エメラルド整形外科疼痛クリニックの益子竜弥による『幸せについて:復習編』の続きです。

 

「選択」と「自制」を減らすことにより、「思考の力」の減少を防ぐ方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

難しい方法ではなかったと思いますが、なにかこう、ストレートなものではない気がします。

野球に例えると、「直球」ではなく、「変化球」に相当するでしょう。

 

「直球」でガンガン攻めるスタイルは魅力的です。

ですが、随所で「変化球」を使って打ち取っていくというスタイルも、同様に魅力的だと思います。

 

せっかくの「叡智」ですので、ぜひ、使ってみてください。

それにより、「思考の力」は浪費されることなく、目的のためにシッカリ使うことができるようになります。

 

そして、それが「幸せ」への道になると思います。

 

==========================

ご興味がある方は、チェックしてみてください。

ブログ http://ameblo.jp/kenkoukannri

エメラルド整形外科疼痛クリニック:www.emerald-orthopedic-pain-clinic.com

『7つの叡智®http://www.atopy-choukenkou.com

『直漢法®』 http://www.kampo-chokukanhou.com

Facebookページ https://www.facebook.com/7eichi/

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCUx-uN6AMUtdEaLbxAwyv0Q

==========================