1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年01月31日(日)

不満

テーマ:フィールドワーク

こんばんは星空


今日は、サポートしている高校サッカー部の県新人戦準々決勝がありました。


会場は、お正月にかけて行われた高校サッカー選手権大会ベスト4の矢板中央校サッカー場です。

  Knock on The Door
山の中にありますが、お見事人工芝のグラウンドです!


季節がら周りの山林の色が乏しいため、人工芝の緑が際立っていました。


情けない話ですが、栃木県には、他県に比べ、芝にグランド(と言えないところも含め)が少なく、おまけに人工芝のグランドも極端に少ない状況です。


他県では、特に私立高校ですが、かなり前から人工芝を導入していて、全国大会に出場するような高校では、当たり前の時代になってきているようです。


私の知っている限り、人工芝のグランドはこのほかに2カ所、どちらも自治体管理ですので、「さすが」矢板中央高校!全国ベスト4!


関心しているばかりではなく、倒さないといけないチームなんです!

矢板中央高校とは、組み合わせの関係で、決勝までいかないと対戦しないのですが…


今日の結果は、2対0で勝利…です。

  Knock on The Door

が、「不満」です。

一言で言えば、「つまらないサッカー」。ボールの蹴り合い…

前半に2点取ったのでよかったですが、後半は…押されっぱなし…

おまけに、「すこすこ」ノンコンタクトで転んでいるし!


今大会に臨む上で、監督の方針で、可能性のある選手を使うと言うことだったので、いわゆるレギュラークラス以外にも、サブ組の選手も試合に出していました。

いわゆるレギュラーで出ている選手の転倒は全くなかったのですが、サブ組です!


まだまだ、私のコンセプトが達成されていないのもありますが、差がありすぎです…


おまけに「静かな」サッカー

(試合をしている選手同士の指示の声がほとんど出ていない)


我々の試合の後に、矢板中央高校1年生と埼玉県の武南高校(かつては全国強豪校で優勝もあり)1年生の試合がありましたが、うるさいぐらいグランドから指示の声が出ているのに驚愕しました。

1年生で…これはかなわないや~


でも諦めないで、しっかり強化しないと!


今日の試合中に、我がチームの選手と相手チームの選手が接触…

頭と頭…

我がチームの選手が前頭部…相手チームの選手は、後でわかったのですが、側頭部…


我がチームの選手には何ら問題はなかったのですが、相手チームの選手は、担架でフィールド外へ…

詳細は確認できなかったのですが、相手チームと本部の判断で、救急車を呼びました。

結果的に、前半終了前の出来事だったので、ハーフタイムに救急車がきて対応…

その間、通常ハーフタイム10分のところ、救急車が会場を出るまで、後半開始を遅らせました。


今回の対応では、本部付けでもメディカルサポートではなっかたので、口を挟むことはできず、対戦相手と言うこともあり、第三者的に意見を述べる程度でしたが、ゲームに関わった人間として、ちょっと重い気分になりました。

何事もなければいいのですが…



今日も読んでいただきまして、ありがとうございました。


では、おやすみなさい星


AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。