"ガツンと効くぜ" がうたい文句の「ねぎ豚ラーメン」750円  冷たいのか熱いのか分かりませんが、「つけ麺」777円  そして、これも新発売の「海老節ラーメン+1/2チャーハン」いくら?  皆さんワイワイガヤガヤと話しが弾み楽しみながらのひと時で満腹となりました。思ってた以上に美味しかったですよご馳走様でした。!! さて、菊池市からは普段より車が少し多いR387を快走して小国町を経由しますが途中、VWビートルに初心者マークの危ない運転レディ3名に遭遇したりして「道の駅小国」前ではとうとう大渋滞!信号2回待ちでも前に進まないため回り道をしようと一旦左折してR212を日田方面に直進している時以前通った、R387に出る県道318を思い出しすかさず右折して無事R387に復帰できました。 ここからは渋滞も無く次の休憩場所おなじみ「カフェ&レスト カップル」に到着!    ここでも疲れを癒すためフローズンを注文したら、窓口の方から「フローズンフロートもありますよ」と言われ、「じゃそれで」と何気なく注文はい!600円です。えっそんなに高いのとメニューを見てみるとやっぱり600円GWの特別メニューでしたが、マック方式のオーダー取りにやられました。まぁ~美味しかったのでOKです。  皆さんで少しまったりと休憩した後に再出発!ここからはR387~九重町役場~広域農道~竜門の滝~新広域農道~玖珠~R387~宇佐~中津広域農道を快走します。 そして今回最後の休憩!「京築アグリライン」入口手前にある10号線沿いのローソンそろそろ皆さんお疲れ気味ですね   東九州自動車道が一部を除き開通したせいか「京築アグリライン」は去年よりも車が少ない中快走してR322付近まで戻ってきました。しかし、先っきまで、ぐったりとしていたK田さんカメラを向けるとなぜか元気におどけてます。  そして今回の一泊ツーリングの解散地点R322沿いにある「SE小倉木下店」に到着!BH戸畑店長の挨拶のあとにそれぞれ帰宅しました。到着時間は予定の17:00より1時間45分遅れた18:45でした。  今回の相棒はHONDA INTEGRA2日間のツーリングで楽をさせてもらいました。走行距離は566km  皆さんお疲れ様でした!!初日の朝には少量の雨に見舞われましたがその後は天気が回復して、翌日は晴天に恵まれました。2日間ドライの快走路を気持ち良く安全に走れたのが何よりです。これからも晴れのツーリングを続けるため日頃の行いにお互い気を付けましょう!!ちょっと時間は掛りますが動画レポートも乞うご期待!

      6
      1
      テーマ:
  • 08 May
    • 2015年5月4日~5日 【1日目】BH戸畑店GW一泊ツーリングの参加レポート

        2015年5月4日~5日BH戸畑店GW一泊ツーリング「久住・南阿蘇・熊本城の旅」レポート【1日目】毎年恒例となったバイク屋さん主催の一泊ツーリングに行ってきました。まぁ、参加メンバーは日頃KERCで走っている方やバイク屋さんの飲み会「出てこん会」に参加している方なので何の違和感も無く気楽に走れるツーリングです。2日間のツーリングコースはコチラ!!目的地や食事ありきじゃなく、あくまでも「バイクの走り」を楽しむコース!国道を極力避けたバイクツーリングらしい選択になっています。1日目は、青い矢印 → のコース北九州~京築アグリライン~耶馬溪~玖珠~日出生台演習場~湯布院~直入~久住高原~高森~グリーロード南阿蘇~熊本市内   さて、5/4当日の天気予報は1週間前までは「曇り時々雨」でしたが数日前には「曇りのち晴れ」に好転!気分よく前日の5/3を迎えましたがBH八幡店と小倉店が出発したその日は午前の降水確率10%なのに朝から夜までずぅ~と「雨」?何となく嫌な予感がしましたが・・・・・出発日の5/4は降水確率0%なので心配せずに就寝して朝起きて出発の準備しながら何気なく・・・・ふっと外を見るとえ~ あっ「雨」?降ってるよ~うっそ~何で~と思いながらも原因は「やっぱりな」と思いましたが「雨天決行」なのでとりあえずはカッパを着て家を出発です。2箇所の集合場所でメンバーと合流して出発ミーティングは「セブンイレブン北九州臨空産業団地入口店」この時点で雨はほとんど降ってなく道路が濡れてる程度今回の参加者は18名/18台(男16名と女2名)(2名は初日ランチ迄で帰還、2名は翌日朝一で他のイベントへ別行動出発)250cc~1300ccまでなのでペース配分が難しい2日間です。BH戸畑店長の挨拶、コース説明・走行注意点が終わるといよいよ大所帯で出発です。これだけの台数いると後ろはほとんど見えません。先頭なのでスピードや右左折時に神経を集中せねば!!(しかし、HONDA販売店主催とは思えない国内外の多彩なバイクメーカーばかり)   行橋市に入り「行橋IC」付近は雨は降っていませんがご覧のとおり雲は低く下がって今にも大雨って感じなんですが・・・・・  今川から「京築アグリライン」に入った途端嘘のように路面は濡れて無く青空が見え始めました。  そして、本日第一回目の休憩「道の駅耶馬トピア」大分県中津市「青の洞門」近くの道の駅ここまで来ると天気は嘘のように好転!「晴れ男」の念力が勝ってきたのか・・・・気分良好皆さんカッパを脱いじゃいます。  休憩後はR500号~本耶馬渓耶馬溪道路~深耶馬溪~玖珠から新しく開通した広域農道(名前は知りません)を通って自衛隊の「日出生台演習場」を気持ち良く快走します。もちろん路面は完全ドライですよ!!  「道の駅ゆふいん」で2回目の小休止をした後はランチの到着約束時間が迫っているので大分県竹田市の直入にある広域農道を快走しながらお店を目指します。そして、到着したのが景色が最高の「久住高原」にある今日のランチ「民話亭ふるやの杜」ここのメイン料理は「地鶏もも焼き」!!ここの大将(70歳ぐらい?)は、昔はモトクロスをしていたらしく顔は傷だらけ今は400ccを乗る現役のライダーGWは予約出来ないのですが、同じライダーということもあって無理に予約を受け付けてもらいました。  出発時に皆さんにオーダーを聞いて途中で電話したので、座った途端に料理が出てきました。●ももたろう焼き定食(もも焼き1人前)●だご汁定食+もも焼き0.5人前●鶏うどん定食+もも焼き0.5人前●鶏そば定食+もも焼き0.5人前「地鶏もも」を炭火で焼きます。  それぞれ分かれたチームのテーブルで焼きます。      鶏ももの表面が焼けたらハサミで切って野菜と混ぜて仕上げの焼きです。焼き過ぎると硬くなるのでそこそこ状態で食べます。地鶏なので歯ごたえはありますが、美味しくいただきました。ご馳走様でした。!!  さて、ランチが終わって竹田市荻町にある「白糸の滝」に行くか「ゆっくり休むか」選択を聞いたところ・・・・「きついのはイヤ」って返事やっぱりお歳には勝てないのか歩くことは却下隣にある「ガンジー牧場」でゆっくりすることに決定!ここは美味しい乳製品がたくさん売っているためお土産もゲット出来たようで、まぁ正しい選択だったようですね。  「ガンジー牧場」を後に竹田市荻町の農道経由で高森「月廻り公園」で一服ここで青空が見えながらも「霧雨」南阿蘇の外輪山方面を見ると雨雲が見えたので再びカッパ装着したのですが「グリーンロード南阿蘇」の最後の峠では「霧」と「濡れ気味の道路」に遭遇しただけで熊本市内に向かう県道28号では快晴と暑さで耐えられなくなり、またもやカッパを脱いじゃいます。  そして、今日の宿泊ホテル「東横イン熊本交通センター前」に17:20無事到着!  宴会は18:00開始予定でしたが、18:30開始に変更到着後は風呂に入って18:15に集合熊本在住の元BH戸畑店のお客さん先導で全員で宴会場へ出発です。  途中の熊本中心街のアーケードは久しぶりでしたが相変わらず小倉と比較にならないほど広くて活気がありますね  到着したのが本日の宴会場「魚河岸 番屋」魚も肉も「新鮮」満開の雰囲気ですね  値段はリーズナブルでメニューも豊富なためか店内はあっという間に満席状態!  我々もさっそく宴会スタート!!本日は「熊本郷土料理コース」をお願いしてます。そして飲み物は呑み放題なので「乾杯」後もまずはビールでガンガンいきます。  最初は天草直送の「魚の刺身」どれも美味しかったですね  次は「魚の焼きもの」を味噌だれで  続いてきたのは揚げたての熊本名物「辛子れんこん」と「魚の天ぷら」を塩でパクリ  話しも弾みますが、箸も酒も止まらない皆さん  お次は、いよいよ本命のこれも熊本名物「馬刺し」新鮮そうな色です。  そして、今度は「牛のサイコロステーキ」個人的にはこれが今回の料理で最高に美味しかったですねふんわりとやわらかくバツグンの食感でタレも良かったです。  まだまだ出ます。今度は「馬刺しのにぎり」好きな方は喜んでましたよ  そしてこれも郷土料理なのか珍しい「吸い物」です。  同い年の二人が仲良くベロベロ状態!!  熊本と言えば「米焼酎」一杯づつオーダーするのは面倒くさいのでボトルをオーダーしてガンガンいっちゃいます。  時間も過ぎて行き、いよいよ〆の「高菜ごはん」が出てきました。飲み物もラストオーダーになり、これで今夜の宴会も終わりです。どれも美味しくいただきました。ご馳走様でした。!!  ふらふらしながらお店を出てそれぞれが次の行動の相談です。各チームに分かれて一旦解散!!ご無事に?  我々の老若男女チームは何故か気が付けばこんな綺麗なお部屋にいました。メンバーに加え、クオリティの高い初対面の方と楽しく2次会を過ごせました。   そして記憶が薄れる中夜は更けていくのでありました・・・・・・【2日目】編につづく

      4
      テーマ:
  • 02 May
    • 2015年5月4日~5日 BH戸畑店GW一泊ツーリングについて

      2015年BH戸畑店GW一泊ツーリングいよいよ明後日となりました。5月4日は天気もだんだん好転してきましたねワインディングを楽しめそうな天気を期待しましょう!!さて、ツーリングのコースが確定したのでご案内しておきます。「小石原」経由は陶器まつりで除外です。行き帰りとも「京築アグリライン」を使用します。詳しくは当日の「出発ミーティング」の時に・・・・第1集合場所は「BH戸畑店」 6:30第2集合場所は「ドコモ曽根店」 7:00出発ミーティングを「セブンイレブン北九州臨空産業団地入口店」全員揃えば出発するので皆さん集合時間より早目にお集まり下さいね!!  当日の注意点ですが初日の午前中はまだ風が冷たいので決してメッシュジャケットやメッシュ手袋はやめて下さい。●ジャケットは春・秋用のエアフラップ付●インナーは必ず長袖と薄手の防寒ウェア(脱げるタイプ)特にネイキッドの方は初日午前中は寒いかと思うのでご注意下さい。★5月4日の昼食久住高原の「ふるやの杜」を予約 (大将は傷だらけの現役ライダー)GWに無理言って予約したので注文メニューは限定です。以下のメニューからどれにするか考えておいてください。●ももたろう焼き定食(地鶏もも焼き1人前) 2000円●だご汁定食+地鶏もも焼き0.5人前 1500円●鶏うどん定食+地鶏もも焼き0.5人前 1500円●鶏そば定食+地鶏もも焼き0.5人前 1500円出発ミーティングでオーダーを確認して事前連絡します。宜しくお願い致します。走行の注意点は当日に案内します。それでは2日間楽しみましょう!!

      2
      4
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 2015年5月 バイパスホンダ戸畑店GW一泊ツーリング

      毎年恒例のバイク屋さんのイベント「バイパスホンダ戸畑店GW一泊ツーリング」が決定!!今回は【熊本城と夜の歓楽街を楽しむ大人のためのツーリング】らしいです。  もちろん参加します。今回は、まさかの熊本市内の宿泊日帰りではなかなか走らない大分・阿蘇ツーリングコースと九州一とも言われる夜の歓楽街でのホテル一泊が楽しみです。熊本市内での予定はこんな感じらしいですよ!  宿泊は「東横イン 熊本交通センター前」   ホテルは歓楽街のすぐ近く   部屋は全室シングルルームみたいですよ  夜の宴会は「魚河岸 番屋」で郷土料理コースを楽しむらしいです。馬刺し、辛子れんこん、天草の魚などなど           日程は5月4日(祝)~5日(祝)参加費用は13,000円(ホテル代と宴会のコース料理代&酒代)参加申し込み期限は3月29日まで15名限定で残り2~3名の枠なので参加したいと思う方は早く申し込んだ方がいいと思います。また皆さんで一泊を楽しみましょう!!

      1
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 2015年1月11日 バイパスホンダ初詣ツーリング

      2015年1月11日(日)バイパスホンダ初詣ツーリング恒例となっているバイク屋さんの正月イベントに参加してきました。場所は福岡IC近くの「部木(へき)神社」様  当初、今年は不参加を表明していましたが予想外の時間に用事が済んだのでBH戸畑店に集合の9:30に間に合いました。  BH戸畑店はこのところ恒例となった河内貯水池~直方~力丸ダム~八木山峠を越えていく「正月ワインディングお楽しみコース」極寒の冬でもコーナーを楽しんで目的地へ行くのが戸畑店チーム!本日は原2も含めて15台で出発!!  遠賀川沿いに来ると晴天!風は冷たいですが心地よく走れます。  ここの「直方」河川敷ではイベントが多くあってました。マラソン大会や消防の出初式 (写真は写せませんでした)  いつもの宮若のコンビニでトイレ休憩やっぱり寒くて皆さんトイレにすぐさま駆け込みます。  そして、集合時間の12:00にギリギリ無事到着!  境内以外にもメーカーに関係なく、沢山のバイクが集まってます。  そして、神職による祝詞(のりと)の奏上(そうじょう)が始まれば普段はめったにしない「低頭」!今年もバイクの「交通安全祈願」とあれば何でもしますよ  この方は、真剣に今年の「晴れ」祈願でしょうか?  人の後はバイクの「お祓い」これで今年も「転倒車0」!  この後は恒例「景品」が当たる「当たりうまか棒」の争奪戦!  子供が見てたらちょっと恥ずかしい大人の狂喜乱舞!!  そして何事も無かったように全員で仲良く「集合写真」!今年も無事終わりました。  帰りはこれも恒例となりました他の系列店舗に比べてパリパリ感がバツグンな日田焼きそば「想夫恋」飯塚店でのランチ  前オーナーが去年で引退したので今は新しい方がやっています。・・・・さてお味は  皆さんも期待して待っています。  今回も前オーナーがお勧めだった「しそ焼きそば」を注文!前よりちょっと肉と焼こげ目が足りないように感じましたが「本店」とここの「飯塚店」しか鉄板で出していないので美味しくいただきました。ご馳走様でした。!!  そして、この後も毎年恒例の木屋瀬にあるジョイフルで解散の「お茶」!まったりと過ごした後に駐車場に行くと・・・・たしか去年の福岡モーターショーで見たような気がするROTAX1330-3気筒エンジンを積んだ三輪車「BRP スパイダーRT」に遭遇BRP社はカナダで世界初のスノーモービルを 発明してレクレーショナル製 品を開発してきた会社。この三輪以外にスノーモービル、ジェットスキー、四輪ATV等を販売してます。気になるお値段はマニュアルシフトのベース仕様で約200万、セミオートのカスタム仕様で250万~300万二輪外車の上位クラスと同じぐらいでしょうか  これを乗ってきたのは筑豊ナンバーの方でお歳はどう見ても60歳以上と見受けられる「ご夫婦」のお二人羨ましい限りですが、ご覧のとおり1台で車1台分のスペースが必要です。夫婦で所有するにはそれなりの大~きな大~きな車庫を所有している方しか絶対無理。でもディズニーの「カーズ」に見えるのは私だけでしょうか?興味のある方は、こちらへ今回の初詣ツーリングはここで無事解散戸畑店に16:45頃着いてから、帰宅したのが17:00頃これで今年も安全にツーリングできそうです。今年もまたツーリングのご案内をしま~す!!

      4
      テーマ:
  • 18 Aug
    • 2014年6月21~22日 BH八幡店一泊ツーリング参加レポート

        最近の九州はなぜか週末の天気が不安定で嫌になりますね台風の影響もありましたが、6月~8月まで、ずう~とですね晴天の中で終日気持ちよくツーリングした日が1日もありません。このまま秋になっちゃうんじゃないかと思う今日この頃です。8月にせめて1日ぐらいは晴天ツーリングをやりたいですね8月23日(土)は「でてこん会」があるので8月31日(日)に晴天ツーリングが出来ることを期待しましょう。またご案内しま~す。ところで6月21~22日にBH八幡店の熊本県阿蘇郡南小国町黒川「高原の宿」一泊ツーリングに参加したレポートを忘れていました。これもまた「今さら」でしょうがご紹介します。6月21日(土)朝8:30 大池公園集合KERCのツーリングじゃないので遅刻は厳禁と少し早目に行くとまだ誰も来ていません。原2の参加が多いだろうということで本日はKTM-125DUKEで参加荷物はリュクに入れて2日間頑張ります。  と・・・しばらくするとGROMカスタム軍団がぞくぞく登場! 天気は今にも降りそうですが定時には8台が無事揃い阿蘇の「黒川」に向かって出発!   小倉南ICで車で参加の1台1名様と合流!  ここから、再出発!今日のメインは原2が6台、それに大型2台+車1台1人 先頭は最近話題のバイク!誰かいな!  で・・・着いたのがソロでも何回か来ている玖珠の「金太郎」さん・・・・本日のランチです。ここはすでにライダーには有名な食事処です。宿泊も出来ます。地元の親子夫婦でやっているのですが、特に「オムライス」が有名です。でもそれ以外のメニューも美味しくいただけます。ここの息子さん夫婦もライダーでBMW-R100RTやお店のお客さん、それに家族等を話題にしたブロガーとしても有名です。  メニューはこんなに豊富で迷いますが・・・   私はいつものお気に入り「かぐや姫セット」をチョイス「とり天」と「だご汁」のコラボメニューが好きです。 これは「チキン南蛮定食」! そして、鉄板メニューの「オムライス」! 「金太郎」さんご馳走さまでした。 また来ま~す。(今度はKERCメンバーと・・・) で・・・・店を出たらとうとう雨です。ここから皆さんカッパを着込んで出発です。右側がオーナーの息子さんです。本当にバイク好きな方です。見送りに来てくださいました。    そして、雨の中今晩の食材を求めて大分の九重町「四季彩ロード」を走ります。  着いたのはご存じ、豊後牛肉の直売所「町田バーネット牧場」黒和牛の最高級肉をレストランで安く食べることもできるし希望の部位をお安く持ち帰ることもできます。  ここで美味しい豊後牛のロース2kgとホルモンを少々購入  そのまま宿に行くのも何なので「九重 夢 の 大 吊橋」へちょっと寄って裏の駐車場で一休みしようかと思ったら意外にも来たことのない人がいて橋を渡リたいとおねだり!(もちろん私は行きませんが・・・)  待ってる間にご当地限定の「ミヤちゃんサイダー」を試飲・・・・・・・・・ん~~ビミョーそれにしてもここは韓国人や中国人の観光客が異常に多いですね  さて一行は「やまなみハイウェイ」から長者原を抜けてお宿に向かいます。  途中、「瀬の本」の手前からまた雨がどしゃ降りに・・・・途中まで先頭走ってた人が、我慢できずに私に「瀬の本に寄って下さい」と頼みます。よく、見てみると一人だけカッパを脱いでるじゃないですかこんなに天気が不順な時に何故脱いだの~と聞きたかったのですがとりあえずは「瀬の本」で強制休憩です。  お宿はすぐそこなので再出発!「瀬の本」から、あっという間に「黒川温泉街」に入りそこの入口から山をしばらく登っていけば本日のお宿「高原の宿」のバンガローに無事到着!入口が2Fで階下に風呂やBBQエリアがあり、結構広くて15名は泊まれるようなバンガローです。   まずは、到着後みんなで「お疲れさんカンパ~イ」ここから今晩の宴会準備が始まります。   準備も整いあとは本日のメインディッシュの豊後牛ロースを食べるだけ見て下さい。この見事な霜降りのサシ  もう一度全員で「かんぱ~い」こればっかりは何度やってもいいですねこの後、高級肉はどんどん消費されますが食べきれない量に満足!!それに伴って、「酔っぱらい」がどんどん加速しま~す!  この写真、宴会の前か後か分かりませんが変なおじさんがバンツ一つでウロチョロしてたので激写してしまいました。手足の妙な日焼けはなんなんでしょうかねそして・・・・酔っぱらいの夜は更けていく・・・・・ いつ寝たかも分からないまま朝を迎えました。朝食まで用意していただき有難うございました。さて、記念撮影をして帰路につきます。今日もまた雨です。  何処も寄らずにランチと解散式をするために来たのは「道の駅おおとう桜街道」ここまで来たときには晴れ間も見えてきて一安心です。   BH八幡店のお客さんお疲れ様。いろいろお世話になりました。機会があれば、またご一緒させて下さい。有難うございました!!でも・・・・このツーリングから週末の悪天候が続いているような気がするのは私だけでしょうかね・・・・・・・・・・・・・・・・・

      4
      4
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 2014.7.27 BH戸畑店 戸畑祇園で呑もう会レポート

      8月17日(日)もまた天気の調子が悪そうですね・・・・・・ガッカリこのレポートもちょっと遅くなりましたが・・・・・2014年7月27日(日)BH戸畑店、毎年恒例になった「夏祭りで呑もう会」勝手に会の名前をつけましたがようは戸畑祇園山笠の最終日にお店の前で「焼き鳥」を焼きながら呑む会です。当日はPM5:30頃から行ってすでに飲み始めたので皆さん集まる頃にはもう酔っぱらい状態!  どこぞの店長さんも親子で登場!あまりに瓜二つの顔に爆笑しながら、皆さんで楽しく飲んでますがまだまだ山笠は始まらないので酔っぱらいが加速します。  でも毎年ですが、よく「焼き鳥屋」さんの前で焼き鳥モクモクと焼きながら大きな声出して飲んでますよね感じ悪いライダー達ですね!!  (その一員の私ですが・・・)と・・・・思っていたら、山笠の太鼓が鳴り出していよいよ始まりそうですね    それでは、ここからは写真よりも臨場感のある動画でお楽しみください。いつ観ても祭りは盛り上がりますね来年も皆さんでまた楽しみましょう!!

      4
      テーマ:

プロフィール

広報室長

自己紹介:
北九州市小倉在住の大型二輪免許歴45年、地元の大きなオートバイ屋さんとのお付合いと共にツーリング愛好...

続きを見る >

読者になる

★室長のバイク★

●BMW-R1200GS Adventure

●DUCATI-Monster S4RS

●YAMAHA-MT07

●HONDA-DC700D INTEGRA

●HONDA-CROSS CUB

●HONDA-Monkey(FI)

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント