やりたいこと。

僕はやりたいことがコロコロと変わる。

さらに、人の意見も鵜呑みにしすぎるので、やりたいことが散漫してしまうことがある。

それは付き人を上がってからというもの、コロコロと、もう山道を転げ落ちるようにコロコロと変わった。

いや、正確に言えば、今も変わり続けている。

だけど、最近やっと、本当にやっと、いろんなことをコロコロと変えたり、人への意見を鵜呑みにすぎてきてやっとわかってきた。

目の前のやりたいことをやりまくっていれば、暫くすると自然と整理整頓され、本当にやりたいことのみが浮き彫りになってくる。

そんなわけで今回は、真面目腐って何が言いたいかと言うと、僕の実験ライブのことについて、である。

実験ライブと銘打ち、自分のやりたいことを思う存分やり切ろうと始めたライブだったが、関わる人が増えれば増えるほど、自分だけでない意見も増え、正直、混乱しながらの半年だった。

さらに、僕は器用な人間でもないくせに、自分のやりたいことと、色々な人の意見も聞きつつ、お客さんの意見までも出来る限り真摯に向き合おうとしすぎて、脳内ショートを起こしたりもした。

案の定ではあったが、そのショートを起こしたことで前回、ある一つの答えにたどり着いた。

「もういいや、オレのやりたいことやろー!」

そんなわけで、第4回目に、もうすぐ半年目というこの時期にやっと、本当にやっとこさ、ある着地点に落ち着いた。

「オレのやりたいことは、、、これと、これと、これだったのかーー!!」

今更かよ、おい。

という感じなのと、実のところ、その〝やりたいこと〟というのが、去年の12月の独演会を終えた時に思っていたことだったことに、

「はっ!オレはなんでこんな遠回りをしたんだ!?」

とも思ったが、遠回りをしたことで確実に理解できたし、確実に知れたとも言えるので、よしとしよう。

と、そんなわけで、今年もあと半分になりましたが、実験ライブはこのような趣旨のライブにしていくことが確定しました。

■漫談&スライドショー
■ゲストとのトーク
■鬼軍曹ダンカンの指令

これを見て一体全体、なにがなんだかわからないでしょうが、とにかく、この三つが今年やりたいことだと判明しました。

そんなことを伝えられてどうすればいいんだよ、とも思いますが、伝えたかったので仕方ありません。

それでは皆さま、是非とも、宜しくお願い致します。

あ、ライブのアンケートもここに載せておきます。

どうぞ。


A案

B案