Bat Cave, my paradice. | け?

け?

「こんなに馬鹿だと思わなかったからさ」


テーマ:

 

 

日中の我が家の廊下に現れた『美しい人』の話を彼女にした。

 

「○○ちゃん(娘)が生き霊、飛ばしたんじゃないの?」

 

まさかぁー

あははは。

あは。

あ・・は?

確かにあいつは身長が高い。し、この家で暮らしてた。

ま、さ、か、ね?

 

ちょっと気になる。

何か困りごとでもあったか?

今、向こうは午前3時。LINEする時間じゃないな。明日の朝でいいや。

 

昨日さ、この家のこと考えた?

 

「○○台(うちのこと)のことは考えなかったけど」

 

けど?

 

「Kenちゃんのことは考えたよ」

 

(ん? 俺そんないい父ちゃんだっけ?)

 

「だって昨日ここ行ったから」(画像添付)

 

おお。

おおお。

おーっ

(感動で声が出ないとーちゃん)

 

 

ウェイン邸の地下洞窟に行ったのか? 蝙蝠の巣窟の? でも実はルーシャス・フォークス(モーガン・フリーマン)の手による最新兵器てんこ盛りの秘密基地。執事のアルフレッド・ベニーワース(超名優マイケル・ケイン)に出迎えてもらった? タンブラー(バットモービル かっこよろし)には乗った? ブルース・ウェインには会ったのか?

BAT MANはクリスチャン・ベイルに限る。

娘はCAT WOMAN(アン・ハザウェイ)にでもなるつもりなんだろか?

 

 

 

「ジム行ってるんですか?」と良く聞かれる。

 

いいえ。(人嫌いの俺が人が大勢居るとこ行くわけないじゃん。だし知ってっか?「ジムの器具の平均大腸菌汚染率は公衆便所の便座の数倍」って。ま、俺、潔癖性じゃないからそらいんだけどさ)

 

「じゃあ?」

 

家にジム造りました。

 

「ええーっ」と必ず言われる。

 

 

ふむ。

言われてみればそうなのかもなぁ。

自宅にジム造るやつってそう居ないのかもね。ビルダーとか「何らかの強烈なコンプレックスに突き動かされて」マッチョを目指す人。本気のアスリートとか? あーあとサスケ?

俺それのどれでもないしなぁ。

 

(多分)4年前のある日、彼女に言われた、

「Kenさん、それちょっとマズいんじゃない?」

「難民みたいな体してるよ」

 

 

そうなんだ。

当時俺はシリアから対岸のイタリアに難民として入国し地下に潜った。その後、裏社会でメキメキと頭角を表し、敵対する組織への1929年2月14日の『聖バレンタインデーの大虐殺』で名を馳せ、ラベンデリーアKenと恐れられるまでになった。

ラベンデリーアKenとは? うーん、イタリア語のニュアンスを日本語にするのは難しい。強いて訳すなら・・

『洗濯屋ケンちゃん』

まぁ俺の酢醤油、おっと素性はこれくらいにしておこう。

 

こういう脱線が楽しくて仕方ありません。どうやって脱線しようか?といつも考えています。これね、難しく言うと『量子力学』の話になるからね。人は選択しようとした数だけ人生がある。つまり選択しなかった自分、別の選択をした自分、同時にもの凄い数の自分が平行して人生を生きている。ではその世界はどこか? と言う考え方(=量子力学の多元宇宙。これほんと)

 

 

(本題に戻ります)

 

数日後、風呂場の鏡で見た自分の体に愕然とした。

「これはないわ。これはダメだ」と。

今思えば、あれが俺が『抜けた』瞬間なんだろうね。

で、彼女のひとことがきっかけだ。

そっからはもう、

「あなた馬鹿じゃないの?」の毎日だ。

いつしかその部屋をBat Cave(壁にクリスチャン・ベイル主演作の北米ポスターずらり。本人直筆のプレスリリースも額装して飾ってある)と呼ぶ様に(俺だけが)

俺はどこを目指してたんだ?

最近では彼女も「今どこ? バットケイブにいるの?」

 

 

ごめん。

俺がイタイ人みたいだからやめて。

ちょっとお尻むずむずする。

 

 

 

 

 

 

ken3her6days7sheさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス