2016年版インスピレーションアート | 何でも屋 夏井謙 Official Blog

何でも屋 夏井謙 Official Blog

何でも屋 夏井謙のオフィシャルブログです。


テーマ:


{8A2F1FCC-A306-4629-B665-55CA13A05A35}

インスピレーションアート

今のあなたからもらう、感覚を絵や文字に変換します。

それが、結果的に...

・いまのあなたを、客観的に確認できる

・今後の指針や意識すべきことが分かる

・あなたは、本来どんな人なのか?を知れる

絵やメッセージと、なります。

{60481345-F0C2-46AB-962A-9D55F710E267:01}

なにが描かれるかは、人それぞれです。一度描いた方でも、毎回変わります。
 
最近では、御祝いや贈り物としても好評いただいております。

感想を、参考にしてください

{BD93D86F-81F3-44CB-86EA-65E05C576ABB:01}

-----------------------------------------------

{71BE7A40-CFA7-43F6-817D-7120B40E0FF3}

● ご依頼方法

対面 or 遠隔( 写真・画像、電話など

※ 遠隔の場合のみ、絵の解読内容「 解読文 」は、無料です。通常1500円です。

出張は、1名から受付中です。
( 豊洲からの往復交通費別途いただきます。 )

解読文の例( A4サイズ )

はじめてみよう
施しを
躍動に従い
開き 触れる 自分を

写真から頂いた「感覚」を変換していったとき
描かれている「絵」が湧いてきました。

手 = 施し
青いエネルギー = 解放・癒し
黄色のエネルギー = 信じること
黄色の光 = 可能性( まだ気付かぬ )
名前の色 = 世界の広がり

という意味を表しているようです。
これらと文字(文章)を含め解読していくと、

はじめていく、そんな時期のようです。

何を?ではなく、できることをするのではなく
やりたいことをするのでもなく
躍動のまま そのままを表していく、ということのようです。

その計画もなく、無作為な選択の連続は「 施し 」という言葉が
ピッタリなようなコトに繋がっていくようです。
「 施し 」とは、恵みを与えること。ですが
実は与える機会を通して自分自身を「 施す 」機会にも成っていたりするのです。

例えば、自分にとっては何気無いコトが
いまの目の前のひとにとっては
ずっと待ち望んだ宝物の様だったり、

光と影ならば影的な捉え方をしていた自分の人生の一部を
一歩踏み込んで話したとき
同じように目の前のひとが影と捉えていた人生の一部と繋がり
共感し合い昇華( 解放 )していくことだったりします。

まさにこの時期、はじめていくのは
具体的な物事を思考で考えていくのでなく
自分の躍動に従って動いていく先に
繋がっていく自らの可能性を知っていく、体験していく

そんな「 旅 」のはじまりを表しているようです。


● 料金


1枚 8000円 ( 遠隔は、+ 送料( 通常210円 ))

有料オプション 解読文付 + 1500円


何でも屋 夏井謙 Official Blogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス