先日の、庭の木2つにそれぞれあった蜂の巣の駆除から、庭から見える蜂は激減し、安心の日々を送っていました。

ところが昨日。

うちは給湯器の燃料に灯油を使っているのですが、家の裏にあるタンクに灯油を補充している時、気付いてしまいました。

また蜂の巣!!!

補充している最中、足元や頭の上にどうも蜂がウロウロしてるなと思って、辺りを見回すと、二階の軒下(その時の自分の真上)にあるではありませんか!!



しかもウジャウジャ蜂が作業中じゃないですか!!!

まだ蜂の巣製作中って感じですけど、完成したらそれなりに大きくなりそうな雰囲気あるじゃないですか!!!

急に恐ろしくなりましたが、灯油補充中。。。
離れられない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

とりあえず蜂を刺激しないように灯油の補充を続け、終わり次第そっと離れました。

それがらまだ午前中のこと。


蜂は日中は活動的なので、とりあえず夕方までは触らず、日が暮れてからハチスプレーで退治することに。

幸い、二階の窓からスプレー噴射できそうな位置です。



そして夕方。
窓から覗いてみると、結構遠くに巣が見えます。
スプレー届くかなと心配になりましたが、とりあえずなるべく手を伸ばして噴射!!

すると、たちまち逃げていく蜂たち!!

夕陽に向かって飛んでいきました。

私はすかさず窓を閉めて、しばらく網戸越しに見ていましたが、蜂は遠くへ飛んで行ったようです。

また窓から身を乗り出して見てみると、巣にはもう蜂はなく、巣の真下に一匹だけヒクヒク悶えている蜂がいるのみでした。

なんと素晴らしい効果!!!


翌朝も蜂が戻っている様子はなく、とりあえず一安心。
でも蜂の巣を残しておくのも嫌なので、いつか完全に安全になったら脚立を使って駆除したいと思います。


しかし隣の空き家の軒下にも蜂の巣製作中だったし、この家の周り蜂多過ぎ( ̄▽ ̄;)

元々空き家だった家を借りてるし、周りも空き家が結構あるし、まぁ仕方ないんですかね。


蜂との対決は続く。
(たぶん)