塗り替え工事の様子その7-石神幼稚園木製遊具塗装- | 東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

佐藤建装代表、塗り替え・塗装で笑顔と輝きを!
茨城県内全域を安全第一で施工します!
また,東日本大震災から学んだことを生かし,目先の利益にとらわれず,これからの子供たちの未来を明るい方向へ導いていく,そんな経営者になりたいと思ってます!ONE LOVE,ONE PEACE!


テーマ:

お疲れ様です(^^)



今日は久々に塗り替え施工事例のUPをしてみようかと思います。



今更ですが、去年の12月の塗装工事、地元の幼稚園の遊具の塗り替えです。


うちの子供3人がお世話になった幼稚園で(現在も次男が通ってます)、この幼稚園のおかげで子供たちはたくさんの友達ができ、元気に過ごせる今があります(^^)




東海村のペンキ屋さんのブログ



東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ



東海村のペンキ屋さんのブログ


これは雨が降っていたときに撮影した写真なので普段より苔が目立っています。


木が乾いてる状態だと、ここまで苔は目立たずそんなには汚れてないように見えるんですよね(^^)




元気いっぱい、健康に育って欲しいと親も先生方も願ってるわけです!


なので、


前々から、父親参観などで幼稚園に行った際に遊具が苔で汚れていて気になっていますと園長先生にボランティアでもいいのでやりましょうかー?と声をかけていました(^^)



そうしましたら、園長先生のほうから連絡があり、役場のほうから少し予算が下りることになりましたのでお見積もりのほうお願いしますとの連絡が。



よしきた!!ピカピカに塗り替えしてやるぞ!


と、塗料費のみでの見積もりを提出しました(^^)


ボランティアでもよかったのですが、せっかく園長先生が役場に掛け合ってくれたことですし、ご好意を無駄にしてはいけないと思いましたので(^^)


すると、あまりにも激安の見積もりだったからか、役場から、


「この金額で本当に大丈夫なのでしょうか?間違ってませんか?」と電話が。


とてもお世話になってる幼稚園なので大丈夫ですよ(^^)とお返事したのですが、この電話にはちょっとニヤニヤしてしまいました(笑)




てなわけで、塗装後の乾燥期間も欲しかったため、幼稚園の長期連休、冬休みを利用して塗り替え工事をやらせていただきました!





まずは高圧洗浄!



東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

想像よりしつこい汚れでなかなか落ちませんでしたが、しっかり時間をかけて・・・、



東海村のペンキ屋さんのブログ

床面、手前が未洗浄、奥が洗浄済み



東海村のペンキ屋さんのブログ

目に見えて違いがわかりますよね(^^)



東海村のペンキ屋さんのブログ


東海村のペンキ屋さんのブログ

差は歴然!


写真は濡れ色ですが、乾くと白木に近いような感じにはなります(^^)



そして翌日、


洗浄で落ちきらなかった苔、シミなどを薬剤で洗浄していきます。



東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

泡がでていますよね、これはアクです(+。+)



そして更に翌日、


今度は、園児の手に木のささくれが刺さらないよう、目が立ってしまった木肌を丁寧に磨いていきます。



東海村のペンキ屋さんのブログ


床面の裏側を機械で削ってます、わかりにくいかもですが、頭より左が未研磨、奥が研磨されて白くなってます(^^)



東海村のペンキ屋さんのブログ

子供のためと私の妻もボランティア参戦!(笑)


丁寧に磨いてくれました(^^)


ちなみに削ってるあいだ、子供は園庭にて遊んでいました(笑)



綺麗になるって気持ち良いですねー♪


見てください!



東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ


東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ


丸太足場の裏面、床の裏面の汚れ落としが一番大変でした!(^^ゞ



さぁさぁ、ここからいよいよ塗装です!


毎度のことですが、塗る作業より、そこにたどり着くまでの工程が大変だし、大事なんです。




例えば今回の工事の場合、


・ここまで汚れや苔を落とさず、少し色の濃い着色材を塗装


・しっかり汚れを落としてからの塗装


この2種類では、仕上がった状態・見た目はさほど変わらなくても、耐用年数がまるで違います!


たいして掃除もせず塗ってしまっては、あっという間に剥がれてしまいます。


塗装って、簡単そうに見えますがけっこう奥が深いんですよー(^^)


塗料の種類もたくさんありますし(^^)




話が逸れましたが、遊具を木材保護着色材で塗装していきます!



東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ


刷毛で丁寧に塗っていきます。


一日一工程、3回塗りにて完成です(^^)



東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ

東海村のペンキ屋さんのブログ


塗装が乾いてない状態で撮った写真も混ざってるのでピカピカ艶がでている写真がありますが、乾燥すると艶が消える、艶消しの塗料になってます。


しっかり回数を塗ってますので、冬休みのあいだは衣服に塗料が付く恐れがあるので立ち入り禁止にしてもらい、2013年、正月明けから使用してもらいました(^^)



一月、用事があって幼稚園に行ったとき、園児の数人が、


あっ、遊具がキレイになってる!!と騒いでました。


嗚呼、頑張った甲斐があったなぁ、塗ってよかったなぁと心から思える嬉しい言葉でした(^^)




茨城県 東海村のペンキ屋さん


塗り替えますドットコム


佐藤建装

KENSTYLEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス