2021年10日1日(金)、アマムダコタン表参道店がグランドオープンしました。台風など蹴散らして盛況だったようです。スゴっ!
アマムダコタンとは、福岡の人気パン屋で、今やコンビニ・スーパーでも売っている、マリトッツォを世間に広めた店として知られております。


福岡の本店に行く気満々で、東京進出しなくていいと常に言い続けていましたが、声は届かず表参道に。まあ、出来れば勿論、行きますけど!

 

シライは、早速、2日(土)に行って来ました!

表参道B2出口の階段を昇ると、目の前に予想通り長蛇の列。9:12。青山通り、青山三河屋、酒屋前にて並び始めです。まだお店も確認出来ずだが、並ぶしかない。女性客が多い。2つ前、3つ前は男性。カップルもちらほら。

2時間待ちの情報有り、果たして!?

 


通行人の会話が聞こえて来た。パチンコの新台?。その人にとっての列に並ぶという行為のイメージが面白い。人それぞれだな。
台風が過ぎ去った後で、日差しが強い。体調が悪くなった女性が座り込んでいる。昨日は、雨風の傘。今日は日傘デイです。
 

10:00、オープンしたけど列は動かず。6分少し動いた。

まだまだまだ店舗は見えません。
 

前の女性が体調不良で一時離脱。

 

前のキャップを被った男性にパン好きかと尋ねようとしたが、列に並んでるからと言ってパン好きとは限らないので、黙り並ぶ。10:20。
 

1時間経過していた。
上空には宣言明けの週末をレポートするヘリ。多分。
少し風が出て来て助かる。

 

通行人の声・

この近くにイタリアンが出来たから、その列だね!(女性)
不正解! 

 

通行人の声・
何でこんな暑いのに並んでるの?(女児)
欲しいものがあるんだよ。(父親)

 

離脱した女性は戻らないのか?
なので男性が3人並ぶ珍しい状況。
レアケース!

 

この壁は並んだ全ての人が長時間、目にする。

広告出すべき。風が止む。

 

通行人の声・
what?(外国人男性A)
bread!(外国人男性B)

 

前のキャップ男性、座り込み眠りにつく。スマホ落として起きる。

 

2時間経過。
 

前後の人に親近感が湧いてくる。
やっと、次のステージの路地に入った。未だ全貌は見えず。。

前の人が座り込んで寝てしまうので、
列が進んだら起こさないといけないな〜と無駄な事を考えつつ。

 2時間半経過。

路地は涼しい。

 

前の見える範囲の列に並ぶ人の、靴メーカー、
プーマ、ニューバランス、コンバース、ニューバランス

 

通行人の声・
ラーメン?(中年女性)

 

やっと店舗前の列に。(店舗前の最後尾)
3時間経過!12:12
列が分散していて、
列が分からない人が後ろに並ぶ。
列の最後尾はあちらですと青山通りの列を案内。多数。

 

後ろのキャップ女性が次の列から来たので、案内バトンタッチ。

少し会話。中の様子、あまり分からず。

早くトング持ちたい。

12:57

店舗列先頭に立つ。いよいよ。

 

通行人のオバちゃんが来て、どんなパン売ってるかだけ

見て来ていい?というので、人数制限してますよと御案内。

 

いよいよ店内へ!ここまで4時間掛かりました。。

 

パン物色!!!

 

この間、興奮のあまり時間は未確認。

 

退店後、即路上にて、

カスタードプリン マリトッツォを完食、

旨い旨い旨い!!!

重そうに見えるけどペロリと食べれます。

 

13:55

列の様子を見に行くと、紀伊國屋付近でした。

 

店内に入るまで、4時間も掛かるのか〜と

思うかも知れませんが、並び始めた時間によって、

人それぞれだと思います。遅い時間に行けば、

時間が掛からず入れるけど、パン残ってな〜〜いとか。

オープン前とオープン後も違うだろうし。

 

前半はこれにて、店内、パンについての感想などは後半にて。

引っ張ってすいません〜〜〜🍞🍞🍞