どうも、シェパード太郎です。

 
さて、昨日は1年間の集大成をドーンとお見せするライブ『実験ライブ FINAL』でした。
 

夢でも見ているのか、というか、幸せすぎて死ぬんじゃね?的な一夜でした。
 
人生で初めて、舞台に上がることの緊張よりも重圧的なものを感じたり、新しい発見やらいろんなことが頭をよぎりったり。
 
大きな舞台でやるというのは、こういうことに気を使うべきなのか、などなど。
 
ただ、冒頭は舞台が大きいことで居場所がない感じがして、なんだかソワソワしてしいる自分に噴き出してしまいそうになる自分が居たりしました。
 
あれはヤバかった。
 
で、そんなこんなありながらも、こんな大きな会場を取ったバカに付き合ってくださった、ダンカンさん、グレート義太夫さん、柳憂怜さん、軍団さん、そして、何より来てくださったお客様、ありがとうございました。
 
最後に、「たけし軍団として認めて欲しい」と言い張る僕に言ってくれたダンカンさんのお言葉は、本当に、もう芸人人生を終えてもいいと思ってしまうほどの喜びがありました。
 
何を言ってくれたかは、まぁ、またしっかりと書くとして、来年は・・・ライブ中にもダンカンさんが言ってくれていたけど、もっともっとおバカなことをやります。
 
そして、来年こそはもっともっとお客さんを呼べる芸人になります。
 
それでは、また会う日まで。
 
 
 
 
 

 

では。
 
━予告━
 
新年早々のライブは、オフ会ライブ?
お客さんまで質問攻めできるライブです!
 

▼詳細はこちら
 
▼DVD発売中