先日、香港区議(民主派)153人が一斉辞職をした。
香港では、民主化デモ活動をするものなら一斉に逮捕。表現の自由が許されない。

そして今日の記事によると、ジャッキーチェン氏が共産党員になりたいとのこと。

中国共産党への忠誠心がなければ、どうなるか容易に想像できる。なんと怖い国が近くにあるのか。

共産党の怖さを本当に日本国民は理解しているのか?

日本の野党の中には、その共産党と共闘すると言っている政党もある。これがどういうことか。是非ご理解いただきたい。