曽根塗装店様 | 建築塗装「和」かず

建築塗装「和」かず

神奈川県横浜市の外壁・屋根住宅の塗装店です


テーマ:

同じ横浜市に尊敬する塗装店がある

それは曽根塗装店 さんです

一部ではカリスマ的存在になっていて、ペンキ屋で曽根さんを知らないとモグリとまでされているよう存在です。

何がどうしてかは、曽根さんのページを拝見していただければわかる人にはわかると思います。


僕は数年前から曽根さんのページを拝見していて

参考にさせていただいたりしていた。


先日、久々にブログを更新していたので拝見させていただいたら

刷毛を保存するための容器をオリジナルで作られた記事が載っていた

これには驚き感動してつい 曽根さんのブログにコメントを書いてしまった

(その感動の記事はこちら曽根塗装店さんのブログ

参考になったので、僕も作らせてもらいます。

みたいな事を書いてしまった


そしたらなんと

このコメントについてうれしいことに曽根さんからメールで返事をいただいた

(曽根さんありがとうございます)


そのメールには戸塚バージョンができたら紹介してくださいと書かれていた。

(戸塚って僕の住んでいるところです。)

んっ


あれっ


おんなじの作っちゃだめなのか?


これが僕を悩ませた


現場の帰りにホームセンターをパトロールしながらあれこれ考えた


やっやはり曽根さんのは完成形だ!!


どぉぉしよう

考えて考えて考えるフリして

建築塗装「和」かずのブログ


鬼平読んだり(秋のスペシャルドラマ楽しみだぁぁ)




そしてなんとかできたのがこれです

建築塗装「和」かずのブログ


建築塗装「和」かずのブログ


どうしても直径30センチの丸い形を生かしたかったので

28センチのざるを買ってきて
網をカット(写真ではハサミが見えるが実際グラインダーでカット)

建築塗装「和」かずのブログ


そして小脇に滑り止めの木と刷毛を吊るための木を取り付けて

押し込む

建築塗装「和」かずのブログ

最後に刷毛と溶剤をいれたら出来上がり

建築塗装「和」かずのブログ

この後振ってみたが、落ちなかったので一先ず完成


でもまだまだ改良が必要かな(あと1つは作らねば)


(仮)戸塚バージョンでした


これは興味のない人にはつまらない記事だ


それでも最後まで見てしまった方

ありがとうございます


                        人気ブログランキングへ






建築塗装「和」かずさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス