2020年最初のクラスの最初の日 | 「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」オーナーブログ  Nohona Hawai'i ーハワイ島暮らしー

「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」オーナーブログ  Nohona Hawai'i ーハワイ島暮らしー

ハワイ島で「ハワイアンから見たハワイ」をシェアするプログラムThe Roots Of Aloha やロミロミのスクール&クリニック「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」のオーナーをしています。そんな私のハワイでの生活、Nohona Hawai'i。

今年のワークショップはじめ。

生徒さんはセラピスト歴20年のYさん。





日本の某スパで私がしたロミロミについてのお話を聞いて、ロミロミの本質の部分を知りたい!と思って参加を決めてくださったそうです。


初日の今日、まずは技術の前に、古代ハワイアンがどういう人たちか、どういう暮らしをしていて、どういう世界観を持ってきたのか、アフプアアのポスター見ながらのお話。

人が今よりもっともっと密接に自然やアクアと繋がった日常。

そういう世界で生きるってどんな感じか、想いを馳せてみる。





そして午後からはハワイ島という土地がどういうところかを感じて欲しくてキラウエアへ。


ほぼ同年代、セラピスト歴もほぼ一緒。

というわけでボルケーノハウスの暖炉の前でしばし語らう。





明日からはいよいよ技術も始まります。


何があればロミロミをロミロミと呼べるのか。

私もノンハワイアンとして常に向かい合ってきたテーマ。

1週間で何がをつかんでもらえるかな。



…そして私の今年の抱負、「筆まめになる」

1週間のワークショップの間に何回更新できるかも乞うご期待w。