どうも、セパタクローのライバル、たけし軍団のシェパード太郎です。

と、挨拶でひとスベりしたところで、はい、いきなりですが、先日配信した水曜日のポッドキャストは聴いてくれたでしょうか?

▼まだ聴かれていない方はこちら

今日はというと、この先日配信したポッドキャストについて、お詫びが御座います。

こちらの冒頭で、僕はダンカンさんから〝新たな指令を頂いた〟ということを言っているのですが、またもや、「その内容はライブで・・・」という、いや、いつもの如く焦らし戦法という間違えた宣伝方法にて、モヤモヤさせたまま終わってしまいました。

▲聴かれていない方は、冒頭だけでもどうぞ

そこで、今回はそのことに甚く反省し、ドーンと報告しおうじゃないか!ということで、ダンカンさんから新たに頂いた指令と、その遂行のために大・大・大必要なことを発表&お願いしたいと思います。

今回の新たな指令はと言いますと、、、少し前、ダンカンさんから僕の元にこのような電話がありました。

「シェパード〜、指令のほうは順調か〜?レインボーはどう〜?」

「あ、はい!えっと、〇〇・・・〇〇でして」

「え、本当に!?ははは〜くだらねぇなぁ」

「あと、すみません、今回は動画ではなく、スライドショーでの見せ方に変えようと思ってまして」

「ん、そうなの?うん、いいんじゃない。あ、そうそう、新しい指令も準備したから」

「え、え、え!?」

驚く僕に、ダンカンさんは続けました。

「芸人のね、原点に戻ろうか」

「え、はい・・・(ゴクリ)」

僕は、ダンカンさんから指令を貰うとき必ず緊張をする・・・というか、それはなぜかというと、めちゃくちゃ面白いのはもちろんなのだけど…超絶ムチャくちゃすぎる企画があったりするからだ。

「セメントを頭から流してみて、コンクリートになるまでどれぐらい我慢できるかやってみたくない?」

誰でも、そんなことを目をキラキラしながら言われれば、困惑もする。

しかし、生唾ゴックンする僕をよそに、電話先のダンカンさんはポツリポツリとこんな指令をくださった。

「シェパードには今回、芸人の原点に戻って路上ライブをやってもらおうと思ってね。で、楽器を使うんだけどね、楽器は・・・オカリナかリコーダーのみ」

「え、え!?笑」

「うん、オカリナかリコーダーのみでね、新宿とかで路上ライブやって、いくら投げ銭が入るかやってみようか!」

「オ、オカリナで・・・」

「うん、「栄光の架橋」とか知ってる?」

「ゆ、ゆずのですか?」

「うん、あの曲をオカリナで吹いてさ、あ、いや、歌いながらでもいいから、サビのところになったら「ピーピー」って吹いたりさ」

「ピーピー(笑)」

「うん、そう。あと「千の風になって」とかでもいいよ?例えば「私の〜お墓の前で〜泣かないでください〜ピ〜ピ〜♫」とかさ(笑)」

「ははは!」

「そういうことだからさ、じゃあ、頼むね〜。(ガチャ)ツー、ツー、ツー・・・」

「え、あ、はい!ありがとうございました〜!」

と、電話を切り、少し経ってから冷静になった。

ん、ん・・・あはっ!?

他人事のように爆笑していたけど、おいおい・・・しまった!

これは僕がやる指令なんだった!!

・・・ということで、今回はこのような指令を頂いたのですが、実はここからが本題です。

今回、僕から皆様にお願いがあります。

オカリナの教室(出来れば無料!💦)、しかり、オカリナを教えてくれる人を大・大・大募集です!!

オカリナが吹ける人を知っている!という方でも、是非ご紹介いただけると有難いです。

出来る限り、オカリナ限定でやってみたい・・・

だって、リコーダーでもいいのですが、、、やっぱりオカリナが良いじゃないですか!

皆さまもそうでしょう?

路上でオカリナを吹いている絵を想像してみてくださいよ。

めちゃくちゃシュールじゃないですか!!

というか、僕なら見たくて仕方ありません。

ですが、、、そのためにはしっかりとオカリナを習得しなければ、路上なんかには出れるわけが御座いません。

やるなら、徹底的にです。

ということで皆さまにお願いです・・・

どうか、お知り合いのお知り合いでもいいので、オカリナが吹ける人が居ましたらご紹介をお願い致しますー!!

あっ、あと、5.15『実験ライブ』にも、もちろん来てくださいー‼️

※ちなみに、ご予約が結構埋まっています!ただ、逆に焦ってもいます。パイ投げが、本当にあるかも・・・ですが、まだお席余ってますので是非!
▼ご予約フォーム


《独演会》
 
5/15(火)
シェパード太郎 毎月実験ライブ vol.4
『〜シェパード太郎の漫談・実験ネタと鬼軍曹ダンカンの指令を忠実にやり遂げるライブ〜』
開場:19:00 開演:19:30
前売:1200円 当日:1500円
会場:チャラデ阿佐ヶ谷
ゲスト:エル・カブキ
【ご予約】↓

※50人(満席)になるとパイ投げ実行!お楽しみに!