私のところに大変厳しい中間世論調査が届きました。

千葉県選挙区は
1 石井準一 自民党公認 公明党推薦
2 長浜博行 立憲民主党公認 国民民主党、社民党推薦
3 豊田俊郎 自民党公認 公明党推薦
4 門田正則 諸派
5 浅野史子 日本共産党公認
6 平塚正幸 諸派

以上6名中3名が当選となります。
そのなかで、私が応援する豊田としろう候補は3番か4番という位置にいます。大変厳しい状況であります。

 どうか皆様。2009年民主党政権を今一度思い出して下さい。日経株価7000円台。デフレ脱却にはほど遠く、毎年総理大臣が変わる不安定さ。果たして国民の生活が良くなったでしょうか?我が自民党は、アベノミクス3本の矢、特に金融緩和で日経平均株価20000円を超えてきました。まだまだ実感がないとおっしゃる方もいるかもしれませんが、民主党政権よりは良いはずです。自民党で継続して経済対策を進めるのか、それとも民主党時代に戻るのか、答えは明白です。
 
どうか、どうか、自民党公認豊田としろう、今一度よろしくお願いいたします。