今回のポストコロナonline会議がとっても良かった。

今日は10回目。

毎回毎回、色々なとの形で行われますが、今日は令和哲学者のノ先生と医師長岡先生とのトーク

そして、参加者さんからの質問。

 

この質問がよかったのです。

 

特に教育に関すしての質問。

私がヒットしたノ先生からの答えをピックアップ。

 

”自分が好きで好きでたまらない。

人が好きで好きでたまらない。

出会いが好きで好きでたまらない。

 

日本が教育革命を起こす英雄集団んいなって欲しい。

 

今人間は脳に支配されている。

脳に勝利する心の教育が必要。

 

人間で生まれて楽しくて楽しくてたまらない。

 

心とは何か。

仕事とは何か。

日本とは何か。

それを教えられる日本。”

 

今の暗記教育では得られない尊厳。

今の学校教育では育まれない無限の可能性。

 

これからの時代、AIの進化が半端なく、知能的には人間は役にたたなくなります。

デジタルの進化で、体にチップが入れられ、何かによって統制させられてしまう可能性もあるかもしれない。

現に今不死を目指して、その研究開発がなされています。

 

その時に人間の尊厳。

人間の無限の可能性がなければ、人間の存在はどうなってしまうのでしょう。

機械化されるか、無用化されるか。

昔あった映画、マトリックスのように、機械が支配する世界になってしまう可能性も十分にあり得ます。

 

子どもたちが生きる未来、そんな人間があふれていく。そんな世界を創りたいですか?

 

今コロナを通して、体の危機、経済の危機、心の危機が起きています。

さらに、教育も危機です。今まで戦後何十年とやり続けてきた、教育体制では限界を迎えています。

 

今この時代の変遷期をしっかりと自分事としてとらえ、何が必要であるのか。

今まで人間が積み重ねてきた、色々なもの、考え、感情、観点を0化して、

ほんとうに心がの望んでいることに、向かい合うときではないでしょうか。

 

心が何かがわかる教育が必要です。

新しい雇用を生み出す教育が必要です。

人間の尊厳を生み出す教育が必要です。

 

ノ先生は「人間こんなもんじゃない!日本こんなもんじゃない!

の本が教育革命を起こす英雄集団だ!!!」

と心の叫びをくれます。

 

その思いを聞くたびに、私の心の奥ふかーくにある日本人の魂が反応する感じです。

 

皆さんに、このポストコロナonline会議、ぜひ参加していただきたいと思います。

一緒に今の日本、これからの日本をつくる話をしたいです。

 

次回の開催は6月12日金曜日 19時から21時 交流会21時10分から22時10分。

https://peraichi.com/landing_pages/view/postcovid19

 

今日は熱い思いで眠れそうです。

 

ぜんけ けい