10/12 高田馬場 セクシーカラアゲ | 渋谷で世界一周

渋谷で世界一周

渋谷で世界の各国料理を食べた記録です。

ときどき、エリア外のことも書いたりします。


テーマ:

2012年10月12日 金曜日


 ぶらり途中下車で高田馬場駅を降り、さかえ通りをブラブラした。


モンモンとした気分でいると、さらに悶悶とさせる看板を見つけた。


ちなみに僕には紋紋はありません。




セクシーカラアゲ


黒字に赤い文字の看板だ。


素敵なお姉さんがお店を覗いていた。


気になって料金表を見ると唐揚290円だった。


どうやらテイクアウトもできる、立ち飲み屋だ。


中にはおっ立っているおっさんが一人いた。


お店に入ると感じのいいおっさんはカウンターの前をあけてくれた。


おっさんの前を通してもらい奥へ進んだ。


マテ茶杯250円とスパイシーチキン290円を頼んだ。


チキンは頼んでから揚げるので時間がかかる。


写真の撮影時間を見てみるとマテ茶ハイが来てから5分後に出来上がってきた。


少し辛いが、僕には辛さよりも熱さのほうが堪えた。


一口食べてはマテ茶ハイを飲んでいたら、飲み物が足りなくなった。


コロナビール350円を追加。


渋谷で食べたあの唐揚よりも美味しかった。


全部で930円でした。



セクシーカラアゲは、スパイスで体の中からセクシーになれるそうです。


ぼくがセクシーになれたかどうかは外見ではわからないそうです。


体の中からとはどういうことなのだろう?


頭の中はもとからセクシーなのだが・・・。


答えを探しにもう一軒行くことにした。















スパイシーフライヤーズ 高田馬場店 (天ぷら・揚げ物(その他) / 高田馬場駅下落合駅目白駅) 
夜総合点★★★☆☆ 3.0


白井賢人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス