KEN五島の写真家ブログ KenGoshima Photography              建築写真・夜景空撮・航空機・炭鉱遺産・風景etc.

札幌圏を中心に、建築写真・夜景空撮・航空機・炭鉱遺産・風景などの撮影に取り組んでいる写真家です。 My main candidates for photography are an industrial heritage,scenery,construction, etc.


テーマ:
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G、思いがけず購入出来たことで、一時的にレンタル品と共に
2本手元にある状態になりました。
返却させて頂く前に、2本ある状態で外観写真をお手軽撮影してみました。

同じレンズが装着されていても、DfとD600ではかなり雰囲気が異なります。
やはりDfの方がカッコいいですね。
$KEN五島のブログ KenGoshima Photography 北海道の建築・炭鉱遺産・風景写真etc.
D3X PC-E Micro NIKKOR 45mm f/2.8D ED


標準域の単焦点レンズとしては、かなり大柄なAF-S NIKKOR 58mm f/1.4G。
却ってホールディングが良好で、撮影しやすいです。
$KEN五島のブログ KenGoshima Photography 北海道の建築・炭鉱遺産・風景写真etc.
D3X AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED


ピントリングには程よいトルクがかかっていてピント合わせがしやすいです。
$KEN五島のブログ KenGoshima Photography 北海道の建築・炭鉱遺産・風景写真etc.
D3X PC-E Micro NIKKOR 45mm f/2.8D ED


通常の標準レンズや、銘レンズノクトニッコールに比べ、レンズ前玉が奥まっています。
大きなガラス玉が見えると嬉しい私としては、唯一残念な点です。
$KEN五島のブログ KenGoshima Photography 北海道の建築・炭鉱遺産・風景写真etc.
D3X AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED


カメラ上部の様子を撮影。同じレンズがついていてもかなり様相が異なります。
D600は、かなり内蔵ストロボ部分が出っ張っているのが分かります。
$KEN五島のブログ KenGoshima Photography 北海道の建築・炭鉱遺産・風景写真etc.
D3X AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED



DfとAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gをレンタルさせて頂き、様々な場面で撮影を試すことが
出来ました。両方とも大変素晴らしい機材です。
描写にほれこんだAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gは無事購入出来ましたが、Dfはまだ。
撮っていて非常に楽しいカメラでどんどん撮影出来てしまうので、是非手元に一台欲しい
カメラです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

写真家 KEN五島(五島健太郎)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>