2012-03-08 10:46:53

引っ越してからとにかく心地よくて疲れが取れますし、元気がでます。

テーマ:ブログ
抗酸化リフォームのご感想

「引っ越してからとにかく心地よくて疲れが取れますし、元気がでます。患者さんも空気が良い、気持が良い、今までとはぜんぜん違うといっています」
札幌市豊平区中の島の石橋整体院の石橋さま

シックハウスの苦しみと戦う健康住宅会社の松田順治のブログ

新琴似にあった自宅兼整体とヒーリングの施術院を、中の島に引越した際に飛栄さんにリフォームをお願いしました。

壁には「いきいきコート」を塗ったのですが、とっても空気が良くなりました。横になるだけでも元気が湧いてくるので、今は自分の部屋で寝るのが毎日楽しみです。

整体やヒーリングに通っておられる患者さんも「空気が良い、気持が良い、今までとはぜんぜん違う」といって喜んでくれています。いいところばかりで、何も問題は感じません。


私達が引越しをしようと思った理由ですが、以前使用していた一戸建てが狭くなったことと、交通の便も悪かったこと、あと患者さんにとってよりよい環境をつくりたかったことがあります。

まずは、狭さについて、当院の施術は、患者さんに個人的に言葉をかけながらすすめることがあるのですが、並んでいる隣のベッドに誰かがいると気を使って話せないという問題がありました。壁で隔てた空間で安心して施術を受けられるようにしたいと思っていました。

あと、交通の便については、街からは地下鉄からバスで乗り換えだったり、石狩方面からはバスでお越しいただいていましたが、地下鉄1本で徒歩圏内であればいいと思っていました。

シックハウスの苦しみと戦う健康住宅会社の松田順治のブログ

施術環境を良くすることについて、私達は人の身体を癒すのが主なので、整体院をトータル的にリラックスできる空間にしたいと思っていました。

そこで、壁紙の素材を特別なものにしたり、身体を温めるブラックシリカの毛布や、温熱療法の温熱器などを取り入れることを考えていたのです。

しかし、例えば、ブラックシリカの毛布は一枚で10万円もすることがあり、いいものはあったのですが、なかなか、これというものには出逢えずにいました。

このような理由から、私達は、不動産屋さんに探してもらってた物件をリフォームして自宅件整体院として使おうかなと思っていました。

飛栄さんとの出逢いについては、友人の森さんという方に「引越しをするつもりなんですよと」ご報告をさせて頂いたところ、西野にある「ここにいるよ」という自宅兼カフェに連れていってもらったのですが、その建物が飛栄さんが手がけたということでした。

「ここにいるよ」は、お店の前にきた時から公園の噴水のような心地良い波動を感じていたのですが、中に入ってみると、外で感じていた何倍も「ガーン」という感じで気持いい波動があってびっくりでした。

そして、「どうして?」と聞いていくうちに、もっと、この気持良さの理由を知りたいと思いましたし、心の中では「ここと同じ業者さんにお願いしたい」と、殆ど決心をしていました。この時に「いきいきコート」を壁にぬってあることと、抗酸化溶液が基礎のコンクリートに練りこまれていることを知りました。

$シックハウスの苦しみと戦う健康住宅会社の松田順治のブログ

その後、実際に、松田社長に聞いてみようということで会社に行ってみると、「ここにいるよ」と同じ気持のいい波動があって、私達はやっぱりこれだなという感じです。

松田社長の第一印象は、柔らかいけれども、ぶれないものを持っている人。従業員さんも雰囲気が良かったので安心することができました。

そして、すぐにお願いすることを決めると、あとは、引越しをするのが楽しみでしょうがない毎日を過ごしていました。

工事中に気づいたことは、業者さんが和気藹々としていて、とても感じがいいことでした。一緒にいても、嫌な顔をしませんし、とても自然な感じがするのです。

あと、リフォーム前は、何となく建物全体が暗かったのが、リフォーム後は明るくて、すごく上品になりました。引越をしてきた時には、リフォーム後に感じる接着剤などの独特の匂いなんかの違和感もなく、最初から自分の家だと思うことができました。

工事が終って引越しをする時には、引越業者の方が、「どうしてこんなに変わったんだ?」とびっくりしていました。

シックハウスの苦しみと戦う健康住宅会社の松田順治のブログ

初めて入居した時には、とにかく気持ちよかったです。特に寝室の壁は「いきいきコート」を原液で塗ってもらっていたので寝るのが楽しみでした。

実際、この寝室のおかげで新琴似にいたときよりも、疲れなくなりました。それこそ、手が疲れたら壁に手をつける、足が疲れたら足をかければ疲れが抜けていく、私にとっての、「やすらぎ空間」になっています。

あと、リフォーム前には、子供が自分の部屋にいると元気が無くなるといって外で遊んでいたのですが、部屋にいても平気だというようになりました。

それに、元々素直でいい子だったのですが、以前よりもさらに、気持が通じるようになりましたし、色んなことに前向きに変わったと思います。

体調面では、リフォーム以来、銀行手続きなど外を歩いて疲れて帰ってきても、家に戻ると元気になれますし、現在は、仕事がどんどんしたくなるくらいです。

お客さんも「新琴似と違う」「空気がいい」「安心できる」といって、違いに気づいてくれています。そして、安心してご自身のことを話してくれるようになりました。

これから、リフォームをされる方へのメッセージは、いつもリラックスをされる場所であるリビングや寝室に「いきいきコート」を取り入れられるといいと思います。

もし、ご主人さんがストレスが多い場合や、病気がちな時には寝ているだけで癒されて元気がアップすると思います。

あと台所は、食物が腐りづらくなったり、柔らかくなりますし、作ったものが美味しくなるような気がします。

シックハウスの苦しみと戦う健康住宅会社の松田順治のブログ

気が滞りがちなクローゼットや靴箱も、空気がよどむのを和らげてくれます。扉を開けた瞬間のもあっとしたのが嫌いな人には特にいいと思います。

石橋整体院のご紹介について、元々は、私自身が体調不良をずっと抱えていて、沢山の治療を受けたり、自分で研究するうちに、理想の整体院をつくろうと思ったのがきっかけで始めました。

「腰の痛みがひどくて、ロボットのようにして、そろそろ歩かないと、どうすることも出来なかったけれど、普通に歩けるようになった」

「肩こりがひどくて、他の施術院では楽になってもすぐに、また、こってしまったのが、ものすごく軽くなった」

この他、お喜びの声は沢山いただいているのですが、患者さんの笑顔をみるたび、いつも嬉しくなります。

このためにやっているし、やっていて良かった。続けてよかった。技術も研究、開発してきて、良かったと思います。そして、よりいっそう、どんな方にも、より早く、より効果的な施術が出来るようになることが目標です。

そうすれば、もっと、もっと、多くのっ方に喜んでもらえて元気になってもらえるので、きっと、周りの人にも優しくなれるんじゃないかなと思います。

当院では患者さんの痛みと気持ちに寄り添った施術をさせていただいておりますので、ご興味のある方は、お気軽にご相談下さいませ。

石橋整体院 TEL:011-831-6066
リンパ整体 / ヒーリング / 瞑想ワーク
札幌市豊平区中の島1条6丁目3-15



飛栄建設(株)
〒062-0933 札幌市豊平区平岸3条16 丁目2-50
TEL:011-821-9886  FAX:011-821-9812
札幌と近郊の住宅新築・リフォームのことなら、お気軽に携帯までご連絡くださいませ。
松田携帯:090-3770-2191
公式サイトはこちらからどうぞ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

シックハウスの苦しみと戦う健康住宅会社の松田順治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。