今日は八ヶ崎連合町会バス視察のお見送りからスタート。続いて、東部地区・明地区合同グランドゴルフ大会へ参加。午後からは私の後援会普及活動。どの活動も、地域の様々なご意見を頂戴でき、本当に有難く思います。早速明日松戸市役所に届けたいと思います。

先週は斎藤けん前農林水産大臣と、今週は河上しげる千葉県議会議員・千葉県連自民党幹事長と意見交換する時間をいただきました。お互いに国政・県政・市政と現状報告をし、それぞれの問題点を挙げ、大変有意義な時間だったと思います。

政治は国・県・市とそれぞれの役割分担があります。当然私のところへ市民からの陳情があれば、松戸市役所に届けます。しかし、市ができることに限界もありますので、場合によっては県政へ・国政へと届け、出来る限り市民の陳情解決に向け努力をしているところであります。

N国の立花代表が奇しくもおっしゃっていましたが、『政治は数』です。私も自民党に所属してわかりましたが、レフトの方もいればライトの方もいます。ただし、賛成多数の議会制民主主義ですので、最後の議決は一つになります。議決までは真剣に議論をし、時には相手の意見に言い方が悪いですが、『妥協』する。時には私の意見を通していただく。これが、『政治は数』ということです。

まだまだ私は市議会議員2期生です。それこそ、雑巾がけをし、いろいろ学ばせていただいている時期だと思っています。しかし、国・県・市という縦の連携をより強固にすることで、出来る限り市民の声を実現できるように精進努力していきたいと思っています。明日からまた議会がスタートします。頑張ります。

大変充実した一日でした。