松山城はいつもそこにある・・・ | カリスマ~~社労士 上川謙吾の軌跡
新型コロナウイルスに関する情報について

カリスマ~~社労士 上川謙吾の軌跡

 愛媛県松山市の特定社会保険労務士 上川謙吾(カミカワ ケンゴ)が、日々の出来事、思ったことをお送りします。

いつもは家のバルコニーから眺めているだけの松山城ですが、久しぶりに登ってみました。

 

朝の9時過ぎ、二の丸下の駐車場に車を止めて登城です。

 

二の丸は、藩主や役人がいる政庁ですが、今回はスルーします。

二の丸の横を通って本丸に向かいます。

二の丸登城口からの道はそこそこ険しいですが、距離が短いので・・・まあ、大したことはありません。・・・・やせがまん・・・

二の丸登城路を行き来する人はほとんどいないのですが、東雲登城路との合流で一気に混雑します。・・・・コロナは怖い!

本丸広場の西の端から天守を臨む。

本丸広場から大天守、小天守を撮ってみました。
観光客はいっぱいいました。

天守に入るには検温しないといけません。

私は天守西側の門をくぐって、西側と北側を見て回ります。

松山城の広葉樹は、もう葉が半分落ちているようです。

江戸時代の城は石垣が見どころです。

松山城の天守北側の石垣、実に見事です。

観光客も北側にはあまり回ってこないので密を避けられます。

 

松山城は連立式天守を持つ、見た目にもきれいなお城です。

本来は敵の攻めに対しての防御のための施設ですが、それが平和な時代だと、見た目に綺麗に見えて観光名所になる。

 

面白いものです。

 

 

 

風とつばさ社労士事務所ホームページ

 https://www.wind-wing.org/

風とつばさ社労士事務所フェイスブックページ https://www.facebook.com/sr.wind.wing

NPO松山障害年金相談室ホームページ

https://pension-support.jimdo.com/

クリックすると、より多くの情報が見られますよ!!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

こちらもお願いします!

 

人気ブログランキングへ