選挙を振り返って!

テーマ:
皆様こんにちは。
松戸市議会議員の大塚健児です。

昨日千葉県議会議員選挙も終わり、私が応援していた候補者は無事に当選。ホッとして今日を迎えています。この選挙戦、長いようであっという間の9日間でした。

振りかえれば、3月の定例会(予算議会)からはじまり、第2回国分川桜まつり、今回の選挙と大変充実した日々を過ごさせていただきました。特に、今回は候補者の近くでほぼ毎日活動ができ、貴重な経験をさせていただきました。

選挙戦では『他7名の候補者を見ても落ちそうな候補はいない』と相手を讃え、『この政策は私がやった!』とは言わず、終始『児童虐待の問題解決とインフラ道路整備の充実を約束します』に留めていました。

謙虚さと真面目さがトップ当選という結果につながったと思います。上の立場になればなるほど、プレッシャーがかかり、他からも批判や誹謗中傷を受けます。しかし、それに負けず、我慢をし、決して自分を乱さず、相手を批判しない、その精神力は本当に凄いと思いました。

私は少しでも追いつけるよう、これから地域のためにしっかりと汗をかかせていただきます。とても勉強になったここ1、2ヶ月でした。もう選挙事務所に行けないのが寂しいくらいです。