西伊豆健育会病院のブログ -2ページ目

西伊豆健育会病院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

看護部では7名の新入職者を迎えましたキラキラ

看護師4名 ・ 准看護師1名 ・ 看護補助者2名

4月2日から5日の4日間の新人オリエンテーション!

最初は、初めての仲間、初めての職場と、初めてだらけで

緊張していました!!3

新人研修の最終日には、全員が他のメンバーに対し

良い所をほめあいましたハート

 

 

これから1年間はびっくり 先輩の指導の元

7人で励ましあいながら頑張っていきます!!

よろしくお願い致しますWハート


テーマ:

地域のケアマネや看護師・介護士さんに向けて勉強会を行っています!!

今回のテーマは〖せん妄と認知症の違い〗

講師は、吉田英人医師ですキラキラ

せん妄と認知症の鑑別や、せん妄の分類・診断など

思っていたよりも診断は難しく

多種多様な原因とリスクによって引き起こされるええ!!

 

目隠しをしてびっくり!!

救急車で搬送されて、救急処置室の堅いベッドの上で

注射をされたり、オムツをされたりなど、何されるんだろう等

不安な気持ちも体験して頂きました。

   

最後に! せん妄の見逃しやすい原因チェックを教えて頂きましたキラキラ

             あ:アルコール

             い:痛み

             う:うんち(便秘)

             え:栄養(脱水?絶食?)

             お:おしっこ(尿閉)

             か:環境

             く:くすり                                

  

せん妄予防治療の補助となる対応も教えて頂きました!

吉田先生の説得力のある勉強会は、分かりやすくとても好評でしたひらめいた!

 

 


テーマ:

桜の花 c.blossoms* も咲きはじめ、暖かくポカポカ陽気が続いている西伊豆町です。

 

3月21日に「春分の日 桜咲く」のイベント食を行いました。

 

献立は

3色おはぎ おはぎ

鶏つみれ

ほうれん草としらすのお浸し

にゅうめん

フルーツ2種 イチゴ キウイ 以上の5品です。

 

        

 

おはぎは、こしあん・きなこ・黒ゴマの3種類です。

 

高齢の患者さんにも食べやすい様に、小さ目のやわらか食感に仕上げました。

 

黒ゴマ・きなこ味には、中にあんこを入れました。もちろんあんこも手作りです ハンドメイド

 

 

3月16日に手作りゼリーデイ「金柑ゼリー キンカン断面」を作りました。

 

           

 

地元松崎町産の金柑を甘露煮にして、種を1つ1つとってゼリーにしました。

 

金柑の甘酸っぱさが活きた、爽やかなゼリーに仕上がりました。

 

次回の手作りシリーズは、

3月28日手作りデザート「はっさくパウンドケーキ」 パウンドケーキ・プレーン キラキラ

3月29日手作りジャム「ホワイトチョコレートムースジャム」です キラキラ


テーマ:

東洋水産・田子工場にて、勉強会を開催しました!!

今回のテーマは『高血圧について』

講師は、当院産業医である吉田副院長です。

全工員対象の勉強会には、27名に参加していただきました!!3

『血圧』については、みなさん大変関心が高い様子で

質疑応答も活発に行われ勉強会終了となりましたキラキラ


テーマ:

地域の医院・診療所の先生をお招きして、カンファレンスを行いましたキラキラ

ご紹介頂いた患者さんのご様子や、症例検討などを行っています!

 

 

地域の先生方と、紹介状だけでなく、直接お話しできる機会を頂き

意見交換もでき、非常に有意義なカンファレンスとなりましたびっくり

これからも、顔の見える関係を築き、連携を強化していきます。

 

地域の先生方、お忙しい中、参加して頂きありがとうございましたWハート

 

 


テーマ:

健育会グループ

第12回 看護・リハビリテーション研究会がありました!

研究発表を前に

「楽になる認知症ケアのコツ」

この本の著者である、田中志子先生の特別講演がありましたキラキラ

地域包括ケアの取り組みについて沢山の学びを得ましたびっくり

お話しを聞いているうちに、どんどん引き込まれ

いつしか患者さんになったように錯覚し

最後は、笑顔で幸せな気持ちになりましたWハート

 

《 当院からの研究発表 》

 

看護部では相馬主任が発表!

『看護師の経験年数・キャリアと転倒転落予防に対する観察・判断の違い』

 

リハビリ科では山口理学療法士が発表!

『大腿骨近位骨折リハビリテーション

介入初日平行棒内歩行評価の有用性について』

 

今年度の課題を、来年度解決に向けて取り組んで行きますキラキラ

 

 


テーマ:

今年度は『口から食べるためにどう支援するか』をテーマに

各部署から報告しました!

1四角012階病棟四角01 

「病院食から学ぶこと~口から食べる~」

実際に患者役となり、嚥下食の食事介助を受けてみて

食事介助時の姿勢やスピードなどを検討しました。

2四角013階病棟四角01

「誤嚥性リスクがあるが食べることが大好きな患者へのアプローチ

~楽しく安全に食べることを目指して~」

患者さんの“食べたい”という気持ちに寄り添い

楽しく安全に食べるように環境を整え体位の工夫をしました。

3四角01外来四角01

「経口摂取が不可能と告げられた患者さんが

経口摂取に至るまでの症例」

退院後も訪問診療にて外来看護師が介入し、

患者と家族の希望に沿えるように取り組みました。

 

後半は新人看護師による実践報告をしましたびっくり

四角01新人看護師四角01

4 5

6 7

4「ケアにおける観察の重要性」

5「気管切開されている患者様とのコミュニケーションを通して学んだこと」

6「患者がおいしく食べられる時間を考えよう」

7「患者さんを一番いい状態に導くために私が実践したこと」

 

お忙しい中、院長先生、マネージングディレクターにも参加いただきました!

 

各プリセプター(指導者)からも感想をもらいました!!3

今年も、多くの学びがありました。

これからも、患者・家族に安全できめ細やかな

看護・介護サービスを提供する為に

ずっと続けていきますWハート


テーマ:

今日はポカポカ陽気 太陽 でまるで春のような西伊豆町です。

 

3月2日にイベント食「ひな祭り ひな祭り 」をおこないました。

 

献立は

春の散らし寿司

里芋のそぼろあんかけ

ハムとかぶの浅漬け

すまし汁(手作り鰯つみれ)

3色ゼリー   以上の5品です。

 

         

 

全粥食は

かに雑炊

里芋のそぼろあんかけ

豆腐と鶏肉の茶碗蒸し

すまし汁(手作り鰯つみれ)

3色ゼリー   以上の5品です。

 

         

 

今回の担当調理師の自信作は

「ちらし寿司 ちらし寿司 」です。錦糸卵は出来る限り薄く焼いてふんわり感を出しました。

桜でんぶは、赤魚を使用して、ほんのりピンクの桜色 さくら に仕上げました。

地元の菜の花 菜の花 を添えて春を演出しました。

 

次回イベント食は3月21日「春分の日」です。

 


テーマ:

 

菜の花が咲き菜の花  早咲きの桜が咲き始めました!

毎年、2月の巡回診療は寒くて寒くて、公民館が温まるまで時間がかかるのに

今日は、西風もなく静かで、暖かい1日でしたWハート

 

来場者へ健康教室を開催キラキラ

血圧測定・脈拍測定・体温測定・体重測定

 

勉強会も行いましたひらめいた!

今回のテーマは【知っておこう! 介護保険の話し】

年金から介護保険料を引かれているけど、

殆どの方が利用方法は知りませんでした!

 

祢宜の畑公民館で勉強会びっくり   宮ケ原公民館で勉強会びっくり

 

来場者の元気な様子に先生方もびっくりですええ!!

まだまだ、冷え込む日もあります!

風邪など引かないよう、体調管理にご注意くださいハート


テーマ:

毎年行われています『TQM活動発表セミナー』も12回を迎えました!!

医療の質の向上や業務改善などの活動を、各病院・施設17チームが発表しましたキラキラ

 

当院の代表として 栄養科の杉山さんが発表しましたキラキラ

患者さんの手元に届く食事を、正確に間違いなく届くよう

業務改善を行いましたびっくり

 

 

事例発表の後には、美味しいお食事を頂きながら

他施設との意見交換など、来年度のテーマや活動の構想を

考える機会となりましたひらめいた!

竹川理事長と記念撮影Wハート

「しおさい」のスタッフも一緒に!

来年度の活動、西伊豆地区で頑張りましょうキラキラ