独演会(実験ライブFINAL)が、間近だ。


今、僕の頭からは、ピリピリと電波が飛んでいます。

それはなぜかと言うと、今年1年間動きまくってきた、そのすべてがあと少しで終わろうとしているからです。

1年間の集大成を、12月19日にお見せしようと今もライブギリギリまで動きまくっている為、電波は飛びまくっています。


ちなみに余談ですが、この僕の電波を拾い北朝鮮のテポドンは飛んでいるらしい。

と、余談はさておき、話を戻します。

独演会が(実験ライブFINAL)間近だ。

と言っても、僕の今年の活動では、独演会の定義がちょっとばかしややこしかったりします。

それには少しばかりワケがありまして、それを語るには去年の活動まで説明する必要がある為、せっかくなのでこの機会を使って去年まで遡らせてください。

去年の7月、いつになく脳内電波がピリピリするなと思っていたら、知らぬ間に僕は良からぬことを始めていました。

『隔週60分漫談ライブ』

2週間に1回の漫談60分ライブ。

しかも、鶴瓶さんや諸先輩方のように大量の噺を持っていると言うわけでもないのに、勢いだけでドーンとはじめてしまい、さらにどうしてなのか、

09月『漫談トライアル』
12月『漫談ジャッジメント』

と、その隔週ライブの間に90分ノンストップ漫談ライブを2つも遂行するという、奇行とも言える行動を起こしました。

そうなると、去年だけで合計10回もの単独ライブを決行したことになるのですが、ここまでくると、自分でもなぜこんなことをしたのかわからない。

が、とにかく、やりきりました。

そして、今年もまた新たな試みに挑み始めまして、もう自分でもついていけていないというかなんというか・・・

その試みとは、今の僕の全活動ともなっているもので・・・【鬼軍曹ダンカンの指令】と言います。

たけし軍団の鬼軍曹と恐れられていたダンカンさんの元へ直談判し、様々なムチャブリ指令をもらいながら、それを毎月のライブで実行。

そうです、またもや月一での単独ライブの開催。

それも、ダンカンさんの指令を忠実に熟しつつ、漫談やらゲストを呼んでトークをしたりと、もう「詰め込みすぎじゃね?」ライブを毎月。

そんな詰め込みセールなようなライブを見たら、たぶんホンモノの詰め込みセールを行うスーパーの店員さんでもこう言うでしょう。

「詰め込んでいいとは言ったけど、ちょっとアンタ、詰め込みすぎじゃないの!?」

しかし、そう言われてもバカな僕はこう返し続けました。

「店員さん、俺はね、このビニール袋に入る限り入れたいんだよ」

「な、何言ってんの!このクソ泥棒!」

そんな会話になり兼ねないほど、詰め込んで走ってきました。

と、くだらない余談はさておき、その詰め込みすぎライブがとうとう、12月の大独演会で終わります。


タイトルを見てお分かりの通り、僕みたいな無名芸人が、座・高円寺という大それた場所でやるなんて、異例中の異例。

でも、ひとつだけ言えることは・・・

「異例だからこそ、味わえる空間がある!」

「異例だからこそ、垣間見える瞬間がある!」

って、ひとつじゃなかったの?

と、すみません、想いが溢れちゃって。

とにかく、その全てを体感しに来てみてください。

12月の独演会では、今まで味わったことのないお笑い・映像をお見せします。

是非^_^

あ、ただこんなことを書いてアレなのですが、実はネットでのご予約の期限が迫ってきちゃってます(^◇^;ガビーン!

そんなわけで、宜しければご予約はお急ぎくださいε-(´∀`; )テヘ

では。


━ 予告 ━

12月19日(水)
『実験ライブ FINAL』
開場:18:30 開演:19:00
前売:1500円 (学割:1000円)
当日共通:2000円
会場:座・高円寺2(劇場URL)
ゲスト:たけし軍団を呼べ!
 
▼ご予約・詳細はこちらから

▼たけし軍団に直撃している動画
(ガダルカナル・タカさん、つまみ枝豆さん、ラッシャー板前さん、ダンカンさん、グレート義太夫さん)