どうも、竹下健人です。


今日は髪の毛をですね
バッサリ切りました。


最近マッシュっぽい髪型が続いていたので
横をそぎ落としてもらって、髪色も暗くしたんです。


少年っぽくなったねーと言われました。
う、少年…


まだ若く見えるという事でいいのかな。
前向きに受け取っておこう。


夏休みだから
どこも人が多くて人混みに酔ってしまった。


その流れでライオンキングを鑑賞。


アニメ版をVHSで何度も何度も観ていたので
どんな違いがあるのかも楽しみでした。


監督はアイアンマンのジョンファヴロー監督だし
とにかく映像綺麗だし
ヤングシンバ役の子が歌うますぎだし


展開を知っていても
アガりましたね。


かつての懐かしいシーンを思い浮かべながら
何度も目頭が熱くなりました。
(ほんと涙腺ゆるゆるになったな…)


歌、歌がいいんです。


ヤングシンバ…ほんとに歌が上手…
鳥肌が立ちました。
あとアニメをみていた人ならクスッとくるところもあるんです。


みんな大好きハクナ・マタタ。


スワヒリ語で
"どうにでもなるさ・くよくよするな"という意味。


沖縄のなんくるないさーに近いニュアンスを感じますね。


小さい頃、よくわからなかったこと
大人になったら凄くわかるようになって


この言葉の意味の捉え方が随分変わったように思えます。


ティモンやプンバァのような生き方はできないかもしれないけど


僕にとってのハクナ・マタタを
大切にしていきたいな。


ディズニー映画って急にまた見返したくなりませんか?


僕今猛烈にヘラクレスがみたいです。


あと、もし実写化するなら
トレジャープラネットを所望します。


めっちゃ好きなのに周りにあまり話通じる人がいないんです…広がれトレジャープラネット…



さて、
そろそろまた頭を動かす時間だ。


それでは。

シャキッといこう。