毒の沼地

テーマ:

ドラクエに「毒の沼地」ってあるの知っているでしょうか?

そこは、歩くだけでヒットポイントが減ります。

 

我々の人生はこの毒の沼地に似ていると思います。

 

ただし、

生まれて20年間は親が扶養してくれるので、常にノーダメージです。

死ぬ前の20年間は、国が年金で面倒を見てくれるのでノーダメージです。(崩壊するかもしれないが)

間の40年間。この間は親からは独立をし、自分で生計を立てて生きていくことになります。

結婚とか子育てとかを全部放棄したとしても、家賃を払ったりして月額12万円くらいは必要でしょう。

 

1か月人生を進めるのに12万円、必ずマイナスになるわけです。

 

ドラクエで毒の沼地を突き進むには、薬草や回復呪文で回復しながら進んでいくことになります。

 

人生も同じですね。12万円以上の収入を得て、ようやくプラマイゼロ。

 

しかし、今後の社会ではますますこの12万円を稼ぐのが難しくなっていきます。

 

例えば、半導体の電子回路の図面をかく技術を大学で学んだ人がいたとします。

この人今はもう、大したお金稼げないんですよ。

半導体の生産が賃金の安い外国に流れていて、主要なものは飽和状態だから。

 

弁護士なんかも飽和してて稼げないといいますね。

 

割と人生を頑張って努力を重ねてきた人でも、種をまいた方向と時流がマッチしないとそういう状況であったりします。

 

で、聞きたいのですが、Fランクの学生や、成人式で特攻服着て町長を殴っている様な人たちは、この毒の沼地を40年間渡っていけますか?

 

何らかの能力をもって、周囲に価値を提供して、最低でも12万円以上稼いでいかないと、ヒットポイントが0になりますよ?と。

 

私はもう、逃げ切りラインに乗ったのでいいのですが。

 

AD

「坂上忍板野友美にデレデレ…」

http://blog.livedoor.jp/testab/archives/3837644.html

 

まあそもそも、頭いい人はもうテレビなんて見ていないわけですがw

2017年にもなって、板野友美のスレを見つけては

「整形B48」「また顔変わった?」「今、バージョンいくつだ?」と書き込む人が大勢いる様です。

 

私にはまったくこの人たちの思考回路が分からない。

 

板野さんは、昔のAKB時代ならともかく、今はもう、世の中の話題の主流になるでもなく、

ほそぼそと芸能活動を続けている状態だと思います。

別にそれはそれでよくて、シンパシーを感じる一部のファンが応援をしていて、そのファンが、ビジネスの採算ベースに乗る数を切れば、CDもリリースできなくなるだろうしTVにも出られなくなるでしょう。そういうショービズのお仕事をされている女性です。

 

で、その人のスレを見つけては、自身の時間を割いて、「整形B48」「また顔変わった?」「今、バージョンいくつだ?」と書き込む行動に移すエネルギー。どこから湧いてくるのでしょうw

 

似ているものとして、田舎のじいさんばあさんが思い浮かびます。

2軒隣の孫むすめの姪っ子がどこに嫁いだだとか、周囲のことを監視する田舎特有のアレ。

 

田舎のじいさんばあさんはもう世の中の労働力として期待されているわけでもなし、

それくらいしかやることがないので、そうやって周りの監視をしているのだと思われます。

まあそれはいいでしょう。昔は日本を支えてきたのだから。後は好きにしたらいい。

 

じゃあ、ネットに、2017年になっても未だに「整形B48」「また顔変わった?」「今、バージョンいくつだ?」と書き込んでいる奴らはじいさんばあさんかと言うと、ちょっと違う気がしますね。

じいさんばあさんの嗜好の範囲と板野友美はマッチしないと思われる。

 

つまり、ある程度若い人間が、、2017年になっても未だに「整形B48」「また顔変わった?」「今、バージョンいくつだ?」と書き込んでいるわけです。

まだ若いのに、田舎のじいさんばあさんと同じくらいの視野や知能しかないわけです。

 

これってヤバくない?w

他人の整形の心配している暇があったら、もっと自分の今後の人生のことを考えた方が良いと思いマスヨ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

さて、今回見つけたバカをさらしましょう。

 

『「表現者」平手友梨奈、最年少センターとしての葛藤告白「センターなんてどうでもいいや」』

http://blog.livedoor.jp/ladymatome/archives/50581151.html

 


5:2017/08/14(月) 16:13:28.41 ID:

頑張っても正規になれない研究生とかを前にして同じ事言うのかね?

 

こいつはなぜ、「頑張っても正規になれない研究生とかを前にしても同じことを言わなければならない」という前提なのかね?

その前提自体が滅茶苦茶で、それなのに無茶苦茶なことに気づかず、自身は立派なつもりで、有名人に物申してやった気になって溜飲を下げているバカですね。

 

「もっと勉強を頑張って、人の役に立ちたいです」という立派なコメントを言った人がいたとして、今回のバカの理屈だと、「知恵遅れの子供をもって疲弊している親の前で同じこというのかね?」と叩くことになります。

「マラソンで次は2時間40分を切りたいです」というコメントを言った人がいたとして、今回のバカの理屈だと、「事故で片足が無い人の前でも同じこというのかね?」と叩くことになります。

 

滅茶苦茶ですね(笑)

 

ある特定の条件の人が目の前にして、発言内容がその人に当り障りがある様であれば発言内容は変えますよ。当たり前でしょ。

こう言うと、このバカは顔を真っ赤にして「でも平手は雑誌などのメディアに向けて発言しているのだから、誰が読むのかわからないじゃないか。常に配慮をするべき!」とでも言うのでしょうが、頑張っても正規になれない研究生が目の前にいるところで発言するのと、雑誌のインタビューに答えた発言を正規になれない研究生が後から読むのとでは全然次元が違うでしょ?なんでそれを同じ物事として語っちゃってるわけ?w

 

総じて、

ごく一般的な、週5で8時間、毎日いろんな仕切りや問題解決をこなして、年収500万円以上稼いでいる様な人は、日々忙しいので、赤の他人である芸能人の発言なんて特に気に留めないです。

>>5はそういう立場ではない人だから、理論立てた物事の考え方ができなかったり、あと、芸能人の発言なんかにいちいち妬んだりしているわけでしょう。

 

AD

 

『【正論】ホリエモン「仕事で悩んでいるなら才能よりも環境を疑え。さっさと辞めたらいい」』

http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/51871462.html

より抜粋。


6:総本家 子烏紋次郎 2017/08/12(土) 16:35:16.94 ID:XpJPfFj1.net

馬鹿でもたまには良い事を言うw


 

この、堀江氏を馬鹿呼ばわりしている>>6は、例えば、東大の理IIIあたりを卒業しているのだろうか?(笑)

堀江氏は、東大に入る頭があったのだし、おそらく>>6の方が堀江氏よりも馬鹿だと思うのですよ。

そう言われると>>6みたいなのは「学歴の様な、お勉強の成績の良しあしで馬鹿だとか馬鹿じゃないとか言っているんではない」と顔を真っ赤にして反論してきます。

 堀江氏は、事業を立ち上げて育てた実行力もありますよ? >>6は人の上に立って何かを率先して成し遂げる実績を残したのかな?

そう言われると>>6みたいなのは「ホリエモンはIT産業という虚業で財を成しただけであり、実体のあるものはなにも生み出してないではないか!」と顔を真っ赤にして反論してきます。

でも、それを言ってIT産業の人を見下していいのは、実体のあるものを生み出して世の中を良くよくする実績を上げた人だけだと思うんだよね。

>>6の身元を突き止めてみれば、おそらくしょーもない底辺職の人間か、Fランクの学生か何かだと思う。

 しょうもない人生なのは>>6自分の努力不足だったり能力不足だったりで、まあ>>6の人生なので勝手に浪費してくれて結構なんだけれども、他人に迷惑を掛けないというマナーくらいは守ってもらいたいもんだ。

いきなり人に殴りかかったり刺したりしてはいけないのと同様に、顔や名前だしている人に対して、自分の実績や能力が伴ってないのを棚に上げて暴言吐くのもマナー違反だよんw

 

『【悲報】上原多香子のツイッター、地獄みたいになる』 http://news4wide.livedoor.biz/archives/2148473.html より抜粋。

 


返信先: @TKK_UEHRさん
TENNさんはなぜ自殺されたかわかりますか?
自分が子供を作れない体質で
そのせいで不倫されて
それが分かってても自分のせいだと
自分を責め続けたんです
そして死を選びました
自分がいるとトントンとの邪魔になると思って


 

補足すると、@TKK_UEHRさんというのは上原多香子さんのツイッターアカウントです。つまりこのツイッター主は上原さん本人に直接メッセージを送りつけたということですね。

 

私にはまるで理解できないのが、このツイッター主は、なぜ、TENN氏の心情を自分が理解できているという前提で語っているのだろう?

学校の国語の授業で「この時の作者の気持ち」を4択から当てるのが上手かったから、そういうことに自信があるのかな?(笑)

それともイタコか何かかな?(笑)

 

上原多香子さんの方が、TENN氏とリアルに共に時を過ごしたという事実があるのだから、明らかにこのツイッター主よりもTENN氏の心情を推し量ることができる立ち位置でしょう。

 

上原さんはある種の裏切り行為をしたという責められどころはあるにせよ、だからって、まるで関係ない外野の人間が、「私には彼の想いが分かるんです。だから、私が教えてあげます」って、オマエどんだけの万能感なんだよ(笑)

 

こういうのがまかり通ると、「私はボクシングをやったことも人を殴ったこともないけれど、井上尚弥さん、あなたにもっと上手いボクシングを教えてあげましょう」だとか、何でもアリになってしまうわけです。