熱川温泉病院のブログ

熱川温泉病院のブログ

静岡県の伊豆半島の東側、東伊豆町にある「医療法人社団健育会 熱川温泉病院」の公式ブログです。

NEW !
テーマ:

伊東市民病院で開催された

第9回 地域連携懇談会へえんぴつ勉強

    

伊東市近隣の24施設45名の参加でしたウシシ

伊東市民病院に平成29年2月に開設された

熱海伊東圏域認知症疾患医療センター

 

認知症に関する専門の医療相談や認知症の鑑別診断と

それに基づく治療方針の立案、認知症の周辺症状や

身体合併症にも対応・支援するそうですグー

また、他医療機関や施設・事業所・行政等の関係機関と連携し、

認知症の患者さんに対する

医療・介護・福祉全般にわたってサポートウインク

認知症初期集中支援チーム

医師・保健師・看護師・リハビリ・PSW・臨床心理士・MSW・事務

で忍飛翔の初期集中支援を行っていますハート

   

夏山 卓先生の講演では

「坑認知症薬はなにに効くのか!?

ものすご~く興味深いです目

物忘れに伴う生活障害には効果がない笑い泣き

そして・・・

認知症の治療薬は7・8年後にはウシシ

かもしれない合格そうです

 

連携会のあとは、伊東市民病院近隣

イタリアンのケータリングイタリアの国旗ピザ

で顔の見える連携を

   

これからも患者さんのスムーズな転院が

できるように連携を図って参りますアンパンマン

 

 


テーマ:

 

栄養科では、先日おやつに手作りのブル―ベリーマフィンを提供しました音符

 

また、マフィンが食べられない方にはブル―ベリーヨ―グルトを提供しました。

 

 

ブルーベリーの甘い香りが楽しいひと時を笑顔

運びますキラキラ

 

 

栄養科では、毎月手作りのおやつを提供し、患者様に喜びの声を戴いていますハート

 

来月は夏を感じられるおやつの提供を予定していますのでお楽しみにドキドキ

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは、栄養科ですレッドビックリ

 

本日は、6月のイベント食として、選択食を実施しました!!

 

その選択メニューは、・・・

 

患者様から人気の高かったお刺身を使用した、マグロ丼とアジ丼です爆  笑

 

どちらを選んだ患者様が多かったのか・・・

 

 

 

マグロ丼の方が多い結果となりました紺ビックリ紺ビックリ

 

どちらを選ばれた患者様も嬉しそうに食べられていてこちらも嬉しくなりました笑顔

献立

★マグロ丼orアジ丼

スター鶏の二色揚げ

スター赤だし

★抹茶シャーベット

 

また患者様に喜んで頂けるような食事の提供を目指していきます!!海老海老

 

 


テーマ:

本日は総務課よりお届けします

 

当院で採用しているおむつメーカー「ユニ・チャーム」さんに

「おむつの特徴」や「あて方」など、基本を中心に新人さんに勉強会を実施致しました。

 

 

 

「適切なおむつ選び」と「正しいあて方」を行わないと“モレ”を引き起こし、

患者さん負担UPおむつコストUP職員負担UPに繋がってきます。

 

 

 

ではモレを防ぐためにはどうしたら良いのか。

おむつのあて方の4つのポイントを教えて頂きました!

  1. ギャザーの機能を活かす

  2. パッドがもっとも吸収する箇所に確実に当てる

  3. 体とおむつの間に隙間を作らない

  4. おむつ全体をずらさない

 

上記4点がとても大切です。

 

下の写真はパッドの吸収スピードを確認するテストです。

同じパッドを2枚用意して、水を吸収させるポイントを変えています。

吸収させる箇所にあたっていない左側は、吸収スピードが遅く“モレ”に繋がります。

もっとも吸収する箇所にあっている右側は、素早く水を吸収&分散し、

しっかりパッドが受け止めてくれている事を確認出来ました。

 

 

あて方の手順についても、ユニ・チャームさんの手本を見せて頂いた後、

新人さんも1つずつ動作を確認しながら行いました。

 

  

 

体とおむつの間に隙間を作らないように~しっかりパッドをあてて~」と、

ポイントを意識しながら、おむつを装着する事が出来ました♪

 

 

 

“モレ”の要因は他にも多尿量や下痢便、いじり(はずし)などもありますが、

患者さんが快適に過ごせるよう、日々排泄ケアに取り組んで参ります。

 

 


テーマ:

ajisai☆☆衣替えの季節となりましたajisai☆☆

今回は病棟での様子を紹介します。

 

ご入院中に

お誕生日を迎えられた患者さんには

職員でお祝いをします。

 

クラークは患者さんの

お誕生日一覧表を作成します。

 

 

スタッフがわかるように貼り出し

お誕生日までに担当の医療職員で

バースデーカードを作成してもらいます。        

 

 

当日は、

スペシャルにお祝いメッセージを添えて、

バースデーケーキがつきます。

 

 

職員が皆でお祝いの言葉をかけて、

カードをお渡しします。

 

 

バースデーカードは、

クラークがラミネートして

お部屋でいつも見られるように

掲示をしています。

 

患者さんや御家族が

笑顔になれる時間を大切にしていますスマイル

 

 


テーマ:

伊豆地方も本日梅雨入りし、少し肌寒い気候で

昨日の夏のような日差しが嘘のようです。

毎週水曜日は当院の昼食は主食が麺の献立です、

水曜日を楽しみにして下さっている患者さんもいらっしゃると思います。

~本日の献立~

冷しうどん(初夏の野菜添え)

肉じゃが

紫陽花ゼリー

 

 

毎年この時期に提供している紫陽花ゼリー

は色も涼しげ、

味はブドウとブルーハワイです。

当院の園庭でも紫陽花が咲き始めました、

梅雨の雨にうたれてつややかです。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

【重要】

熱川温泉病院よりお知らせいたします。

 

6月16日(土)・17日(日)(予備)

病院正面駐車場 入り口付近の

浄化槽(ポンプ取り付け)工事を

予定しております。

そのため、駐車場一部立ち入り制限が

ございますのでご承知ください。

※尚、駐車場は通常とおり使用できます。

 


テーマ:

病院機能評価の更新がいよいよなんですあせ

来年の4月で認定期間が切れます。

今年、病院機能評価3rdG:Ver.2.0に更新しますウシシ

病院機能評価は、国民が安全で安心な医療が受けられるよう、

4つの評価対象領域から構成される評価項目を用いて、

病院組織全体の運営管理および提供される医療について評価します。

 

先日、一足先に看護部としての取り組み(領域)

の研修に看護部長と参加してきましたえんぴつ

    

当院は、リハビリテーション病院と慢性期病院

と2つの種別を受審いたします病院

病院機能評価の受審病院は病院に入るとすぐわかります!!

何が違うんでしょうかはてな

病院幹部が変わる。 職員が変わる。

組織の中で動いている。 意味が理解できる。

自信につながる。 自ら改善活動。

やじるし

患者さんの視点・病院のたたずまい

職員のまなざしが違う合格

     

看護部としての受審準備の進め方では

指摘の多い項目への対応を教えていただきました太陽サン

 

受審後(ゴール)の姿をイメージする花

準備~振り返りの様々な場面を活用し、

行為を意味づけ言語化する訓練の場と捉えることが大切おーっ!

看護部は、医師をはじめ、職員全体で改善に取り組む

雰囲気を作り出すことが大切アンパンマン

160人近い看護職の参加でしたガーン

 

来年2月、更新のための受審予定です。

スタッフ一丸となり、病院機能評価を活用し

患者さんに利益ある質の改善を目指して参りますハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

毎週日曜日には・・・

音符熱川温泉病院合唱団パチパチ

階段を降りて1階ロビーに差し掛かったあたりで

大合唱が聞こえるではありませんか?

声の方へ進んで見るとガーン

 

どこからともなく みなさん集まってきますハート

発生だけの患者さんも「あー」「うー」で

メロディーを口ずさみ、歌は苦手あせるな方は

みなさんの歌声に耳を傾ける午後のひとときです太陽サン

    ソファーには手作りの歌詞カードが置かれていましたひらめき電球

歌詞カードの中から「うらしま太郎~」と誰かが言うと

「5番まであるけど歌えるかなぁ~」と・・おんぷ

伴奏が始まれば、なんてことありませんうえ

明治時代 1911年の「尋常小学唱歌」に掲載された日本の童謡・唱歌ですウニッコ

 

次は何にする~耳と聞くのは、ピアノ伴奏者

患者さんのご家族さまですラブ

いつも奥様そばで 奥様の伴奏で歌を歌っていますウシシ

ステキですねラブラブ

我が家の娘が使用しなくなったピアノを

病院が・患者さん家族が使用して下さり

ピアノも患者さんもきっと喜んでいます笑い泣き

次は野口雨情の「シャボン玉」いくよ~!!

まだまだ合唱団の皆さんは元気です目

 

みなさんも是非参加してみませんか?

楽しいひとときありがとうございましたおじぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

           藤沢市民病院で

          脳連パス会議に参加はーい

少し行かない間に・・新しい病院になっていてΣ(゚д゚;) 

 

遅れてはいけないと早く来すぎてしまったようですあせる

今日も 連携室神奈川営業担当 小暮と2人で参加ラブ

議題は・・

参加病院の自己紹介

平成29年度 地域連携パス実施状況の報告

脳卒中地域連携パス連絡会議会則の一部改訂(見直し)ですペンライト

     

当院と藤沢市民病院とは脳卒中疾患はもちろんですが

他の疾患での連携も行っていますハート

 

高齢化が進む中、血管内治療体制ができたことにより

すぐに自宅退院できる方が増えてきたという音譜

しかし独居の方や家族の受け入れ状況により

すぐには退院できないとなると・・・

回復期病院での受け入れがスムーズになれば汗

と色々な壁にぶつかるじぃ・・・おやじ。

今後も年3回、脳卒中地域連携パスを用いた地域連携のための

情報収集および提供に係る顔の見える連携会を行っていきます合格

 

次回、藤沢市民病院での開催は10月

更に病院は進化しているだろうぶちゅー