シェパード太郎オフィシャルブログ Powered by Ameba

ビートたけし師匠の弟子、シェパード太郎。
渡辺謙くさい、路地立太郎など、他にも数多くの芸名を頂いて、なんとか今はシェパード太郎で落ち着いております。

どうか少しだけでも覚えていってください、どうぞ宜しくお願いします。


テーマ:
明けましておめでとうございます。

元旦、夢を見ました。
いわゆる、初夢というやつ。

「一富士、二鷹、三茄子」

この夢を見ると大変縁起が良いらしいですが、その日、僕の夢に出てきたのはなんと竹原ピストルさん。

僕にとっては、富士や鷹、ましてや茄子なんかが出るよりも大変縁起が良いお方。

僕の芸人人生において、殿や軍団さん以外でこれほどまで必要不可欠な人はいない。

しかも、その夢の舞台はなんと、竹原ピストルさんのホールライブの前説。

夢だろうがなんだろうが、物凄い緊張感の中、僕は舞台に飛び出しました。

ただ、去年の独演会が自信になっていたからか、なぜか不敵な笑みを浮かべながら登場していました。

よほど自信があったのでしょうか、それとも、独演会を終えて気づいた〝自信満々な感じでやったほうがいいな〟ということが頭に残っていたのかもしれません。

そんな不敵な笑みを浮かべながら舞台に立ち、ゆっくりと間をおいてから漫談に取り掛かる。

すると、お客さんはピクリとも笑いませんでした。

もう無残なものです。

何を言ってもクスリともしないどころか、すごい怒ってます。

「竹原ピストルを出せーー!!」
「誰だお前!引っ込めー!!!」

そんな怒号が飛び交う中、恐怖に押しつぶされながら舞台袖を見てみると、竹原ピストルさんは拳を握りしめ、こうつぶやきました。

「頑張って…」

強い眼差しで、僕を応援してくれてます。

その時、僕はこう思いました。

〝これ以上頑張ったって、無理じゃないのか…〟

しかしそんなことを思うものの、竹原さんの期待に応えなければ…と漫談を継続すると、そこからは爆裂に大スベり。

爆裂に、です。
大いなる大スベりを見せました。

漫談のオチを言い切った後に聞こえたのは笑い声ではなく、またもや怒声の嵐。

帰るお客さんまで出てしまう始末。

すると、この事態はさすがにマズい、と思われたのか竹原ピストルさんがすかさず舞台に登場。

そこからは大歓声が渦巻き、先ほどまでのお客さんの怒号は歓喜の絶叫に。

「うぅ…よ、よかった…」

と、、、ここで夢が終わってくれればよかったのですが、、、というか、ここで終わるべきだろう!と思うのですが、なぜかここからも続きます。

時間はパッと経過し、途中休憩の時間に。

舞台袖で僕が震えていると、竹原ピストルさんがこちらに近づいて来ます。

「す…す…すみ…」

僕が謝ろうとした次の瞬間、竹原さんはこんなことを言い放たれました。

「シェパードさん!中説、もう一発っどうぞ!」

え、え、えげぇぇぇぇぇ!?

そこで目が覚めました。
新年だというのに、汗だくで起きました。

そして、震えるカラダを押さえながら、僕は新年初の言葉を発したのでした。

「竹原さん…前説であんなスベったんだから、中説なんて無理でしょーー!!」

って、夢だよこれは。

そんなこんな、シェパード太郎の新年が始まりました。

本年も何卒よろしくお願い致します。


あ、あと、今年のライブがほぼほぼ決定です。

明後日ぐらいに、ご報告できるかと。

超過激で過酷なライブ、地獄見せます。
{04E4120C-E544-408C-A31A-76E92294C956}

良かったら、来てくださいなー。
2月の13日〜15日のどの日かにやります。

空けといてください。

しかも今回からのライブは、飛びっきりなゲストも毎回予定ですぜ!

是非。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

シェパード太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース