自転車で動脈硬化改善を目指せ! | 祐気堂院長ブログ

祐気堂院長ブログ

千歳船橋駅口コミNO1・肩こり・腰痛・自律神経改善に保険適用訪問リハビリマッサージ


テーマ:

東中野の渡辺クリニックまで片道約12キロ自転車で検診に行ってきました

半年ぶりに血糖値などの血液検査と心電図検査を受けに行ってきました。

 

ここのクリニックは西式健康法で有名な渡辺医院の先生が診察してくれるクリニックです。

渡辺医院は健康保険が使えないので1回1万円以上かかりますが、こちらの渡辺クリニックは健康保険が使えるのでとてもお得です。

 

私は糖尿病を悪化させて心筋梗塞を起こしたとき西式健康法で治そうと思い渡辺医院で西式健康法の指導を受けその後渡辺クリニックで10年近くお世話になっております。

 

最近は血糖値改善とダイエット目指して天気の良い日はできるだけ自転車に乗る習慣を作ろうと往復25キロ位なので自転車で行くことにしました。行きはちょっと道に迷いましたが57分で到着できました。

 

7月に鉄棒にぶらさがろうとした時に突然意識がなくなったお話をしました。

「生きているだけで強運スタンダール症候群について」という記事読んでみてください。

 
自分では動脈硬化が悪化しているのではととても不安で
検診に来るのもためらっていましたが
 
「ドクターがPCつかつていますか?肩・首凝っていませんか?」と突然言いました。
最近は動脈硬化よりもパソコンの使い過ぎの肩こり・首のコリからめまい!立ちくらみの人が多くいますよ!
なるほど
なるほど!
 
6月の65歳の誕生日までにとワードプレスで祐気堂マッサージのホームページ作ろうと
頑張っていた時期、その後も思うようにいかなくて
 
とても首が凝っていました。
 
動脈硬化と血栓が自分にとっての一番の恐怖なのでこの言葉にたすけられたきがしました。
 
肩こりも動脈硬化も身体が堅くなるのが原因
 
これを改善するには有酸素運動とストレッチ
 

酒は百薬の長と言うが適量が問題です

泡盛で血栓溶解の為に飲む適量とは30mlと思い込んでいましたが
良く読み直したら4倍は良いようだ
いや!4倍飲まなくては効果がないのだ!
30mlてこんな少しでこれをまいにち飲むのは疲れそうだと思ったが良く読み直したら
4倍飲まなくてはいけないのだ(笑)

本格焼酎の適量

本格焼酎をどのくらい飲むのが適量で、良い効果が現れてくるのでしょうか。

だいたい平均して純粋なアルコール量に換算して1日に30ml未満というのがよいようです。本格焼酎や泡盛はアルコール度数が25度なので、純粋アルコールとして計算するために4倍すると120ml(5対5でお湯割するならコップ1杯と1/3、240ml)が、ちょうどよい分量だそうです。血液の流れがよくなるならやってみようかと思い始めています。

千歳船橋ダントツ1位!あん摩・マッサージ・整体・出張OK!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります