ハイ🎶どうもです♪

なでしこジャパンの杉田妃和選手

秘密兵器からエースになっちゃった🤪

元々、天然なので時差ボケも

へっちゃらです😁😆

多分、給料も上がるやろう🤗

人気も有りますしね❗️


それでは、日本女子サッカー

今、何をすべきか?

考察しましょう!

①では、高倉監督が海外移籍に反対で

それが、今回のW杯の結果の一因で

有ること。そして、結果の責任と

して、女子委員長の人事的変更を

すべきである


まとめました。

②では、更にやるべきことを

考えましょう!

まず、単純にプロ化でしょう!

それぞれのチームと代表候補選手の

十分な練習・トレーニング時間の

確保の為に。

それで、代表が強くなれば

リーグも客入りが良くなります。

🔹先ずは、リーグのプロ化より

選手契約のプロ化を増やすこと。

🔹リーグのプロ化は、Jリーグで

本来もっと、宣伝広告効果を

高めたがってる企業への勧誘。

とりあえず、プロ化プロ化と

騒ぎまくって盛り上げること

ですね!

【強くするには、どうすればよいか?】


爆発的に急には、強くならない

ですよね。笑

実は、今でもそこそこ強いんですよ!

現にオランダ戦、後半は

オランダに、欧州のドカーンと

大きく蹴る昔の欧州スタイルの

攻撃しかさせませんでしたしね。

このドカーンスタイルには

日本は、対応出来る訳で・・・。

前線でプレスをかけ続けるんで

90分スタミナもたないので

交代する訳ですが

適切な選手が、いないんですね!

日本は、FW2人SH2人の4人中

3人交代しないとアカン訳でして

結局は、高倉監督の人選に

問題が有るので、きっちり

出来なかっただけです。

すなわち、今回のW杯の

ベスト16で敗退の戦犯は

間違い無く、高倉麻子監督です。

期待値の高過ぎるメンバー選考と

怪我に対する危機管理の甘さ

ですね!その辺りを踏まえて

東京五輪に挑めば、優勝は

無理でもメダルの可能性も

有るかもしれませんね!

何せ、勝てたかもしれない

オランダが、ベスト4ですし

欧州の強豪国ほとんど

東京五輪出れませんからねぇ。笑

※とりあえず、日本女子サッカーの

今やるべきことは

🔹代表候補選手のサッカー専従

プロ化と確実に東京五輪の上位進出。

そして正しい代表選考が

のぞまれます。


今回は、これで🎶

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ