お腹がすいた。

 

でも何を食べようか。何を作ろうか。よほど食にこだわりがない人でなければ、献立に悩まないなんてことはないはずですよね?あなたもそのはず。

 

そんなとき見たのが、ヒール系youtuberでお馴染みシバターさんの動画。

 

趣味である動画視聴の最中、おすすめ一覧に出てきたサムネを見て思う。

 

 

 

 

めちゃうまそうだドン!!

 

白いご飯の上に乗った肉々しい具材と、黄金色に光る艶やかな黄卵。

 

これが美味しくないわけがない。

 

そしてサムネ中央でグイッっと酒を飲むシバターさんの姿。

 

完全に私の食欲はMAXへ到達しました。

 

というわけでさっそく作ってみましたシバターさんの台湾丼。

 

材料はコチラ

  • ニンニク 1欠片
  • ネギ 1/4本
  • ニラ 一房の1/4程
  • 豚ひき肉 200g
  • ごま油 大さじ2
  • 豆板醤 大さじ4
  • 醤油 フライパン半周程度
  • ラー油 2周程度
  • 玉子 1個

大体こんな感じ。ちなみに野郎一人分の分量です。

 

まずは具材を細かく切ります。

 

次にフライパンにごま油を投入し、中火で温めます。

 

温まりましたらニンニク→豚ひき肉→ネギ、ニラの順で炒めていきます。(肉は半焼けの状態で次の工程に移っていくと、焼き過ぎも防ぎ、味付けものりやすくて良いです。)

 

その後、醤油→豆板醤→ラー油を投入し、数分炒めて、ある程度水気を飛ばします。

 

あとはお米に盛り付け、玉子を乗せれば・・・

 

 

台湾丼完成です!

 
ちなみにシバターさんは卵黄だけ乗せてましたが、白身大好きな私はそのまま乗せてます。(牛丼とかにもまんま乗せます(笑))
 
ではでは、さっそく一口・・・
 
パクッ・・・
 
 
んまあああああああああああああいい!!!
 
サムネでビビッと来た期待通りの味です!これはご飯によく合い、一口食べるごとに食欲が増していきますね。
 
気付けば完食。たいへん美味でございました。
 
作り方も簡単ですし、アレンジもきかせやすそうです。辛い物好きは豆板醤の量を増やすのも良いですし、コチュジャンとかに変えてもおいしくなりそうです。
 
ただ、動画内で言われているとおり、しょっぱくなり易いです。これは醤油をたくさん入れるとなるので、そこだけは気を付けたほうがいいですね。
 
味の決め手は豆板醤と醤油です。今後、自分に最適な分量を見極めていきたいと思いましたね。
 
とにもかくにも大満足な一品。貴方も是非食べてみてください。
 
ちなみにシバターさんは、料理動画以外にもプロレス動画や過激な動画等々、いろんな動画を投稿してるので、よかったら視聴してみてはいかがでしょうか。
 
私の好きなyoutuberの一人です。
 
 
 
この記事に共感できた方、参考になった方、よろしければいいね!をお願いします。