水と腰痛の関係

テーマ:

名東区・千種区腰の専門家

けんえい治療院の深田です

 

腰痛を治したい人はまず水を飲みましょう。

 
当院でも飲めでいると思っても、飲めてなかった人がほとんどでした。
 
 

なぜ腰痛をなおすのに、水を飲まないといけないのか

 
体の約60%は水でできているからです。
 
そんなに高い比率で体に関係しているのですから
体調にすごく関係していますよね。
 
 
腰痛の原因は色々ありますが最後に行く付く理由は
筋肉が硬いというところになります。
 
 
筋肉の「硬い」「柔軟性がない」「すごく張っていますね」
こんな言葉をよく聞きますよね。
 
 
では筋肉を緩める方法はどのようにすればいいのか?
 
 
整体や治療院に行くとその院の技術により
マッサージをしたり歪みと矯正したりと先生が上手に緩めてくれます。

 

 

しかしそれ以外では、どうやって筋肉を緩めていくのでしょう

 

簡単に言えば生活習慣を改めましょうですよね。

姿勢を良くする、小まめにストレッチや筋トレをするなどが挙げられます。

 

でもその前に必要な事

 

それが水を飲むことです。水を飲むことで体の血流が良くなり

筋肉にも栄養と酸素が行きわたります。

 

血流が良い筋肉とそうでない筋肉とではどちらが柔軟性が良いか分かりますよね。

 

長くなるので2回に分けたいと思います。

 

 

 

*******

 

【場所】名古屋市名東区八前2-301
【営業時間】

 

《 平日》

8:30~12:00  

15:30~20:00

   

《土曜日祝日》

 8:30~12:00  

 13:30~16:00

 

【定休日】 日曜日のみ


【アクセス】市バス 

●猪子石中学校まえすぐ

 

●無料駐車場9台 あり

 

●予約優先制 052-775-3661

 

《ホームページ》

 

けんえい治療院でチェックください‼️

LINEで予約いただけます。