1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年06月30日(木) 21時04分16秒

やってきたよ大阪!

テーマ:日記(主流っぽい)

大阪つっても滋賀に住んでいるんですけどね。琵琶湖の近く。最近雨が多いから遠出できないけど晴れたら琵琶湖で日光浴でもしてみたい今日この頃。最近女性と話す回数がめっきり減ったけんたまです。


今日は役者と初顔合わせ。大阪で演出のあべえりこと待ち合わせ、次の公演に出演なされる役者さんたちが出る舞台を次の公演に出演なされる役者さんたちと観劇。みなさん、ブログを読んでいてくれたらしく「けんたまってどんな奴だよ」と内心思っていたみたいです。ただのイケメンです。


んで、観劇する前に少し時間があったので買い物へ。あまり服を持ってきていなかったので買うことに・・・。そこは大阪駅のまん前にある「へっぷふぁいぶ」ってとこなんですけど(そこの最上階で劇をやってました)5階あたりにメンズの服屋があって覗いていたんですわ。そして何気なくとったベストつーか肩なしジャケットというか・・・かっこいいな~なんて思っていたら13800円。こりゃ無理かな~と思っていたら店員さんが


「30%オフでいいですよ」と。


30%なら9000円くらいか?こりゃ迷うな。かっこいいしな・・・と5分くらい迷惑考えずにその場でロダンの「考える人」ばりに固まってしまったけんたま。すると店員さんが・・・


「50%までOKです」と。


50%かよ!7000円くらいか?


「これって下はやはりランニングみたいなの(ノースリーブ)なんですかね?」


「そうですね、それが一番妥当ですよ」


ということで下も探す。だけど基本的に高い、この店。ランニングなのに5000円とか。


「いくらまでまけられますか?」


「う~ん、まけられる商品とまけられないのがありまして・・・これでしたらがんばって20%オフ・・・」


10000円超えるではないか!ちょっとキツイかなとは思いつつ、悩んでいたけんたま。そこで3900円のブツを発見。


「これ・・・まかります?」


「いや~これは無理なんですよ~。でもお客さんがどうしても欲しいとおっしゃるなら、買う気はなかったのに買うといってくれるなら(けんたまは最初買う気まったくなかった)私が自腹を切って1000円出しましょう!」


・・・まじっすか?


そこまで言われたらこっちも男です。「じゃあ買った!」と2点購入。しめて9300円くらい(うち1000円は店員さんの自腹、本当に奥から1000円持ってきた)店員さんの男気に感動。大阪が少し好きになる。


けんたま、普段肩出しルックはしないのでいささか恥ずかしい今日この頃。今大阪に来ればセクシーけんたま見放題!


そんな感じで始まった大阪生活。しかし思いもよらぬ出来事が起こってしまったのです。続きは2日後のブログにて。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年06月29日(水) 10時35分12秒

フルーツバスケット

テーマ:けんたまが読んでいる本はこれだ!

はい、少女漫画です。最近ハマってます。きっかけは何気なくアニメを見ていたらやっていて「お、ギャグマンガか?」と思って忘れてない時は見てたんですが、ある日最終回だったから「ああ、見なくちゃ」と思ったらいきなりシリアスで「あれ、番組間違えた?」なんて思っていたら終わってしまったという印象です。


内容は電波とヤンキーと天然の話・・・嘘です。あ、いや・・・嘘じゃないけど。なんだろ、学園コメディーかな?主人公がある日出会った青年はなんと動物に変身してしまうのであった。あ、こんな感じ(笑)


えっとね、何が面白いってセリフがすごい綺麗なんですよ。詩のようで、それでいて心にすんなり入ってくる優しいマンガです。ここでけんたまが好きなセリフを引用します(5巻)


「手紙・・・『自分を好きになる』って・・・それってどういう事なんだろう・・・『いい所』ってどうやって捜すものなんだろう・・・嫌いな所しかわからない。わからないから嫌いなのに。なのに、無理矢理探してもこじつけみたいで空しい・・・。・・・・・・。そうじゃないんだ。そういう事じゃないんだ。誰かに『好きだ』って言ってもらえて初めて・・・自分を好きになれると思うんだ・・・。誰かに受け入れてもらえて初めて、自分を少し許せそうな好きになれそうな気がしてくると思うんだ・・・」


どうよ?言っちゃなんだがこんなセリフ、けんたまは書いたことないぞ。ではけんたまが今日書いた脚本の一部を紹介しよう。


「じゃあ何か。ワシが君の胸を触りたいと言えば触らせてくれるのか?ワシが沢口君の胸を触りたいと言ったら触らせてくれるのか?」


「理事長、胸ばっかりです」


反省だ、反省しろけんたま(´Д`)


あ、フルーツバスケットの中で個人的にお気に入りのキャラは「はとり」です。哀愁漂う感じがけんたまにどことなく似て・・・うわおまえなにをするやめrあwせdrftgyふじこlp; ...

著者: 高屋 奈月
タイトル: フルーツバスケット 17 (17)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月28日(火) 10時00分11秒

正露丸ってどーよ?

テーマ:おすすめ(面白ネタ等)

最近腹痛と下痢がひどくてまいっているけんたまです。暑い日が続くのでジュースやアイスをぐびぐび飲んでいたのがいけなかったのでしょう。一人暮らしは自己管理しないといけないので大変です。


そういったわけで正露丸をゴクリと飲んだ後、ふとこんなページを発見。


危険な正露丸の服用


上のページ開ける人が面倒な人はけんたまが要約。要するに正露丸を飲んでも腹痛は治らない。内臓の神経を麻痺させるだけで根本的な解決にはならない。


今飲んじゃったんですけど(´Д`)


こうなるとB型のけんたまは情報を収集しないと気が済まなくなる。なになに・・・


・主成分のクレオソートが経口に向いていない。


・常用量と中毒量の差が低い。


・確実な有効性が認められない。


んでこれを読んだ人たちが「うわあこわいこわい、飲むの止めよう」となるわけだ。


まあここでけんたまから一言「ちょっと待てよ」と。


確かに正露丸は飲まないに越したわけでもない。飲みたくない人は飲まなければいい。ただあなたたちは「怖い怖い」言いながら狂牛病の恐れのあった牛肉を食べ、抗生物質で薬まみれになったブロイラーの鳥を食べ、正露丸より怖いんじゃないかという亜硝酸塩ナトリウム(発色剤)の入ったソーセージを食べ、アスパルテーム入りの飲料を飲み、消毒して本来の味がないサラダ油で料理しているではないか?


別に悪いとは言っていない。私だってソーセージは年に3回くらい食べるし、化学調味料も使っている。ただ日本人は一過性のマスメディアに弱く、きちんと自分から調べようとしないでただ「こわいこわい」言う人が増えている。


もっと自分の周り見ようよ!食生活改めようよ!正露丸だけが悪じゃないよ。けんたまが昔、裏ルートから入手した「ロヒプ○ール」(何の薬かは言わない)の方が正露丸より怖いよ。けんたま、あの薬飲んで生死の境をさまよいそうになった経験あるんだから!


結論:完全無農薬、自然食品(オーガニック)に努めろというわけではないが、現代の日本人に起こっている食べ物の危機について知りたい人は「美味しんぼ」を読もう。「美味しんぼ」はただのグルメ漫画じゃないぞ。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年06月27日(月) 15時57分51秒

公演のお知らせ

テーマ:おすすめ(面白ネタ等)

いやーとうとうチラシができました。大阪春の演劇まつり。「どこでやるの?」とか「いつやるの?」とか「本当に面白いの?」などとたくさんのコメントをいただいたので、この場を借りてお知らせします。関西に住んでいる人は絶対来ないと損します。その他の地域のけんたまファンの人は新幹線や飛行機など今は便利な乗り物があるということだけは言っておくとします。


チーム・ケミカルズ第4回公演

「詐欺師たちの輪舞曲(ロンド)」


日程 7/23 14:00~/19:00 7/24 13:00~/18:00~

    ※開場は開演の30分前


場所 プラネット・パブリックスペース(大阪青少年会館の隣)


住所 大阪市中央区森ノ宮中央2-13-33


料金 1500円(前売・当日一律)


お問い合わせ 06-6942-2441(パブリックスペース)

          080-3390-3222(ケミカルズ・阿部)


ふらいやー30


↑クリックすると大きくなっちゃうぞ。


イラストは酒井康彰さんだ!HP もあるぞ。


「次の公演があるからいいや」とか「東京にきたら観ます」なんて言ってたら損するぞ。あとけんたまは大阪に知り合いがいないから、当日受付に差し入れなんかをさりげなく置いてくれると「あ、けんたまさんって大阪でも知名度あるのね」と他の劇団員から尊敬のまなざしで見られるかもしれないから差し入れは非常に大歓迎だぞ。


P.S チケットお求めの方はなくなる可能性があるのでお早めにけんたまのアドレスに住所、氏名、何日の何時か書いて上の方にあるアドレスにメールするか阿部まで電話してください(「けんたまさんのブログ見ました」と言えば早いです)当日清算券を送らせていただきます。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月26日(日) 13時24分45秒

今日の響鬼「引き合う魔物」

テーマ:特撮大好きっ子

最近訪問者が増えているなと思ったらグーグルで「仮面ライダーTHE FIRST」って入れると公式ページの次にけんたまの「シアワセノテイギ」が来るっぽいです。なんで!?それよりエロいぞ明日夢。けんたまはもうちょっと大きい方が好きだぞ!あきらも好きだぞ。


今週は見ごたえありましたね。一週間ぶりだし。ただ来週と対になっているのかな?2週で一話というのはほぼ確定ですか?まあ平成ライダーはクウガからその傾向はあったけど、ちゃんと戦ってくれるのが良いですね。


今回戦う鬼は威吹鬼と轟鬼。すっかり鬼に定着してしまった轟鬼さん。もう修行はしないんでしょうか・・・。響鬼さんは今回も出番ナシ(涙)もっと新登場のレーザーブレードをいかんなく発揮して欲しいものです。


姫と童子が2対で登場。やっぱ姫かわいいわ。いや、俺はあきら派ですが、たまに姫が愛おしくなるのです。いいじゃないかっ。つーか謎の男強すぎ!彼、あんなに強いなら鬼全滅させてから魔化網増やせばいいのに・・・って思っちゃいます。まあいつも思うんだけどね・・・。社長あんなに強いならたっくんやっつけちゃえばいいのにとかロンゲあんなに強いならアギトやっつけちゃえばいいのにとか。


つーことはそろそろパワーアップの季節ですか!?代々の鬼はパワーアップしていたのか?そこらへんすごいあいまいにしているから気になるんだよな~。


今回初登場の茶道の師匠。のっけから胸を押さえて倒れています。ヒビキはそんな師匠をほっておいてどこかへ・・・。あれ、心筋梗塞なら確実に死んでいます(´Д`)


来週の見所。師匠は死ぬか?ライダーは三人揃うのか?あきらは萌えるのか?の3点。お見逃しなく!



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年06月25日(土) 14時00分38秒

今日のネクサス「絆」

テーマ:特撮大好きっ子

最終回です。1秒でも見逃すと置いていかれます。それほど早いストーリー展開。とりあえずけんたまのひとりごとを実況であらわします。


「やっぱり石掘かよ。つーか最初から憑依してたの!?」


「副隊長変身だ!どんな色になるんだ・・・って捕らわれてるし、やられてるし!お、ダークザギかっけー」


「って、弧門と合体!エースっすか、エースっすか。あれ、弧門に光が・・・やっぱ最後はお前なんかいっ!副隊長死んでないよ!死んでないのに受け取れるの!?」


「弧門七変化ですか?なぜそんなに強いんだ弧門!」


「みんなの声がひとつに・・・ってティガですか?ティガですよね!?」


「うわーノアだよ。ウルトラマンノアだよ。出てきたよ。ネクサスの原型とどめてねーよ」


「あら、やっつけちゃったよ」


「え、一年後!?終わり!?」


早い、早すぎる。ザギとノアの戦いで1話いけるでしょう?DBなんて悟空とフリーザの戦いに半年くらいかけているのよ?もっと観たいよ(´Д`)4人目のデュナミスト副隊長で5話、弧門で5話、ノアで5話くらいいけるはずだ。それが一話に凝縮・・・


凝縮されすぎだよ!


前半のぬるい部分をカットして、後半の盛り上がりを高め、ストーリーを子供でもわかるようにして、アクションを多く取り入れれば今回の「ULTRAMAN PLOJECT」も成功したかもしれないのに・・・打ち切りなんて終わり方望んでないぞ円谷プロ!ウルトラマンが交代すると言う発想は大胆で良かったのに・・・結局くらい雰囲気が子供に受けなかったんだろうな~、ウルトラ好きとしては残念である。


マックスがんばってくれ(´Д`)M78星雲から僕たちを守ってくれ!



いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年06月24日(金) 13時39分31秒

今日のタイガー&ドラゴン「子は鎹」

テーマ:おすすめ(面白ネタ等)

鎹(かすがい)とは、建築において、木材と木材をつなぎ合わせるための要素、若しくは互いの材が外れぬように固定する製品。直線的または直交する材同士を繋ぐ目的で用いられる。


先日「権助提灯」で紹介したN君。彼女と仲良くしていたそうですが、遠距離の上彼女の帰宅が遅いのが気に入らなく、飲みに行った時につい愚痴をこぼして口論になったそうです。俺が電話した時ちょうど口論が終わった後で「でも別れたくないから明日謝る」とふぬけたことを言っていました。そんなN君にけんたまから応援のエールです。


「ざまあみなさい(´Д`)」


さて、物語は3年後から始まります・・・って3年後かよ!今回はアフターストーリー的な始まりでしたね。「子別れ」に沿ったストーリー展開。あれは子供をだしに使っているようですが、本当は正面切って言えない日本人の照れ隠しの話しなんですね。アメリカ人には理解できないらしいですよ。「美味しんぼ」の快楽亭ブラックも言っていました。「美味しんぼ」でもあるんですよ、「子別れ」の話。やっと話を知っている落語が出てきたよ・・・でも今回は最後ちょっと泣いちゃいました。やっぱり家族愛っていいもんです。本当の家族じゃないのに本当の家族以上の愛、これは現代でもみんな少し忘れているところなのではないでしょうか。


最後「あれはどーなった、あれは今後どーなる」などと疑問を持たせずに全て完結させるテクニック。さすがクドカンです。ちゃんと全てまとめたもんね。今後小竜は真打ち目指して立派な落語家になるでしょう。


もし放送後のスペシャルをやるなら協会が許さなかったみたいな話になるのかな?そこだけ完全に終わらせていないような気がしたもので。銀次郎も立派になったし、彼女ともうまくいきそうないかなそうな。


クドカンの次の作品に期待大です。がんばれクドカン、負けるなけんたま(´Д`)


いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年06月23日(木) 13時37分27秒

「イキモノノキモチ(小説ばん)」第二回

テーマ:小説

「そういえば・・・千尋さんってアニマル・テレパスなんでしょう?あの動物の考えていることがわかるって・・・」

「うん、動物だけじゃないんだけどね・・・」

 アニマル・テレパス。動植物の感情が理解できる人間の特殊能力。レベルⅠからⅣまであり、レベルが高いほど多くの感情を理解することが可能である。千尋はアニマル・テレパスであった。レベルはⅠ。生活に支障は出ない。いままでは・・・。

「若林君、おしゃべりもその辺にして。早くしないといつまでも終わらないよ」

「あ、すいません」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月22日(水) 18時20分50秒

研修科の日

テーマ:日記(主流っぽい)

戯曲を師匠に持っていくために学校へ。

朝一に送ったのだが、読んでないとのこと。本来は先日までに送らなくてはいけないので仕方がないと思いそこで読んでもらう。待つこと30分・・・


「えっと・・・よくわかんない」


「(´Д`)」


結局面白いし書きたいことは分かるが直すところがない。構成を一から考えていないでしょう?はあ、いきあたりばったりです。これ最後どうなるの?こうしてこうしてこうなる予定ですが・・・。と言ってラストの助言を頂くことに。まあ途中までしか書いてこなかった俺も悪いが。


ここで小劇団を運営しているO氏が仲裁(ちゅうさい?ってわけでもないけど)


「まあ劇団の人はプロでも稽古始まっても台本あげないですからね」


劇団関係者は構成を大幅に見繕って台本が途中でも稽古を始める。一方シナリオライターは構成をきちんと立てあらすじ(プロット)を作り、ハコを作り、書き終えてからプロデューサーなりに渡すもので、根本的に違うのだ。映画も多分前者だと思うが、いかがなんでしょ?


それが師匠には理解し難く「構成ができていないんじゃね~」と一喝される。それでも一緒にラストを考えていただく。結局「詐欺師たちの・・・」という割には詐欺師のことが描かれてないので後半は詐欺の話を持っていく。そして決定の「こういうのはどうかしら?」という師匠の案に乗っかる。「あ、それいいですね。じゃあその方向で行きます」案は先生でも書くのは俺だということでオリジナルだろう。一人で納得する。


ということでまだ台本上がっていません。関係者の皆様方ごめんなさい(泣)でも頭の中では出来上がっているので近日中に書き上げます。イラストも熱い感じで仕上がっているし・・・楽しみ楽しみ♪


研修科終了後、そのまま飲み会へ。30代女性の恋愛感について4人ほどから熱く語られる。たじろぐ俺とO氏。けんたまは20代前半の飲み屋のバイトの女の子をニヤつきながら目で追っていたら「キモイッ」と一喝される。キモイッて・・・(´Д`)今週言われた激しく落ち込む言葉1位にランクインされました。ちなみに2位は・・・


「あ~けんたまとは無理だわ」


・・・無理ですか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月21日(火) 12時33分28秒

ニニンがシノブ伝

テーマ:けんたまが読んでいる本はこれだ!

今日けんたまのバイト先にカップルがやってきました。男の年齢は29歳(わかるバイトなんです)女の年齢は22歳!7歳差!しかも顔は中の上、身体は上の中(!)・・・くそ、うらやましすぎる。俺と同い年の癖に!そんな奴に自分の知っている黒魔術の全ての知識を晒して怨念を送り込みたいと思っているけんたまです。黒魔術知らねーけど。


さて、そんなモンモンとしている男性、毎日がつまらない女性にこんな漫画&アニメはいかがでしょう。


「ニニンがシノブ伝」


萌え系の美少女忍者のハチャメチャナンセンスコメディーと言えば、「ああ、オタク向けのアニメね」と思うかもしれないが・・・否!騙されたと思って一回観てください。


クソ面白いです。


キャラクターが秀逸しています。謎の鷹(?)「音速丸」やサスケ率いる忍者学校の生徒(区別がつかない)、その他濃いメンバー。まあとにかく「本当に地上波でやっていたのか?」というくらいのエロ度、マニア度、ナンセンス度。特に音速丸をやっている声優さんが若本規夫さんと言って、アナゴさんの声やDBのセル、ベリーメロンのビクトリーム辺りが有名だけど、演技上手すぎですわ。声聞いただけで笑ってしまう。


キッズステーション(CS)で先日最終回を迎えたわけなんですが、12回しかやってないんですよね。残念ながらあの面白さは視聴率に反映されなかったのでしょうか、私にはわかりませんが。続き見てえ!オリジナルビデオとか出ねえかな~と思う今日この頃。




同居人も「こりゃエロい」とケラケラ笑ってけんたまより集中して観ていたので、女の人にも抵抗なく受け入れられると思います。拒否反応が出ないことを祈りますが・・・さあ今すぐマンガ喫茶&レンタルビデオ屋にGO!



著者: 古賀 亮一
タイトル: ニニンがシノブ伝 (3)
タイトル: ニニンがシノブ伝 1



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。