洗濯槽のクリーニング | kenのブログ

kenのブログ

日々の生活で見つけた面白いことや、気になることについて気ままにかいているブログです。

妻は毎月1回、

洗濯槽のカビなどを取るために

10時間ほどかけてクリーニングをしています。



洗剤をいれているので、

普段の洗濯で一緒にきれいになってるんじゃない?

無駄なことを・・・

と思ってましたが、

やったほうがいいという結論に本日至りました。



今日は昼くらいに起きましたが、

なぜか枕カバーやシーツ、タオルケット、クッションの外側などを

無性に洗濯したくなりました。


洗濯機に放り込もうとすると

洗濯槽クリーニング中でした。


しかも残り時間9時間2分。



クリーナーがもったいないなと思いつつも

「まてん!」

ということで、

クリーニングをストップさせましたが、

ドアを開けた途端、

褐色の水が溜まっていて

悪臭がぷ~んと漂いました。







強制的に止めたので、

排水されてません。


どうしたものかと

ちょっと思案した結果、

とりあえず脱水をして洗濯槽をきれいに

流すという結論に至りました。



普段使ってないとダメですね。。。



毎月1回やって

こんなに汚いなんて・・・


わたくし、ちょっと潔癖あるので、

月2回クリーニングしてくれるようにお願いしました。



自分でやれ!

と言われなかったので

めでたしめでたし。