おはようございます!こんにちはこんばんは健斗です!

今、正にテレビで現代版レミゼラブルがやってますね。僕も鑑賞中です😎

レミゼラブルは映画、小説、舞台、色んな形を変え現代まで受け継がれて生きました。ビクトルユゴーという天才によって生み出された作品。僕は大好きなんです。

とここで、僕の大好きなミュージカルを三作品ほどご紹介^_^

(前回は映画版を紹介しました!
気になる方は是非こちらから飛んでみてください↓)

【雨に唄えば】
映画スターと駆け出し女優の恋の物語かと思いきや、一本の映画を救う為にあれよこれよと手を尽くし最後は大団円で終わるこの作品。映画版でジーンケリーが雨の中でタップを踏み、歌いながら恋に浮かれるシーンが有名ですよね^_^
僕はこの作品を見て、ミュージカルに目覚めたんです😎 
それくらい大好きなミュージカルです!





【ME AND MY GIRL】
ME AND MY GIRLは宝塚で代表的な作品の1つです。あっ僕は宝塚ファン歴14年です👍 この作品を観て「僕もイギリス紳士になりたい!」と志したのを覚えています^_^  
この物語はいわゆる「シンデレラストーリー」孤児のビリーが立派な貴族になるその過程を描いています。マイフェアレディというオードリーヘップバーン代表作の男版!と言われています^_^
最後の大団円が最高にスカッとする作品なので是非観てみてください。






【ウィキッド】
この作品は誰もが知る「オズの魔法使い」のスピンオフ作品。
悪い西の魔女と、美しい東の魔女、交わる事ない2人が実は親友だったら!?という題材の元作られた作品です^_^
僕はこの作品が初めて本場で観たブロードウェイ作品でした。英語で全部は聞き取れなかったものの、言語を越えた感動がありました。終始鳥肌モノです😎
実は映画化が決定していて今から待ち遠しいんです泣
他2作品と違い、映画や映像で観れず現在日本で観るとしたら劇団四季版のウィキッドのみなので、紹介するか迷いました。しかし僕の原点でも有る作品なので、ここで紹介させて頂きました汗
人種差別や友情、恋愛、沢山の要素とともに、主人公であるエルファバの成長の過程や皆さんの知るオズの魔法使いが覆されるのは間違い無いと思います!
本当にオススメの作品です!




あぁ〜長くなっちゃった、、汗
前回の映画でリンクがうまく貼れず、今回はしっかり貼れるよう頑張ってみました。
ちょっとでもミュージカルに興味持ってくれたら嬉しいな☺️
僕の大切な趣味の1つです。

〈今日のけんとの検討〉
【もしミュージカルを観るとしたら】

僕は良く、ミュージカルを初めて観るという方から相談を受けます。

「どういう服装で行けばいいのか分からない汗」

ん〜確かに迷いますよね。
元々ミュージカルは大衆の為にありました。オペラのような芸能は貴族や富裕層に親しまれていましたが、そのオペラを分かりやすく、そしてより庶民の方々に観られよう作られたのがミュージカル。
なので、正装して観にいかなきゃならない!というルールはありません。
ただ折角ミュージカルを観に行くし、ちゃんとした格好で観たいというのも分かります^_^ 僕もミュージカルを観に行くときは正装をする方です。
なのでフォーマルにするも良し、カジュアルな格好で行くも良し、自分の好きな格好で、ラフに観に行けるのがミュージカルです^_^  この検討はきっとずっと続きますね笑笑


今日は長くなってしまいました、、汗
もし最後まで読んで下さった方がいたら、本当に幸せな限りです。長くてミュージカルのことばっかなブログでしたが、最後まで読んでいただき本当にありがとうございました😊

明日がいい一日になりますように!