結香さんのドラゴンエナジークリエイション(前)~ 交野のホクトシチセイさんで |  京都で逢う日 ~おもろいやっちゃ~

 京都で逢う日 ~おもろいやっちゃ~

       京都のけんはなこと☆すぎえ じゅんこ☆と、たのしいほうへ。

image

 

リンク鉱物術7 ドラゴンエナジークリエイション

 

 

 

体調を崩して、
ま、リンク→rええ感じに風邪をひいて以来、
ゆるやかにというか適正にしんきくさく

回復の経過をたどっていた中、

 

 

 


鼻や喉がまだグズグズしつつも
出かけていったのです。

 

 

 

 

いつものように、
なんとなく。





しばらく前になりますが、
何かの折にふっと思い立って

行ってみようと決めていたので。

 

 

 

 

この土地が以前からなんとなく氣になっている
というのもありました。
実際に現実的なもあり。
それらの流れもあり、
会場のリンクホクトシチセイさんに、

一度行ってみたいと思っていたということも
ありました。

 

 

 

 

リンク結香さんとは、
2年近く前以来、何度か一緒に学びの時を
過ごしていたのだったな。

そして、最近なにかとご縁がある。

 

 

 

 

そうだ最初は、

リンク→r鉱物術の学びのスタートだったな。
そうだ、あの時は、

リンク→r鱗をカラダの中で聴きながらシーンとフラリと竜が来て、、、

(右上矢印見たらずっとアメンバー記事にしてたので、

なんやそれ、わかりにくいと思って解除。)
という印象的な心象風景(?)を

味わっていたのだった。





今回のとも繋がっていたような。

そりゃやっぱり繋がっているわな。

 

 

 

 

あの頃を思い出すと

リンク彼女はそのきめ細かい感受性に加えて、

より安定感を増して深くしなやかにやわらかく

なっておられるなあ、すごいなあ、

と感じます。

 

 

 

 

ワタシ自身はというと、、、
なんだかやたら遅々としているけど、
それでも、しつこく、しつこく、(しつこいわっ)

地面、地面を、

踏みしめ、踏みしめる自分に、
訊ね、訊ね、、(どんだけ時間かかる爆  笑

大切に歩みを進めている
思う。面白い。

 

 

 

 

いろいろな安心感を感じながら、、、
ああ、そうだ、
「ワタシは受けていなかったんだった、
ドラゴンエナジークリエイション」って、
この機会にこの場所で、

いろいろ語りながら、
その切り口

(ドラゴンな切り口?ニヤリ)で、

自分の内に入っていく時間を持つのも

今、きっといいなあと思ったので、
伺うことにしたのだと思う。

 

 

 

 

すごく心地よい時間が流れ、
ホクトシチセイさんの美味しいランチもいただき
『星のまち交野』

(交野。かたの、と読みます。)

についても、また改めて思いながら、、、
まったり過ごしていたのです。

 

 

 

 

交野ヶ原

リンク→r星田妙見宮に行った時のこと

なども思い出す。
比較的最近では、その、
リンク→r土地にビリリと来たこの時のこと、や、

そうだな、もう5年くらい前だけど

リンク→r石清水八幡宮に行ったときのこととかもね。

そうや、今読んだらあんなんチュー書いてるけど

あの後、ほんとに
リンク→rひとりで宇佐にも行った

 

 

 

 

などなど、、、そんなこと言うたら
もっとさらに前、そもそも、

リンク→r船岡山で感じたことなどからね、

するると繋がっているんだろうと思う。

おお、思いがけず、歩みと変遷を
振り返っているのだった。。。

 

 

 

 

妙見。北辰。

いろんな時代。

人の流れ。

星をみる。

宙の理。

 

 

 

 

もっと前だよね。
俯瞰。

無限遠点か。
 

 

 

 

 

ドラゴンエナジークリエイションの

鉱物術セッションの中身について、
書き留めておこうかなと思うことは、、、
長くなったので、
次に改めます。

image

 

 

【後編】

 結香さんのドラゴンエナジークリエイション(後)~ 音叉とクリスタルと竜と薔薇

 

 

 

 

京都の けんはな ☆すぎえ じゅんこ☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります