ひとり現実逃避小旅行 | 奥村健介のアレ
2010-08-08 20:15:41

ひとり現実逃避小旅行

テーマ:ブログ
VOXRAYのアルバム、D☆Dサマーディナーショーその他もろもろ制作に追われてますが、昨日は思いつきで現実逃避のひとり小旅行に行って参りました。
行き先も決めてなくて、最寄り沿線をただただ下る、下る。
何年か前に同じ事をしたんだけど、前回は高麗という所に行きました。

今回はもうちょっと下って、秩父で降りてみました。
$奥村健介のアレ
観光スポットに行く事が目的ではないにしろ、地元犬山でいう羽黒、楽田感が満載。
とりあえずぐるっと歩いてみる。
$奥村健介のアレ
こういう感じです。
地元感を十分満喫しいの、お腹がすいたので駅に併設されてる仲見世通りへ。
$奥村健介のアレ
貸し切り状態。たまたま店員さんがカメラ目線です。
そしてわらじとんかつ丼。
$奥村健介のアレ
テーブルのにあったソース的なものをかけてみると、それはしょうゆ。
もともとかつに味がついてた様子。うまい。
食べ終わって顔を上げてみると、貸し切り状態だった店内が浴衣マダムの楽園に。さっき空いたばかりの丼が手元にあるってのに、店内の香りが素晴らしい事になってました。
$奥村健介のアレ
そして友人からいい感じのカフェがあるとの情報を得て、行ってみました、カフェあまんゆ
一回通り過ぎてしまったほどの民家感。
$奥村健介のアレ
中へ入ってみると、これまた小学校んときの友達んち感満載。
$奥村健介のアレ
ネクターもびっくりのこってりパパイヤジュースをいただいて、秩父を後にしました。

そんな道中もちょくちょくお仕事の電話を受けえので、結局頭ん中は音の事を考えてた数時間でしたとさ。

けんすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス