健友館 横須賀のブログ

健友館 横須賀のブログ

腰痛、肩こりもスッキリ 北久里浜駅から徒歩5分
整体や体や日々のことまで綴ります

坐骨神経痛の施術方針

健優館横須賀整体術では、原因不明の坐骨神経痛・処置を受けても改善しない坐骨神経痛の場合、「トリガーポイント」と「骨格のゆがみ」が問題・原因であると考えます。

 

トリガーポイントというのは「筋肉」に出来る硬直(しこりのようなもの)で、これがあると拡散痛、放散痛といってそこから離れた箇所にも痛みが出るようになります。坐骨神経痛の場合、殿筋群、腰部の筋肉、大腿筋群、下腿筋群にトリガーポイントが出来ることが多くあります。

 

症状が再現される反応=原因のトリガーポイントです、これを探し当てて繰り返しアプローチすることで少しずつトリガーポイント反応が軽減し症状が改善されていきます。始めは辛い反応が多いのですが、解れるにつれて心地よい反応に変化していきます。

私の施術体験では重症の方ほどトリガーポイントの場所(腰部、臀部、大腿部に)が多く硬い傾向にあります。私もそうでしたが始めは腰痛から始まり臀部、足の痛みへと変化していくことがあります。腰痛が悪化していくと坐骨神経痛になっていく流れです。

トリガーポイントが発生すると筋肉は硬直するため、それにつられて関節が引っ張られるのがゆがみと考えています。骨格だけでは自立できませんが筋肉だけでも自立できません、骨格と筋肉が協力して自立することができるのです。どちらかに問題が起きるともう片方にも波及してしまうのです。骨格のゆがみ、特に骨盤のゆがみも坐骨神経痛の原因となります。

骨盤と背骨の腰仙関節、仙骨と腸骨の仙腸関節などの骨盤帯は下半身への神経痛が集中している重要な場所です。骨盤帯の関節がずれると硬くなり動きが悪くなる、狭すぎるとギクシャクしたロボットのような動きとなり、広すぎると腰砕けのような力が入らない状態になってしまいます。蝶つがいが錆びつく、ずれている感じですね。このような不安定な状態が骨盤のゆがみとなりが坐骨神経障害を引き起こすのです。骨盤帯の関節を痛くないようにする、元の動きを取り戻す、ゆがみを調整していきます。

 

  • トリガーポイントを見つける
  • 骨格のゆがみを正確に把握する
  • 原因に適切なアプローチをする
  • 再発しない身体に導いていく

坐骨神経痛整体

健優館横須賀整体術では、坐骨神経痛に対しては「整体」「運動療法」を行っています。

施術前と施術中のヒアリング

症状改善のためには正確に原因を把握することが何より重要で、そのために施術前と施術中に詳細なヒアリングを行います。

1施術前の症状、どんな痛みなのか、どこが辛いのか、何に困っているのか etc 表面的な症状、内面的な心の声、悩み、不安などをお聞かせください

2施術中の反応 施術中では体の中の状況(重怠い、響く、伝わる、嫌な痛み、いい痛み、しびれる等)を聞きながら、押圧の力加減を調整して痛みに耐えられるのかを確認しながら施術を進めます。

 

 

 

丁寧な体の検査

ヒアリングで得た情報を元に、身体の検査を丁寧に行います。

気になる痛みがある場合はどこか?どのような動きで辛いのか?何ができないのか?動作による症状の確認、全体的な姿勢、足の長さ、骨盤、背骨のチェックしがどのようにゆがんでいるのかを把握していきます。

 

 

 

トリガーポイント整体

ヒアリングと検査をもとにしてトリガーポイントを見つけ出しで1つ1つ解消していきます。

当院のトリガーポイント整体を受けていただくと、「ズーンと腰、お尻の奥に響く」「じわーんと気になる足まで伝わる」「血流が改善されて温かくなる」ような感覚があるでしょう。

 

症状が再現される反応で原因に当たっていることを体で実感できます。始めは辛い痛み、しびれなとどの嫌な反応などで耐える時期がありますが、繰り返しアプローチすることで心地よい痛み、良い反応へと変化していきトリガーポイントが解されることで症状が変わっていくことも感じられるでしょう。

 

 

 

骨盤のゆがみ調整

手技で骨盤のゆがみを調整していきます。

骨盤などの骨格は自立することができず、筋肉の支えが必要です。また筋肉も骨格がなければ

姿勢を維持することができません。互いに持ちつ持たれつ関係です。

トリガーポイントによって骨盤のゆがみにもなるし、骨盤のゆがみによってトリガーポイントが発生してしまうのです。

腰椎と骨盤の腰仙関節、腸骨と仙骨の仙腸関節が坐骨神経痛の原因となる主な関節です。関節が狭くなる、広くなる、捻じれる、ずれるなどのゆがみとなってしまいます。

 

トリガーポイントを除去した後に動きの悪い骨盤を元の動きを取り戻す、動いても痛みが出ない状態することが骨盤のゆがみの調整です。

 

 

運動療法

症状が改善または軽減した後に再発防止、機能回復を目的として行うのが運動療法です。

運動療法では

1腰部、骨盤帯、大腿部、下腿部の左右前後の筋力バランスを整える(緊張筋と弱化筋の調整)

2正しい関節動作(骨盤、股、膝、足首の関節)を習得する

1.2で坐骨神経痛、椎間板ヘルニアに絡む下半身の筋肉、関節の機能回復を図り

3全体(上半身、下半身)の連動連鎖の調整を行うことで、体の使い方の悪い癖を修正することを図ります。それによりトリガーポイントの発生を予防し症状に負けない身体作りをすることが出来ます。

 

 

===================
初回の方限定の割引キャンペーン実施中!
===================
     
    腰痛専門整体コース
    坐骨神経痛専門整体コース

初回の方限定 8,000円▶︎1,980円(税込)

丁寧なカウンセリングで腰痛の根本原因である
「トリガーポイント」を発見し、施術を行います。
痛みの改善後はアフターメンテナンスを行うことで
痛みのない状態が持続するようにしていきます。

📋当院は完全予約制となっております📋
ご予約の方法はこちらをご確認ください
https://yokosukaseitai.com/reserve/

健優館横須賀整体術は北久里浜駅から徒歩5分です🚋
土日も営業しておりますので平日が忙しい方でも通院できます👍
平日は19時まで受け付けしていますのでお仕事帰りでも安心です⏰
提携しているコインパーキングがあるので車での来院もOKです🚗

詳しくは「詳細」ボタンを押して当院ホームページをご覧ください🎶