お盆で人の少なくなった都心へ:明治神宮へ行ってきた | じっと待つ狩人

じっと待つ狩人

備忘録を兼ねた日記

祭日だが、どこへ行こうかということで、考えたのは、

みんなお盆で田舎へ帰っているから、

都心がすいているだろうと、

明治神宮へ行くことにした。

 

山の手線の原宿駅で降りてすぐ、

山手線を橋でこえて、明治神宮の参道を歩いた。

木陰になっていて、そう暑くない。

日本人より外人さんの方が多い気がする。日本人は田舎へ帰ったかな。

 

しばらく歩いて、明治神宮の御苑に500円払って入った。

 

清正井(きよまさのいど)があった。
水が涌いていて、冷たかった。

 

そこから水が流れ出ていて、湿地になっていた。

 

菖蒲が沢山植わっている所もあったが、今は咲いていない。

 

明治神宮の御苑を出て、本殿へ向った。

手水舎(ちょうずや)で、手と口を清めてから門をくぐって


 

本殿で

お参りした。

 

明治神宮内のカフェでソフトクリームを食べて一休みし、帰ってきた。