セネガルと日本のウィーアー

テーマ:

 

 先日からネットで話題になっている動画。

 

ロシアのW杯で、セネガル対日本が引き分けに終わった後に

両サポーター同士が、一曲の歌を仲良く熱唱していました。

 

ワンピースの『ウィーアー』

 

20年ほど前に私が作曲して、きただにひろし君が長い間、世界中で歌ってくれた歌。

 

私も世界中でワンピースコンサートを公演していますが、

その最後にいつもこの『ウィーアー』を演奏するのですが

必ず、全員総立ちで大合唱になります。

それも日本語で。

 

今回のこの動画は、それこそ世界中で私が見てきた光景と同じ。

まさに音楽は国境を越える瞬間です。

 

日本のアニソンは、文化交流と言う意味でも日本が持つ最高のツール

だと言う事が、よく分かります。

 

この曲を作曲出来て良かった!

と、本当に実感しています。