僕の目指す英国紳士

テーマ:
おはようございますこんにちはこんばんは健斗です!!

今日は出勤日でした^_^
とても楽しく、そして沢山のことを学ばせて頂けた時間でした。ありがとうございました😊



さて、今日は僕の目指す英国紳士🇬🇧について少しお話しできたらなと思います。

僕は常日頃、英国紳士になりたいと言っていますが、みなさんは英国紳士ってどんなのを想像されますか?




例えば、ファンタスティックビーストのニュートン。カッコいいですよね。憧れます。強い眼差しに衣装をさらりと着こなす感じが堪りません。
ニュートンの様に身長が高く、チェスターコートなどが似合うような男性を想像される方が多いのではないでしょうか。もちろんこれも大切な要素だと思います。でも僕はそれだけではなく”中身”も大切だと思います。


(漫画のキャラクターでは、シエルとかも素敵ですよね。実は僕の好きなキャラの1人です^_^ )

僕が目指す英国紳士の共通点は”一貫した何かを持っている人”です。
ニュートンであれば魔法動物への愛情。
シエルであれば貴族としての威厳。其々に何かを持っています。
じゃあ僕は、、、僕の中でずっとあるのは”自分らしくあり続ける”というものでした。世間の目をどうしても気にしなくてはならない風潮が日本は確かにまだ根付いて居ます。けれど僕は流行や風潮に呑み込まれず、”自分”を持ちづけられる人になりたいんです。


自分らしくあり続けるというものを大切に、Burberryのチェスターコートが着こなせるような英国紳士を目指します🇬🇧 (TOMYと共にBurberryも大好きです)

そう思うとウィズコレクションの先輩方は、男装エスコートという一貫したものを持ち活躍され続けて居ます。僕からしたら皆さん立派な紳士です。良く僕が「かっこいい」と言うのはここからなんです。目指すべき姿として、僕なりの尊敬を込めて「かっこいい」と呼ばせて頂いて居ます。
先輩方が努力をした分だけ僕も努力をしなければ追い越すどころか、なれる事も出来ません。頑張ります😎

〈今日のけんとの検討〉
【おみくじ】
もう9日ばかり過ぎてしまいましたが、、笑笑   皆さんはおみくじ引かれますか?
僕はあまり引かないタイプ。
たまーに引くと、僕はなぜか良く【吉】を引きます。何故だー!笑笑
けど良くも悪くもない吉。僕にぴったり。
僕は良いことは信じ、悪いことは流しちゃう都合のいい解釈をして居ます笑
今年はまだ引けてないので、引いたらご報告しますね!
また吉だったら面白いな〜笑笑