不発タイトルが続出!3月8日~3月14日ゲームソフトランキング | 旧M☆G☆M+etc...
2010-03-18 18:30:00

不発タイトルが続出!3月8日~3月14日ゲームソフトランキング

テーマ:ゲームソフトランキング

M☆G☆M+etc...


各地で売り切れ店が続出している「torne(トルネ)」をゲットしたぞー!(^∇^)

「torne(トルネ)」って意外と小さいですよね。

これだけ小さいと狭い家でもスペースに困りません。

少し触ってみたんですが、手続きも簡単でインストールもすぐに終わりました。


ただ、色々と細かい機能が多いので機械音痴の僕にはすべてを把握するのは難しそう。

本当は明日詳しい感想記事を書こうと思っていたんですが少し遅れるかも。

楽しみにしていた方がいましたら申し訳ございませんm(u_u)m

さて、今週のゲームソフトランキングを発表します!




→ 1 ポケモンレンジャー 光の軌跡 DS 6、5万(累計22、6万)

↑ 2 トモダチコレクション DS 3、6万(累計295、3万)

↑ 3 NewスーパーマリオブラザーズWii Wii 3、5万(累計348、7万)

初 4 勇者のくせになまいきだ:3D PSP 3、4万

初 5 真・三國無双 MULTI RAID 2 PSP 3、2万

初 6 絶対ヒーロー改造計画 PSP 3、1万

初 7 バトルフィールド:バッドカンパニー2 PS3 2、8万

初 8 RPGツクールDS DS 2、4万

↓ 9 アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIX

             星空の守り人 DS 2、2万(累計6、3万)

↓ 10 Wii Fit Plus Wii 2、1万(累計174、1万)

(11位以下で個人的に気になった作品)

↓ 11 ゴッドイーター PSP

↓ 12 喧嘩番長4~一年戦争~ PSP

初 14 バトルフィールド:バッドカンパニー2 Xbox360

↓ 15 .hack//Link PSP

↓ 16 バイオハザード5 オルタナティブ エディション PS3

↓ 17 ドラゴンクエストVI 幻の大地 DS

↓ 20 みんなのテニス ポータブル PSP

↓ 21 不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ DS

初 27 サモンナイトグランテーゼ 滅びの剣と約束の騎士 PS2

初 28 グランド・セフト・オート:チャイナタウン・ウォーズ PSP

↓ 29 デモンズソウル PlayStation 3 the Best PS3


先週のゲームソフトランキング


(メディアクリエイト調べ)

(赤が任天堂系青がPS系緑がX-BOX系)


M☆G☆M+etc...

中堅タイトルが多数発売になった先週のゲーム市場を制したのは

DS「ポケモンレンジャー 光の軌跡」。これで2週連続首位となりましたが、

週間売上は6、5万本と先週の集計期間が2日間しか

無かったのにも関わらず先週から少々大きめに数字を落としています。

2週目時点での累計売上も過去作品と比べて大きく下回っており、

ここにきて初回出荷50万本を完売できるのか少々怪しくなってきました。


M☆G☆M+etc... M☆G☆M+etc...

2位、3位には定番タイトルのDS「トモダチコレクション」

Wii「NewスーパーマリオブラザーズWii」が先週からランクアップ!

週間売上はどちらも先週からほとんど変わっていないので、

ランクアップの要因は他の作品が弱過ぎたからと言った方が良いかも。


4位にはSCEとアクワイアが贈る世界征服を果たす事が目的の

ダンジョン・マネージメントゲームPSP「勇者のくせになまいきだ:3D」が初登場!

今作でシリーズ3作目となりますが、初動は3、4万本PSP-3000と同時発売になった

前作の初動5、9万本から大きく数字を落としてしまいました。

右肩上がりだったシリーズも、ここで頭打ちか。


5位にはマルチプレイがウリとなっている無双シリーズの第2弾

PSP「真・三國無双 MULTI RAID 2」が初登場!

前作は「モンスターハンター」マルチプレイ需要の恩恵を受けて

初動21、9万本・累計40万本以上の大ヒット作になりましたが、

今作の初動売上は3、2万本と前作からヤバいくらい数字を落としています。


大苦戦の要因は前作の評判の悪さやマルチプレイ需要を

「ゴッドイーター」に取られてしまったからでしょうが、それにしても酷い売上

これはぜひうちよりも詳しく売上考察をされている

ねんねんさん に物申してもらいたいですね。


6位には日本一ソフトウェアのディスガイアチームが贈る

ダンジョンRPG、PSP「絶対ヒーロー改造計画」が初登場!

ディスガイアチーム製作の新規タイトルと言う事で

ネット上ではコアなファンを中心に注目されていましたが、

初動は3、2万本と新規タイトルとしては上々の出足になりました!

あともう少しで4位と5位のPSPソフトを追い抜くところだったのでこれは凄い!

評判もかなり良く、シリーズ化も期待できるかもしれません。


7位には架空の現代戦をテーマにしたFPS、

PS3「バトルフィールド:バッドカンパニー2」が初登場!

初動は3、2万本と前作から僅かに上げており、

「コールオブデューティ」シリーズほどではありませんが

日本でも徐々に人気を上げてきています。

ちなみにXbox360版は14位に初登場しています。


8位には自分だけのオリジナルRPGを作れる人気シリーズの最新作

DS「RPGツクールDS」が初登場!久しぶりに発売された

コンシューマー向けの新作でしたが、初動は2、4万本そこそこな数字になりました。

ちょっと心配なのが周りから聞こえて来る評判がかなり悪い事(><;)

どうやら使える容量がかなり少ないようで、

あまり本格的なゲームを作れなくなっているそうです。


11位以下の考察


PS2「サモンナイトグランテーゼ 滅びの剣と約束の騎士」が大苦戦!

⇒PS2では毎回15~20万本クラスの売上を維持していた人気シリーズでしたが、

今作の初動はファミ通調べでは7,500本とかなり厳しい出足になっています。

やはりPS2で新作はもう厳しいみたいですね。


PSP「グランド・セフト・オート:チャイナタウン・ウォーズ」も大苦戦!

⇒昨年10月に発売されたDS版の移植作で

DS版よりは高いセールスが見込まれていた作品でしたが

ファミ通調べの初動は5,300本とDS版の半分程度になっています。

もうこのシリーズのファンはHD機に移行してしまったのかも。


PS3「バイオハザード5 オルタナティブ エディション」が今週も粘る!

⇒先週は本作に収録されている追加要素がPS3でもダウンロードコンテンツとして

配信がスタートしたのにもかかわらず未だに週間売上は

1万本(ファミ通調べでは1、5万本)を超えています!(  ゚ ▽ ゚ ;)

当初は短命に終わると思っていた本作ですが、

僕の予想は完全に外れて意外なロングヒットになっていますね・・・。


マーベラスがHD機向けに初めて発売したあの作品は・・・!?

⇒マーベラスがHD機向けに初めて発売した記念すべき作品である

PS3/Xbox360「レッド シーズ プロファイル」ですが、

ファミ通調べの初動売上はPS3版が1,300本、Xbox360版が600本

非常に厳しい出足になっています・・・(_ _*)


ランキング予想の結果発表


(予想)

1 ポケモンレンジャー 光の軌跡 DS 16、0万

2 勇者のくせになまいきだ:3D PSP 4、1万

3 真・三國無双 MULTI RAID 2 PSP 3、8万

4 NewスーパーマリオブラザーズWii Wii 3、5万

5 バトルフィールド:バッドカンパニー2 PS3 3、2万

6 トモダチコレクション DS 2、7万

7 Wii Fit Plus Wii 2、5万

8 絶対ヒーロー改造計画 PSP 2、4万

9 ゴッドイーター PSP 2、3万

10 RPGツクールDS DS 1、8万


(結果)

○ 1 ポケモンレンジャー 光の軌跡 DS 6、5万

× 2 トモダチコレクション DS 3、6万

× 3 NewスーパーマリオブラザーズWii Wii 3、5万

× 4 勇者のくせになまいきだ:3D PSP 3、4万

× 5 真・三國無双 MULTI RAID 2 PSP 3、2万

× 6 絶対ヒーロー改造計画 PSP 3、1万

× 7 バトルフィールド:バッドカンパニー2 PS3 2、8万

× 8 RPGツクールDS DS 2、4万

× 9 アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIX  星空の守り人 DS 2、2万

× 10 Wii Fit Plus Wii 2、1万


1問正解。2位以下の売上が僅差で完全に運勝負でしたが、運が無かった・・・。

無双マルチレイド2はかなり弱気予想だったんですが、

僕の予想をさらに下回ってきましたね。


参考 メディアクリエイト / はちま起稿 / ゲームデータ博物館


絶対ヒーロー改造計画(通常版)
日本一ソフトウェア (2010-03-11)
売り上げランキング: 98
おすすめ度の平均: 4.5
4 レビューが信用出来ない
1 正直
1 相変わらず
4 不思議とは違います
5 日本一ソフトらしい!

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス