質問(^^)

テーマ:
ありがとうございます(^^)
1つづついきます(^^)

介護の経験が将棋に役にたったか?
私の場合、心の部分で大いに役に立ったと思います(^^)
私、今も昔もそんな立派な人間ではありません。沢山自分勝手なことばかりしていました。今もかも。
でも、そういう私に温かい手を差し伸べてくれたのは介護の先輩や、利用者様でした。沢山教えてもらったし、助けてもらった。その中で口先だけじゃなくて本当にありがとうございますという気持ちになれた時に、全ての状況がいいふうに変わりました。
変化したのはほんのちょっとだけですけど、周りの状況に心から感謝できるようになった時に、プロ棋士の道へ導かれたと思います。ちょっと長いな(^^;;

まあ、一言でいえば、役に立ちました(^^)

見る将棋ファンについて(^^)
めちゃありがたいですよ(^^)
私個人の思いとしては、もっと近いところで応援してもらえたら嬉しいですね、それこそプロ野球選手を応援するような感覚で、贔屓の棋士の指す手に一喜一憂してもらえたら嬉しいかな。
指し手の意味は分からなくても、とにかく頑張れ!って応援してもらえるファンがもっと増えてくれると嬉しいです(^^)

電子書籍について。
私、超アナログな人なので、よくわかりません(^^;;
ただ、便利ですよね。データーに全部取り込めてかさばらないので(^^)
利用価値はあると思います。
書籍はまだあると思います。注文していただけたら嬉しいです。
文庫化はこれは私がもっと勝たないとならないかもしれないです(^^;;
頑張ります(^^)