あっという間に東京パラリンピックも終わってしまいました。私は全盲の姉がいるため、パラリンピックがこれ程までに注目されたこと、感激しています。

どうかこの感激を胸に、共生社会が一段と進むことを願ってやみません。

私がこれから取り組みたいことは以下新聞の記事。
障がい者スポーツがしやすいように、健常者と同じくらい施設利用ができるように環境整備をしていきたいと思います。

これからがスタートだ。