削れ山の『ローザ』 | はぴゆるの森

はぴゆるの森

ほどよく自然に囲まれたお家「ナガコ」さん♪
そして、はぴゆるの森に棲む仲間たちと
「森の音霊遣い」きょん とで繰り広げられる不思議なお話。


テーマ:
こんにちは(・ω・)ノ

はぴゆるらんどの『UDUわらべうたー』
きょんです♪゜・*:.。. .。.:*・♪

それは、
冬が終わり、新しい春が始まる頃の事でした。

きょんが お散歩していると





頭からお腹くらいまで
そっくり削れてしまった山と出愛ました。




驚いて その山を見ていると

山は 教えてくれました。

「私は、何も失っては いないのですよ。」

!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?
(頭からお腹くらいまで削り取られてしまってるのに???)

と、
もっと驚いていると

更に、こんなことも教えてくれました。

「失うどころか、私は大きく循環して生きているの。」と。





その山は『ローザ』という山でした。

ローザは、良質の石灰石から成っているんだそうです。

石灰石って、元々は生き物たちの亡き骸なんだって。

生き物たちの亡き骸から出来た石灰石を
生き物である 
私たち人間の為に提供し続けてくれて

ローザは この数十年の間に
半分くらいの高さになっちゃったんだそうです。





けれども、彼女は、
その石灰石が世界中で使われていることで

世界中で…広い?大きなエネルギーとなって?
(なんだかメッチャ膨大な感じだった…)
生きているんだと言いました。





そして、そんな彼女は

山としての風格と威厳に満ちていて

いつ愛に行っても
とても素敵なのでした。

これは、はぴゆるらんどで あった
きょんのホントのお話。

大好きな山『ローザ』との
(´・ノω・`)コッソリの { 
お話でした♪゜・*:.。. .。.:*・♪ )

↓皆さんの はっぴぃな お話も、
   是非、聴かせてくださいね。↓

はぴゆる親子らいぶ@Greenchord

日 時:2016年4月21日(木)10:30~11:30

場 所:糸島の音楽スタジオGreenchord
さん
     ホムペ:http://www.g-chord.jp/

内 容:UDU Drum(ウドゥ・ドラム)deわらべうた遊び♪
     絵本・紙芝居・エプロンシアター
     『はぴゆるらんど』の お話など…

対 象:乳幼児親子さん はじめ…
     一緒に楽しみたい方どなたでも♪

参加費:親子さんの場合:1組1000円
     大人のみの場合:1名1000円

参加申込:
Facebook:『ゆるゆるはぴゆる倶楽部』のイベントページ
から、「参加」ボタンをクリック♪

又は、柊 京佳(ヒイラギ キョウカ)宛メールお願いします。

メルアド:kyoca.7777☆gmail.com
      (☆を@に変えて送信してくださいネ!!)

遊ぶ人:
きょんちゃん(UDU☆わらべうたー)
     よっこちゃん(おはなし☆よっこちゃん)
      
      うーちゃん・どぅーちゃん(UDU Drum(ウドゥ・ドラム)

◎UDU Drum(ウドゥ・ドラム)って?
 ナイジェリアはイボ族の壺型の民族楽器(太鼓)です。
 きょんのUDU Drumは、茨城県の笠間焼製なので
 日本のわらべうたと とても馴染んでくれます♪

※当日ドタ参加も(・ω<d)おーけーですが(笑)事前に分かれば 
  なるべくお知らせくださいね~。

  あと、大人の皆様、参加される際、ご年齢はくれぐれも
  ご自宅に置き忘れて来てくださいね~。

  皆さんの、はっぴぃで不思議なお話も会場で聴かせてくださいね。

  ゆるゆると はっぴぃなひとときをシェアしましょう♪゜・*:.。. .。.:*




目に見えるそんざいさんたち
目に見えない全てのそんざいさんたち
感謝(*´ω`人)してます♪゜・*:.。. .。.:*・♪

今日もはぴゆる話にお付き合い頂き
有難うございまーす♪゜・*:.。. .。.:*・♪

きょんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス