1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年05月09日(水)

掴み

テーマ:スポーツ医科学

こんばんわパー


さて今日は、昨日の専門学校のお話しをパー


昨日は、東京は西葛西にある専門学校で

14:50~16:20と16:30~18:00までの2コマの講師をさせていただきました。


この学校、もともとはスポーツ系の専門学校が母体となっておりますが

村上が講師をさせていただいたのが、

その学校法人のなかの医療系の専門学校ですグッド!



この学校には鍼灸、柔道整復師、理学療法士の3学科があり

村上の担当は、それらの学科を合わせた総合学科的な要素を持つ

スポーツ領域でメディカルスタッフを目指す学生の教育をするための

”オプション”的なプログラムの講師をさせていただいておりますパー


対象は、新1年生ひらめき電球



担当は…”運動生理学”あせる


あまり、得意の分野ではありませんあせる

さらに、3学科の学生さんが選択科目として履修するので

学科ごとのシラバスが違えば、生理学領域でフォーカスする部分も違うという

ちょっと難しい科目


講師のお話をいただいてから、どのように進めていくか悩みに悩んでおりましたあせる



また、担当するⅡコマの時間帯も複雑で…

はじめは、昼間部からの学生さん達…内訳は、2ヶ月前まではほとんど高校生目

もう一つは、夜間部の学生さん達…

昼間、仕事をしてきてから授業受ける方々…

社会人経験者もいるので平均年齢はちょと高め


授業へ対するモチベーションが違うのか、

同じ教室を使っていても雰囲気が違います目




さて、内容なのですが、

各学科とも正課の生理学の授業は始まっておりますパー

そこで気になって学生さん達に生理学について聞いてみたところ…

やはりすでに苦手との反応汗


期待していたはてなマーク通りの答え



自分の経験からも、やはり苦手となるとなかなか頭に入ってきません


そこはそこで…”運動生理学”


”運動”を通して…実際に体験してみて、人間の身体内部の変化や保持される機能を

感じてもらおうと考えましたひらめき電球




苦手を苦手にしないように…

スポーツ活動の一部である、トレーニングやコンディショニングを通して

”なぜ”それが変化するのか…維持できるのかなどを

生理学的に考えてみようとと思ったわけですひらめき電球


近い将来、学生さん達が経験する治療や…トレーニング指導などで

”そのようなことをすると”なぜ変化したり、維持するのか…

理解していると、村上のように曖昧にしか理解していないのでは

治療方針を立てたり、トレーニングの指導に差が出てくると思いますひらめき電球



そこで、学生さん達といくつかの約束事を一方的にさせていただきました

そのうちのひとつは…”配付資料はない”ということです


ない理由は、頭で覚えるのではなく、体験して、

まさに、自分の身体で覚えてもらいたいからですグッド!



そんな方針を”熱く”語ってきましたが…

村上の担当講義は”オプション”的講義で選択科目です。

そのために、途中でDROP OUTする学生もいると聞きましたあせる



そこで、そうさせないためにも、しょっぱなで何とか「掴んで」やろう考えて

スライド作成時は、学生さんの心を「掴む」スライドを

ひとりでニヤニヤしながら作成していました


その結果はクラッカー

一コマ目では…さすがに学生さん達も緊張気味で”ややウケ”汗


二コマ目では…”そこそこのウケ”



まあ、はじめは仕方がありません

こっちも、こっちでかなり緊張していましたので


これから、がっつり”掴んでやろう”と心に決めましたグッド!


ちなみに、一番”ウケた”のが、この写真です 

 今、この時から…

”運動生理学”には全く関係ありません





今日も読んでいただきありがとうございました





AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。