皆様こんばんは。

たくさんの方々からご心配していただき、本当に申し訳なく思います。

本日で母が亡くなってちょうど49日。先日、群馬県太田市で50日祭(神道のため)を執り行ってきました。



振り返ってみるとあっという間でした。

母のことに触れると、父は『忘れようとしているから母の話題を出すな!』と怒る毎日。それだけ寂しいということでしょうか。父親は82歳で単身生活がスタートとなります。多少の物忘れもあり、今後どうするか家族会議をしてきたところです。詳しいことは後程報告させていただきます。

 

さて、神主さんが言うには、これで喪が明けたとのことです。怠っていたブログを少しでも取り戻すべく、これからできる限りの更新をしていきます。どうか変わらぬご指導ご鞭撻よろしくお願い致します。

 

松戸市議会議員

大塚けんじ