ディシディア2は前作比約60%の出足!2月28日~3月6日ゲームソフトランキング | 旧M☆G☆M+etc...
2011-03-10 08:30:00

ディシディア2は前作比約60%の出足!2月28日~3月6日ゲームソフトランキング

テーマ:ゲームソフトランキング

僕は買いませんが、今日はPS3「真・三国無双6」の発売日です!

ここの所毎週必ずと言って良い程ビッグタイトルが1つは発売になりますね。

なので、ランキング1位の予想は結構簡単なんだよなーw

それ以下となると、凄く難しいんだが。

さて、今週のゲームソフトランキングを発表します!




初 1 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー PSP 28.6万

初 2 侍道4 PS3 7.0万

→ 3 レイトン教授と奇跡の仮面 3DS 5.9万(累計17.9万)

↓ 4 SDガンダム Gジェネレーション ワールド PSP 4.6万(累計23.9万)

→ 5 nintendogs+cats 3DS 4.5万(累計10.9万)

↓ 6 ファンタシースターポータブル2 インフィニティ PSP 4.2万(累計24.9万)

初 7 デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド DS 3.6万

↓ 8 戦国無双 Chronicle 3DS 3.0万(累計7.9万)

→ 9 モンスターハンターポータブル 3rd PSP 2.6万(累計435.2万)

初 10 STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 PSP 2.1万

↓ 11 スーパーストリートファイターIV 3D EDITION 3DS 1.7万(累計6.2万)

↓ 12 リッジレーサー3D 3DS 1.6万(累計5.4万)

↑ 13 ウイニングイレブン 3Dサッカー 3DS 1.5万(累計4.0万)

↓ 14 魔界戦記ディスガイア4 PS3 1.2万(累計9.2万)

↑ 15 戦国無双3 Z PS3 1.2万(累計30.3万)

↑ 16 ポケットモンスター ブラック/ホワイト DS 1.0万(累計510.1万)

↑ 17 ドンキーコングリターンズ Wii 0.9万(累計83.6万)

↓ 18 KILLZONE 3 PS3 0.8万(累計3.4万)

↓ 19 キャサリン PS3 0.7万(累計17.0万)

↑ 20 逆転検事2 DS 0.7万(累計19.2万)


先週のゲームソフトランキング


(メディアクリエイト調べ)

(赤が任天堂系青がPS系緑がX-BOX系)


M☆G☆M+etc...

春の幕開けとなる3月第1週目を制したのは

歴代ファイナルファンタジーのキャラクターが夢の競演を果たす

アクションゲームの続編PSP「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」

初動は28.6万本と2008年12月に発売された

前作の初動48.9万を大幅に下回ってしまいました・・・。


前作から大きく下げてしまった要因は発売が年末では無く年度末である事、

PSPや3DS向けの競合タイトルに票を奪われてしまった事、

2作目と言う事で「歴代のFFキャラが集結」と言う

インパクトが薄れてしまった事などが挙げられます。


まあ本作は前作からキャラやステージを追加した

バージョンアップ版的な見方もできるので、

そう考えるとまた評価が変わって来るんですけどね。


M☆G☆M+etc...

2位には自由度が高い事で知られるアクションアドベンチャー

シリーズの最新作PS3「侍道4」が初登場。初動は7.0万本と

前作の初動8.1万本は下回ってしまいましたが、前作の不評や

2009年お正月に起きた件を考慮に入れると健闘したと言えそうです。


しかし、今作は処理落ち問題などにより前作以上に評判が悪いので、

2週目以降の伸びや次回作への不安が出来てしまいました・・・。

見た目が面白そうなので個人的にはいつか買おうと

思っていたんですが、相当安くならない限り見送りかも。


M☆G☆M+etc...

3位は先週と変わらず3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」

2週目の売上は5.9万本と前週からほぼ半減した数字となっており、

初週の集計期間が短かった事、3DSロンチタイトルである事から粘りを見せて来ました。

累計売上は約18万本に。まだまだ前作の初動売上にも届いていないだけに、

今後も3DSの牽引役として数字を伸ばして欲しい所です。


M☆G☆M+etc...

4位は先週の2位から2ランクダウンしたPSP「SDガンダム Gジェネレーション ワールド」

2週目の売上は4.6万本(下落率約76.2%)と想定内の動きとなっています。

極端な初動型にもなっておらず、安定していますね。


5位は先週と変わらず3DS「nintendogs+cats」

2週目の売上は4.5万本(下落率約29.7%)と出足が鈍かった分

今週も高い売上をキープして累計売上は10万本を突破しました。

とは言えまだ前作の初動売上すらも届いていないだけに、

「レイトン教授」同様今後も3DSの牽引役として数字を伸ばして欲しい所です。


M☆G☆M+etc...

6位は先週の1位から5ランクダウンした

PSP「ファンタシースターポータブル2 インフィニティ」

2週目の売上は4.2万本(下落率約79.7%)と

不調だった初週の流れを変えることは出来ず、販売価格は下がり気味となっています


7位には「デジモンストーリー」シリーズのシステムを踏襲しつつ、

TVアニメ「デジモンクロスウォーズ」の世界観を再現した育成RPG

DS「デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド」が初登場。


初動は3.6万本と前作から僅かに数字を上げて来ていますが、

今回は2バージョン発売のため実質的には前作を下回る出足となっています。

発売のスパンが早すぎたので、前作割れは仕方が無いとは思いますが・・・。


8位は先週の6位から2ランクダウンした3DS「戦国無双 Chronicle」

2週目の売上は3.0万本(下落率約38.8%)と

前週からほとんど数字を落としておらず、累計売上は8万本を突破しそうな勢いです。


評判も非常に良いので3週目以降の売上も期待出来そう。

早ければ来週には累計10万本を突破しそうですね。

無双系は乱発だったのでやや不安でしたが、

ゲーム内容と言い予想以上に良い結果となっています。


10位には人気アニメ「STAR DRIVER 輝きのタクト」を題材にした

コミュニケーション・アドベンチャーゲーム

PSP「STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説」が初登場。


初動は2.1万本と同じPSPソフトである「デュラララ!! 3way standoff」と

同程度の出足となっており、PSP向けの人気アニメタイトルとしては

高くも無く、低くも無い無難な所で落ち着きました。


11位以下の考察


3DSの中堅タイトルが11位~13位にランクイン

⇒「スーパーストリートファイターIV 3D EDITION」「リッジレーサー 3D」

「ウイニングイレブン 3Dサッカー」が1.5~1.7万本を売り上げ

2週目は11位~13位にランクインしています。


「ウイニングイレブン 3Dサッカー」がそこそこ粘っていますね。

各タイトルの推移を見ていると、コア向けか

ライト向けであるかハッキリ分かって興味深いです。


PS3「魔界戦記ディスガイア4」は急落!

⇒前週に7.9万本を売り上げ4位に初登場しましたが、

2週目は14位まで順位を下げ、週間売上は1.2万本(下落率約84.8%)

かなり初動に偏ってしまいました。評判が非常に良いだけに今後の伸びに

期待したいところですが、層が限定されているだけにあまり伸びは期待できないかも。


PS3「戦国無双3 Z」は累計30万本を突破!

⇒登場4週目にして累計30万本を突破!Wii版の累計売上も上回っています。


Wii・DS向けタイトルがTOP20圏内へ再浮上!

⇒嵐のように新作がランクインした前週は一旦TOP20から姿を消した

「ドンキーコング リターンズ」「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」

「逆転検事2」ですが、今週は再びTOP20圏内へ戻って来ました。

個人的には「逆転検事2」の再浮上が一番ビックリ


3DS「スーパーモンキーボール3D」はTOP20圏外!

⇒3DS向けタイトルとして地味に期待されていましたが、

これまでの作品と同じく上位にはランクインできず。


ランキング予想の結果発表


(結果)

1 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー PSP 28.6万

2 侍道4 PS3 7.0万

3 レイトン教授と奇跡の仮面 3DS 5.9万

4 SDガンダム Gジェネレーション ワールド PSP 4.6万

5 nintendogs+cats 3DS 4.5万

6 ファンタシースターポータブル2 インフィニティ PSP 4.2万

7 デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド DS 3.6万

8 戦国無双 Chronicle 3DS 3.0万

9 モンスターハンターポータブル 3rd PSP 2.6万

10 STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 PSP 2.1万


(Ryouさん予想)

○ 1 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー PSP 30.0万

× 2 レイトン教授と奇跡の仮面 3DS 10.0万

× 3 nintendogs+cats 3DS 7.5万

× 4 侍道4 PS3 6.3万

× 5 ファンタシースターポータブル2 インフィニティ PSP 5.7万

× 6 SDガンダム Gジェネレーション ワールド PSP 4.3万

○ 7 デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド DS 4.0万

× 8 STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 PSP 3.8万

× 9 戦国無双 Chronicle 3DS 3.3万

× 10 スーパーストリートファイターIV 3D EDITION 3DS 3.0万


(パルスさん予想)

○ 1 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー PSP 32.0万

× 2 nintendogs+cats 3DS 8.0万

× 3 侍道4 PS3 7.5万

× 4 レイトン教授と奇跡の仮面 3DS 7.0万

× 5 ファンタシースターポータブル2 インフィニティ PSP 6.0万

× 6 SDガンダム Gジェネレーション ワールド PSP 5.0万

× 7 STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 PSP 3.7万

× 8 デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド DS 3.4万

× 9 戦国無双 Chronicle 3DS 3.1万

× 10 スーパーストリートファイターIV 3D EDITION 3DS 2.8万


(kentworld予想)

○ 1 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー PSP 28.0万

× 2 nintendogs+cats 3DS 9.0万

○ 3 レイトン教授と奇跡の仮面 3DS 7.5万

× 4 侍道4 PS3 6.5万

× 5 ファンタシースターポータブル2 インフィニティ PSP 5.5万

× 6 SDガンダム Gジェネレーション ワールド PSP 4.0万

× 7 STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 PSP 3.5万

○ 8 戦国無双 Chronicle 3DS 3.0万

× 9 スーパーストリートファイターIV 3D EDITION 3DS 2.7万

× 10 モンスターハンターポータブル 3rd PSP 2.5万


3問正解。この予想をした時点では3DS系の初動売上が

分かっていなかったので、予想の方はちょっとムチャクチャな事になっています。

STAR DRIVER 輝きのタクトは予約が好調だったけど、思ったほどは伸びなかったなー

あとデジモンは2バージョン合計なのでもう少し強気にするべきだった。


▼今週のハード売上


1位 3DS 210,000(375,000)

2位 PSP 76,000(48,000)

3位 PS3 26,000(24,000)

4位 Wii 12,000(12,000)

5位 DSi LL 9,000(9,000)

6位 DSi 7,300(7,800)

7位 Xbox360 2,400(3,400)

8位 PS2 1,800(1,800)

9位 PSP go 1,100(1,200)

10位 DSL 760(700)


※カッコ内の数字は前週のものです。


ハードランキングでは今週も3DSが首位をキープ。

2週目の売上は約21万台で、累計売上は約58.5万台となりました。

ここまでは順調ですね。3週目はコレと言ったタイトルが発売されないだけに、

どこまで好調をキープ出来るのか・・・。最低でも10万台以上は行って欲しい所。


PSPは「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」の

本体同梱版が発売された効果で前週から大きく週販を上げて来ました。

今年に入ってからのPSPは需要と供給が一致しておらず、

週間売上の推移は凄く不気味です。それ以外は特に大きな動きは無く、

PS3は相変わらずそこそこ好調でWiiは週販4桁にはなっていません。


参考 メディアクリエイト / ゲームデータ博物館 / GEIMIN.NET


M☆G☆M+etc... M☆G☆M+etc...

ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー/PSP 特典同梱

侍道4/PS3(初回生産封入特典同梱)

レイトン教授と奇跡の仮面/3DS 特典 3Dクリーナー付き

nintendogs + cats 柴 & Newフレンズ/3DS


【人気ブログ】( ´艸`)面白いと思ったらクリックしてね( ´艸`)【ランキングへ】

M☆G☆M+etc...

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス