第27回 市民公開講座開催!! | 湘南慶育病院オフィシャルブログ

湘南慶育病院オフィシャルブログ

湘南慶育病院のオフィシャルブログです。


テーマ:

こんにちはmymelody

湘南慶育病院広報室の大金ですpochakko

今日は昨日までの天候と打って変わって、夏の様な晴天になってホットしました太陽晴れ

富士山も今日は見ることができましたよ富士山富士山

お暑い中、ご参加ありがとうございました照れ

 

本日は第2回目の「誤嚥性肺炎を防ぐ!飲みこむチカラを保つリハビリ」と題し、

リハビリテーション科藤田医師の講演ですカラオケ

本日のブログは前回の続きの「摂食・嚥下リハビリテーション」からのお話ですpompom

まずは

【反復唾液嚥下テスト】

①第2指(人差し指)と第3指(中指)で舌骨と甲状軟骨(喉仏の上下)を軽く指腹を当てます。

②その状態で30秒間にできるだけ多く何回も何回もつばを飲み込みます。

➡30秒間で飲み込む回数が3回未満であれば異常と判断しますbatsumaruガーン

 

【水飲みテスト】

①むせがなければ30mlの水飲みテストを行いますジュース

 ※3mlの氷水を飲み、むせが無ければ実施してください!!!!

 1.嚥下なし、むせる または 呼吸変化を伴う

 2.嚥下あり、呼吸変化を伴う

 3.嚥下あり、呼吸変化はないが、むせる または 湿性嗄声(しゃがれごえ)を伴う

 4.嚥下あり、呼吸変化ない、むせ、湿性嗄声なし

 5.4に加え、追加嚥下運動(空嚥下)が30秒以内に2回以上可能

 判定不能:口から出す、無反応

上記の5が正常、1~3は嚥下障害ありと判定アセアセ 

 

【口腔ケア】

①毎食後、ブラッシングと口腔清拭(こうくうせいしき)を行います。

 これらは「歯、歯肉、口腔粘膜」のマッサージ効果もあり、機械的刺激による口腔機能の

 回復に期待ができます歯歯

 

②ケア方法

 口腔内の残渣(ざんさ:食べ物ののこりかす)の点検と清掃くちびる

 ※「摂食嚥下障害」のある方では、「ほお、唇と歯茎」の間に残渣があることがあります。

   人差し指にガーゼを巻き付け、奥から前は拭いて取ります上差し

   口腔内用スポンジブラシの使用も有用です唇

 

【嚥下体操】

① 1回10分程度で毎日続けるのが効果的ですバレエ

   画面で見にくい方は、病院に嚥下体操のコピーを置いておりますので、

   興味のある方はお越しください。

 

いつまでも美味しく食事を楽しみたいですねステーキ

 

次回は2018年10月15日(月)・24日(水) 14:00~15:00

演題:「加齢とパーキンソン病 ~手足のふるえろこわばりに注意!」

演者:脳神経内科 中井 俊一先生

皆さん、どうぞ宜しくお願いいたしますkittykeroppiosarusinamon

 

湘南慶育病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります