1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年11月30日(火)

施設

テーマ:理学療法

こんばんわパー


今日は、「障害者支援施設」でしっかり仕事をしてきましたパー


昨年は、早い時期から”インフルエンザ”が流行して

”タミフル”不足で大騒ぎになりましたが


今年は対応が早いせいか、爆発的な流行(パンデミック)はまだないようで

それほど大騒ぎになっていないようですグッド!


しかし、村上の身近で、いわゆる”新型インフルエンザ”の罹患者が

出てしまいました叫び


一応、予防薬として…
 Knock on The Door
タミフル…いただきましたグッド!


昨年は手に入りにくかったのにあせる


さて「施設」の方ですが、この「施設」を退所するということは

(医療機関では”退院”になります)

”良くなって”退所する訳ではなく、

”残念”な形で退所するのがほとんどです汗


また、最近、そのようなケースで退所される方がいらして

「施設」の都合上、”入所”を検討しなければなりません


現代の家庭事情などが関係しているのでしょうか

待機者が多くなってきていて、

比較的、”若い方”の待機が増えています


入所に際しては、各職種で入所判定会議があり

入所に至るわけですが…


事前資料として、今日、配布された数名の方の情報は…


「げっ、同じ歳!!


ここのところ”入所”される方は、村上と同じ歳付近か

歳下の方も…


医療機関(村上が勤務している整形外科クリニック)では

治るために治療を目的として来院されますが…

「施設」へ入所される方々は、身体機能面でも

精神面でも、かなり厳しいのが現状です。

”良くなって”退所は…


入所されている方々は、それぞれの事情があり、

ある意味”諦め”感がある方も多々…


同世代の入所となると…気持ちが”重く”なりますダウン

「そういう世代になったのか…」

自分と置き換えると、何とも言えない気持ちになりました

「もしかすると、自分だったかも…」


その「施設」に”入所”される背景…

疾患も複数あり…

同世代(入所者としてはまだ若い)…


同世代の村上は、支援をする方…


自分の健康も、今まで以上に気にしないといけませんねあせる

若いつもりでいるのも…


いろいろな思いはありますが、がんばって支援していきたいと

思います


今日も読んで頂きありがとうございました


AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。